【クアラルンプール】☆番SPAがまたクローズ(哀)

先週末、クアラルンプールへ立ち寄りました。

そこで耳にした哀しいニュース。

2016年に再オープンした、アルファ・ジェネシス・ホテルのSPAが、2年持たずに閉鎖となってしまいました。

(当時の記事はこちらです)

クアラルンプールのアルファジェネシス

◎確認に赴くも

それでも「誤報かもしれない」と思い、予定外でしたが急遽、自分で赴いてみました。

エレベーターに乗り込み1Fのボタンを押しても、反応しない(停まらない)ようになっていました。

ドアマンに訊いてみたら「閉鎖しちゃったよ。復活は無いみたい」と。

クアラルンプールのコンコルド

その足で同様に、閉鎖の情報が寄せられたコンコルド・ホテルのSPAにも向かいました。

確かに上画像の場所にあった看板は跡形もなく、階段上の扉は立ち入り禁止に。

フロントのスタッフに「再開するの?」と訊いてみましたが「No!」。

 

◎今後の新店登場は期待薄

過去記事でも触れましたが、マレーシア経済はここ数年、右肩下がりで、回復の期待を国民が持てない傾向に。

今回、SPAアルファ1閉鎖の情報をもらったのは、ボンドSPAのマネージャー。

外国から招へいするSPA尾根遺産の給与は、他国との対抗上、上げざるを得ず。一方で顧客の財布の紐は緩まらないので値上げも出来ず。

設備費等を総合すると経営効率が悪く、SPA商売はグループ全体として縮小方針だと。

そうなると「オトコの夜遊びガイド:クアラルンプール編」も、改訂は今回が最後かなぁ~と。

 

今回、長年「闇の帝王一族」に仕えてきた例のご老人とは会えませんでした。それには驚きの事情が。追って別記事にいたします。


にほんブログ村

 

Pocket

【クアラルンプール】☆番SPAがまたクローズ(哀)」への2件のフィードバック

  1. ANW様
    なかなかご報告が出来ておりません。大変申し訳ありません。2月のセブ遠征は休暇でしたが海外拠点の面倒ごとが重なり3月に香港、4月の末にマレーシア、タイに急遽出張して、5月のGW連休にバカンスでパタヤと順調にステイタスに向かって爆進中です(苦笑)
    どうやらマレーシアでニアミスしていたみたいで、ご一緒できればよかったですね。一応ご報告すると、マレーシアの通貨安の影響で、BC(暗殺事件の被害者がよく出没したらしいあの店です)のベトナムの出稼ぎ嬢の価格が2倍近くになっておりました。出張とは言っても当然睡眠時間削って夜遊びしておりましたので、詳細は後日ご報告致します。ただ…5~7月の間で香港、タイ、シンガポール、ミャンマーに行くことになりそうですので、期待せずにお待ち頂たく。

    1. モンキー様

      そうでしたか?!クアラルンプールではニアミスでしたか・・・
      記事のとおり、コンコルドは行きましたがBCは今回、素通りでした。

      それだけ各国を飛び回ってご多忙でいらっしゃるのですから、
      寄稿はまたお時間ができたときに。どうかご無理されませんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)