【インドネシア】これで安眠できる?

今日のジャカルタ新聞の記事に

個人的に嬉しいニュースが。

 

早朝の眠りを妨害する、大音量のアザン。

 

防音の効いた高級ホテルは無問題ですが

私のような安宿派の場合、

場所によっては毎日悩まされる羽目に。

 

もちろん「郷に入りては・・・」なんですが。

 

・現地の報道

 

そのアザンについて、副大統領が

大音量で、長時間流す必要はない

との要請を発表したそうです。

 

・解説

アザンは1日5回、ありますが、

我々異教徒にとって苦痛なのは早朝の回。

 

なにしろ、夜明け前ですからね。

(日昇時刻によって変動)

 

早朝の回は「礼拝は睡眠に優る

と呼びかけているそうですが、今の時代に

早朝に礼拝に行くような敬虔なムスリムが

どれほどいるのか、以前から疑問でした。

 

中東の国々ならまだしも、

飲酒もOK、なインドネシアですから。

 

宗教界がこれを受け入れ従うのか、

まだ見通せませんが、傾向としては

ありがたいことです。

 


にほんブログ村

【インドネシア滞在関連記事】

もう雨季に突入?

酒類規制がさらに強化?

 

【インドネシア】これで安眠できる?」への6件のフィードバック

  1. 先月末に北スマトラ、タンジュン・バライで中国系寺院が焼打ちにあいました。この原因が華人がモスクからの音量を下げるよう非難したことがきっかけで、イスラム系住民らが怒り暴徒化し、火炎瓶などで6寺院が襲撃されました。
    最近のご時世らしく、SNSでの扇動も行われたとのことで、混乱に乗じて物品を収奪した7名が逮捕される事態になったことを受けての発言だと思われます。

    http://www.bbc.com/indonesia/berita_indonesia/2016/07/160730_indonesia_rusuh_tanjung_balai

    1. だるまわんさ様、いつもありがとうございます。

      なるほど、そんなことがありましたか。
      北スマトラでは「男女交際」しただけで「制裁」、
      なんてニュースも最近ありましたね。
      インドネシアのなかでも、敬虔なムスリムが多いと聞きます。

      ISの影響を薄めたい、先鋭化させたくない、
      そういう思惑もあるように感じます。

      インドネシアの建国時の指針のひとつが
      民族や宗教の多様性の容認、ですしね。

      1. 管理人様
        スラバヤの5つ星級ホテルに週末滞在時でもアザンの大音量 しかも夜中?明け方3時過ぎには閉口しましたが、平日工業団地併設の寄宿舎ではもっとすごかったですね 。アザンの音量が。
        ベテラン出張者様曰く アザンを子守唄のように思い込めばよく眠れるし、日本に残した妻子の 特に妻の イビキ と思えば良いんですよ。 目覚まし時計要らずでは 目が覚めたら持ち帰り残業相当のレポート書き 現地法人社長宛ccで日本の関係者宛に。
        時差2時間のハンデ帳消しで、相談対応も素早いしって。
        じゃあ何時寝るんだ?と聞けば、寄宿舎に帰って食後シャワーを浴びて直ぐ寝ても21時位で6時は稼げると。
        マア異教徒? 一応 神道 と外人には言いますが 、晩酌やトンカツ無しで我慢を虐げられる身からアザンの大音量から免除はありがたいですね。

        1. 寅 様

          そうでしたか、工業団地の周辺はさらにヒドい状況だったのですね。

          毎晩21時に就寝していたら、夜遊び不能ですよね?
          私なら発狂しちゃうかも???
          それは冗談ですが、ご駐在の方々の大変さは、
          こういうところにもあるのですね。

          1. 管理人様
            アザンの音量で閉口は工業団地入口の宿舎よりもスラバヤの5つ星級ホテルのしかも高層階25階に週末寄宿舎が閉鎖になるので仕方無しに?で滞在するも酷かったです。
            イスラムの宗教心維持の政策?かは調べたくも有りませんが、イスラム教ほど誘惑 例えば 酒 女 他に快楽に繋がる事 に規制をかけた宗教に閉口です。

            ただ勤務先工場にEPAで実習に来るインドネシア人実習生、研修生とこの件の話をしたら イスラム教の教えに反する等々如何は、外国での職業訓練生にまで適用は排除してほしい。 との回答に嬉しく思った次第です。
            現地法人立ち上げ時期 寅もインドネシアに 何度か出張者扱いの駐在しましたが、現地法人直接採用者 の社員に ラマダン月に昼食絵食べてイイの?と質問し、後日勤務先最高責任者と本社海外事業担当部長よりそれぞれ数時間の説教があったので、ここいらの問題点や一時駐在員のタブーとしてご教授いただければ幸いです。

          2. 寅 様

            ご教授だなんて、とんでもございません!!
            私はラマダン時期に滞在したこともないですし、
            (敢えて遊びづらい時期を選ぶような余裕もないので)
            生活レベルでローカルと接する機会も限られております。

            むしろ皆さまに教えていただく立場の人間です。
            ご駐在の皆さまのご苦労は、こんなことからも滲んできますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)