【バリ島】火山の噴火による欠航にご注意を!

臨時更新です。

 

バリ島にある活火山「グヌン・アグン」の

火山活動が活発化し、当局は警戒レベルを

4段階中、上から2番目に引き上げました。

 

登山はしないとしても、もし噴火した場合、

旅客機の数日間に及ぶ欠航

充分可能性があるものと考えます。

 

来月の連休など、近々にバリ島旅行を

予定していらっしゃる方は、ご注意を。

 


にほんブログ村

 

 

 

【ジャカルタ】あのHenisが移転し、高級レストランに

お一人様グルメ情報の過去記事

紹介しましたジャカルタの有名店、

肉パンの「Henis」が移転していました。

ヘニス・レストラン

といっても、同じマンガブサル大通り沿い。

これまでとは通りの反対側で、

LAWSONやラーメン「俺ん家」から

東へ(ロカサリ側)200m弱くらいです。

 

見覚えのある看板が出ていなければ

「この高級レストランは何?」と思うはず。

 

修正済のgoogleMAPはこちらです。

 

◎ゲテモノ系もあります

 

続きを読む 【ジャカルタ】あのHenisが移転し、高級レストランに

【ジャカルタ】ロカサリに美味しい和食処が登場

前回の続きで、ジャカルタ/マンガブサル界隈の

グルメ情報です。

 

ロカサリ・スクエア前にあった、

なんちゃって和食屋はクローズした模様。

看板は残っていましたが。

ロカサリ・スクエア

Mille’s の看板もまだ健在ですね。(笑

画像正面がロカサリ・スクエアです。

その1Fに登場した和食処がTORICO。

TORICOレストラン

 

続きを読む 【ジャカルタ】ロカサリに美味しい和食処が登場

【ジャカルタ】続:ロカサリ界隈のグルメ情報

夜遊び愛好家は単独行動派が多いので

“お一人様”向けのグルメ情報を

何度か記事にして参りました。

 

その第1弾だった、磯仁様による

ジャカルタ/ロカサリ界隈のグルメ情報

最新の状況を補足いたします。

ジャカルタのロカサリ
ジャカルタのロカサリ

 

まず、過去記事で紹介しました、中華料理の

EMPEROR PALACE(御品軒)は、

改装のため休業中です。

 

続きを読む 【ジャカルタ】続:ロカサリ界隈のグルメ情報

【アンヘレス】望外の☆器をもった新人ウェイトレス

前回に続き、磯仁様のアンヘレス体験談です。

メインエリア以外の界隈を探索してみたら、

思わぬ拾いものが・・・

 

◎プリメタ界隈のBARは格安

 

この界隈は、大体がお昼頃から営業を始め、

早いお店では何と夜8時に閉店だそう。

 

平日の昼過ぎに試しにこの界隈をホッピング。

ほとんどのBARではお客の飲み物が

サンミゲルライトなら60ペソ又は80ペソと、

フィールズ界隈に比べて激安でした。

 

一本飲んではチェックして、

次のBARへと順に覗いて行きます。

やはり同好の士も多いようで、

先程のBARで見かけたお客が今度は

次のBARに現れて、ということもしばしば。

 

続きを読む 【アンヘレス】望外の☆器をもった新人ウェイトレス

【アンヘレス】ヌキのオプションつきマッサージ屋

今回の磯仁様レポートはアンヘレス。

定番のGOGOだけがヌキ処ではないようで。

 

◎ぶらりと立ち寄った店で

 

午前中にする事も無いので

マッサージでもと思い入店。

 

マッカーサー・ハイウェイ側から

ウォーキングストリートに入って

すぐ右手にあるマッサージ屋。

店構えからしてまずまずまともだったので。

アンヘレスのマッサージ

続きを読む 【アンヘレス】ヌキのオプションつきマッサージ屋

【速報!】ホーチミンのあの置屋が、またも閉鎖移転に

読者様から速報が寄せられました。

 

7月に紹介いたしました、会員制のような

一見客お断わり?の床屋なんですが

案の定、閉鎖・移転するそうです。

(現在、移転先を物色中の段階です)

 

10月には別の場所で営業再開する模様。

7月の記事で、私が懸念したとおりでしたね。

 

一見客に期待しないでリピーターだけ、

というのは商売としてはかなり難しいわけで。

尾根遺産たちの人数と顧客数、

需要と供給のバランスがとれるんでしょうか。

 

と書きましたが、誰でもこう考えますよね?

それなりの事情はあったのでしょうけれど。

 

美的にも接客面でもレベルが他店より高く

私のイチオシなだけに、今年5月以降の

ドタバタは残念至極です。

D様、速報ありがとうございました。

 


にほんブログ村

 

【ジャカルタ】ハサミのような★器とは

今回のリバイバル記事はソウルの達人様。

旧ブログで何度もレポートを紹介しました

 

タイ=マレーシア国境のスンガイ・コーロクや

ベトン、ハジャイ(ハートヤイ)の詳細レポ

あったのですが、6年経過していることを踏まえ

ジャカルタの体験談をチョイスいたしました。

ジャカルタのビュー

続きを読む 【ジャカルタ】ハサミのような★器とは

バニラエアも手荷物制限が厳しく

エアアジアの機内持ち込み手荷物が

PCバッグを含めて7kgまで、と

厳しくなると速報したのが4/1でした。

エアアジアの公式ルールはこちらです)

成田空港バニラエア

現在10kgまで持ち込めるバニラエア

10/29以降は7kgまでに制限されます。

 

バニラエアの公式ページの説明によれば

10/29以降、機内に持ち込む全ての手荷物に

サイズと重量が確認済みであることを示す

タグを添付し、タグが無い手荷物は

機内への持ち込みが出来なくなります。

 

また「係員による機内持ち込み手荷物の

確認を強化いたします」とも書いています。

 

ここまで書くということは、手荷物ルールを

守ろうとしない乗客が多いからなのでしょう。

 

エアアジアに関しては、4月以降も実際には

空港によってノーチェックだったりしましたが。

 

バニラのアジア路線で使っている空港は

ホーチミン、台湾、香港、セブ島だけですから

周知徹底はエアアジアよりもしやすいかと。

 


にほんブログ村

【バニラエア関連記事】

バニラエアも苦戦か?

バニラエア搭乗レポート