【ジャカルタ】あの情報は、その後

昨年の後半にお寄せ頂いたジャカルタ風俗情報のその後について。

 

◎消えた?【車上販売】

年末にジャカルタに遠征されたD様に偵察をお願いしたのですが、やはり見当たらなかったそうです。

場所を変えている可能性もありますが、集客を考えれば不自然なわけで、やっぱり取締りにあった、と考えるのが妥当でしょうね。

≪追記:健在との情報をコメント欄に頂きました。≫

それこそ、界隈の店舗型風俗店が商売の邪魔だからチクったとか。

かつてシンガポール:ゲイランの置屋が、道待娘の取締を要請した(とされる)ように。

シンガポールのゲイラン地区
シンガポールのゲイラン地区

次に「1時間待ちが当たり前」という人気SPA。

カナブン様から体験談&画像を頂きました。

 

◎激混みのSPAは?

私も最近好きで何度か行ったのですが、70万ちょいという値段を考えれば、女の子の対応とサービスのコスパはかなり高いと感じています。

事前に写真を見て選べるのがいいですね。

パネマジも今のところヒドイのには当たってませんw

11月に行ったときの話ですが、受付のおねーちゃんを冗談で指名しつつw、最終的にNちゃんを指名しました。

年齢は27歳で2人の子持ち!ということで地雷踏んだかなと思っていたのですが、ところがどっこい、彼女の美乳たるや、僕が経験したインドネシアの全風俗嬢の中でも3本の指に入るほどの絶品でした!!

インドネシアのSPA室内

形もそうですが、何より柔らかさがヤバかったです!

最後にシャワーしたあともずっと揉んでました。

ただ、ゴルフ帰りでウトウトしてたのもあり、「追加払ってくれれば口でしてあげるよ」という提案に即答してしまい、お尻の穴付近から竿までやってくれました。(※生★ェラです)

本★自体は、女の子が苦笑するくらい秒速で終わってしまったのですがww

着替えた後は暇だったので、目の前で着替えている女の子の写真を撮ってみました。ボケてますが何枚か添付しますねw

最終的に生★ェラが高くついてしまい、1ジュタくらいになってしまいました。

 

◎管理人の感想

カナブン様、ありがとうございました。

>受付のおねーちゃんを冗談で指名

そのお気持ち、激しく同意!です。

私の訪問時と同一尾根遺産かわかりませんが、あそこの女性コンシェルジェは美形なうえに、腕を組んで案内してくれたりしますからね。

カナブン様から頂戴した画像ですが、ボケてはいるものの、Nちゃんの顔ばかりかアンダーのヘアまでも写っているため、修正を施したうえで旧ブログにUPします。


にほんブログ村

【文中に登場したSPAの関連記事】

ジャカルタ:あのSPAは激混みに!

ブロックM方面に★番が標準のSPA登場!

当該SPAの名称や地図はブログ非公開です。

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ基礎編」はコチラ

Pocket

【ジャカルタ】あの情報は、その後」への4件のフィードバック

  1. 管理人様

    このサイトでお世話になりましたので、お礼のコメントしておきます。
    2016年末に初のJakarta Kota界隈で5泊、ブロックMで3泊&Bali島2泊してきました。全部書いていたらきりがないので、車上販売についてコメントします。その他聞きたいことがあればまたコメントします。

    特に車上販売を探していたわけではありませんが、何度か見かけました。健在です!
    20日はいたけど、21日は見かけませんでした。23,24日もその界隈に出没していましたが、同じ場所ではなく若干位置がずれていたり、車が違ったように見受けられます。
    販売業者が何人かいるのか、車を複数台持っているのかは不明です。それと、時たま移動したりしているので、ガサ入れとかを恐れているのかもしれません。
    今回はJakartaの車上販売ではお世話になりませんでしたが、極端に若い子・綺麗な子はいなかったように感じました。
    Jakartaではここに載っているような置屋周りもさせてもらったし、クラブとかでも若くて綺麗な子がゾロゾロ凄いとこありましたし、300k IDR。1日3回はさすがに出来ず、最後に見かけた一番の子はあきらめました、、、、。笑 Jakarta凄かったです!

    1. SSK様、はじめまして。わざわざのコメントありがとうございます。

      まず初ジャカルタ&バリ島を満喫されたご様子、お役に立てて大変嬉しく存じます。
      また車上販売が健在と聞き、喜んでおります。

      具体的な場所はご購入者様利益を考慮して、これまでもサイトでは非公開でしたので
      その箇所だけ割愛させて頂きました。諸事情ご賢察頂けますようお願い申し上げます。

      またバリ島のお話は、他の読者様にもぜひ、と考えまして
      コメントではなく、このあとすぐに独立記事でUPさせて頂きます。

    1. SSK様、ご快諾いただき御礼申し上げます。

      つい今しがた、バリ島のお話をUPさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)