【ジャカルタ】新知事がアレクシス閉鎖を明言!

ジャカルタの置屋街カリジョドを潰した

前知事のアホック氏に代わり、当選した

新知事のアニス氏は、アホック氏以上に

風俗壊滅志向のようです。

 

◎現地報道によれば

ジャカルタのアレクシス

選挙戦の最中にアホック氏に対して

「カリジョドの住民退去は強行したくせに

売春の取締は弱腰だ。アレクシスがあるだろ?」

と発言していたアニス氏。

 

関連して今回、副知事になるウノ氏が

「アレクシスは必ず閉鎖させる」

と明言したのです。

 

この場合、アレクシスは象徴的存在なだけで

クラシックやトラベルをはじめとする他店も

戦々恐々しているのではないでしょうか。

 


にほんブログ村

【ジャカルタ風俗規制の関連記事】

アホック知事の敗北はカリジョドの恨み?

残された置屋街

 

【ジャカルタ】新知事がアレクシス閉鎖を明言!」への2件のフィードバック

  1. こういうのは必要悪、といえばアレですが、閉めたら閉めたで、それこそillegalな他の組織が暗躍して、その結果治安が悪くなる、なんてことになったら最悪ですね。そもそもカリジョドとアレクシスは事情が違うので、比較できないと思いますけどね。
    個人的な印象ではアホックさんは富裕層からの支持が高かったと思いますが、アニスさんになってどうなるか、お手並み拝見ですね。必ず比較されるでしょうから。

    1. LCCユーザー様、コメントありがとうございます。

      >閉めたら閉めたで、それこそillegalな他の組織が暗躍して、その結果治安が悪くなる

      まさにそのとおりだと考えます。
      オランダが売春やマリファナに関して容認しているのは
      そこを考慮しているからですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)