【シェムリアップ】こんな方面にも置屋群が

新ブログに移行して間もなくの頃、

シェムリアップ置屋群の情報を

MAPつきで公開いたしました。

 

先日、MAPを追加修正しようと

久しぶりに見て、ビックリ!!!

表示回数が9000を超えてる?!

 

アングラ置屋の情報に興味をお持ちの

方々がそんなにいらっしゃるとは・・・

 

・追加MAP

 

続きを読む 【シェムリアップ】こんな方面にも置屋群が

値上げは続くも上げ幅は縮小か

旧ブログも含めて、これまでも何度か

夜遊びコストの上昇に触れて参りました。

その目安として「最低賃金」の動向を

各国で比較しながら少し考えてみました。

(円換算レートは11/29現在)

インドネシア:ジャカルタの風景
ジャカルタのタマン・アングレック

 

・インドネシア

私がアジアナイトウォーカーとしてデビューした

2010年と比較して、ダントツの上昇率なのが

インドネシアです。

 

2017年のジャカルタ特別州の最低賃金は

335万ルピア(約27,700円)になりました。

 

しかし前年比でみると8・25%です。

昨年制定された政令により、

上げ幅の急上昇に歯止めがかかりました。

 

これは歓迎すべき傾向ですよね?

近年のキングクロスやアレクシスあたりの

大幅値上げの動きは、ある程度落ち着くかと。

 

続きを読む 値上げは続くも上げ幅は縮小か

【ジャカルタ】あの20万置屋に再訪

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ応用編」

収録した、20万置屋の記事をUPしたのが

昨年の6/25のこと。

当時の旧:ブログ記事はコチラ

 

・通報

で、今年2月、その置屋情報の提供者S様から

「おっさん」があの店のことを書いていますよ!

とわざわざ連絡が。

 

同様に今年1月には、だるまわんさ様の情報で

応用編に収録した道待娘の出没場所も

「おっさん」の記事になったようで。

(応用編のご購入者様は既知でしょうけれど)

 

何でもおっさん、ジャカルタの地図を見ていて

怪しいと感じたエリアで、私の応用編に

収録した上記の場所を発見した、

とか書いていたそうで???

 

あの広いジャカルタで、そんな芸当ができる、

おっさんが左様な能力の持ち主だったとは。

 

未解決事件の公開捜査をするようなTV番組で

霊能力者?とかが登場して、地図をじっと見て

「この辺に何かを、感じますね」とか言うでしょ?

 

で、その20万置屋に磯仁様を案内したときの

レポートを今回、紹介いたします。

 

続きを読む 【ジャカルタ】あの20万置屋に再訪

【ジョグジャカルタ】暗黒置屋から持ち帰り

今回は大ベテラン、N様から頂戴した

ジョグジャカルタの夜遊びレポートです。

 

・N様の体験談

 

ジョグジャカルタ駅の近くで、

置屋が点在する路地(GANG)を徒歩で探索。

バイクも降りて行かないと通れない道には

怪しい人が点々と。

ジョグジャカルタGANG3
ジョグジャカルタGANG入口のひとつ

 

続きを読む 【ジョグジャカルタ】暗黒置屋から持ち帰り

【ホーチミン】日本人街にSPAが続々登場

先日の再調査で訪れた、

ホーチミン1区日本人街の通称「ヘム」

 

ホーチミンの日本人街
ホーチミンの日本人街ヘム

・ヘムの近況

 

元々ホーチミンは商売の「見切り」が早くて

OPENした店が半年前後でクローズ、

なんてことも珍しくない印象があります。

ホーチミンの和食店

讃岐食堂なる「うどん屋」が登場した一方で

そばにあった「うどん屋」はクローズ。

 

和食屋もBARもラウンジも

商売は簡単ではないようです。

此処で私が短期間、お世話になった

ベトナム語教室もクローズしたようです。

 

一方、やたらと新しいSPAが目につきます。

ホーチミンの日本人街

 

続きを読む 【ホーチミン】日本人街にSPAが続々登場

【バンコク】夜遊びは今、どうなの?

服喪中のバンコクは今、どんな状況?

磯仁様による最新情報です。

 

・街なかの様子

プミポン国王がご逝去されてから早1ケ月。

バンコクがどうなっているのか見てきました。

 

市内では皆さんが未だ喪に服しておりました。

バンコクの電車内

タイ人の方に限っては、ほぼ全ての方が

弔意を表す為に黒い服を着ておりました。

服は黒一色または上下いずれかに

黒色の衣服を着ていました。

 

稀に他の色の衣服の方も、喪章もしくは

黒の喪章のペンダントなどを着けておりました。

全体的に暗い雰囲気が感じられました。

 

続きを読む 【バンコク】夜遊びは今、どうなの?

【中国】狙いはプロよりも素人

「アジアの尾根遺産」ではこれまで

あまり触れてこなかった中国本土の風俗。

toripapa様からレポートを頂戴しました。

画像は著作権フリーなものを使用しました。

 

・はじめに

僕は中国を訪れて10年以上になります。

中国語は独学で学びました。

今となっては中国人との結婚もあって

それ程の不自由はありません。

 

さて、中国の風俗事情ですが

雲南の南越やラオス、カンボジア、ミャンマ-

との国境付近は今でも無法地帯で

遊ぶのには不自由はありませんが

国境を跨いで中国人以外と遊ぶメリットを

僕は見いだせません。何より遠いしね…

上海の夜景

 

続きを読む 【中国】狙いはプロよりも素人

【ジャカルタ】アホック知事VS白装束集団

臨時更新します。

当ブログでも度々触れて参りました

ジャカルタのアホック知事について、

昨日の産経新聞系サイトに記事が。

 

・なぜ夜遊びに関連するのか

当サイトの常連読者様でなければ、

「ジャカルタの夜遊びと関係ないじゃん?」

と思われるかもしれませんね。

 

置屋街カリジョドを壊滅させた張本人です。

ジャカルタのカリジョド
かつてのカリジョド

アホックさんの知事就任以降、

空港そばの置屋街Dadapも閉鎖に。

 

夜遊びの観点だけから申せば、

我々の敵、になるわけです。

 

続きを読む 【ジャカルタ】アホック知事VS白装束集団