【バタム島】今はどうなっている?

ご存じの読者様も多いと存じますが、シンガポールを狙ったテロ計画が発覚し、数名がバタム島で逮捕されました。

ニュース記事へのリンクです

インドネシア・バタム島
バタム島の様相

今回の体験談は、そのバタム島。

いつも貴重なジャカルタ情報を下さる、だるまわんさ様から頂戴いたしました。

 

◎現在の相場

久々にバタム島に行って来たのですが、平日ということもあり女の子のクオリティも悪くなかったです。

ただし、値段は相当に上がっていました。

Gold Bird(旧Sedona)ですら800,000IDR~1.4jutaという感じです。

バタム島GoldBirds

 

ここのPAPIとは長年の顔なじみなのですが、シンガポール・ドルでの値段ベースでは、7~8年前から比べて値段はあまり上がっていないはずだ、とのことでした。

確かにそうなのですが、日本人にはより遊びにくい場所になったようです。

19歳の娘を一番在庫が多かったHAPPY Massageで調達しましたが、1.4jutaでした。(下の画像の娘です)

GFEがとてもあり、小柄(145cmくらいか?)で可愛くて良い子でしたが、一晩中3発ヤッたとしても、1.4jutaは高いよな~と思わざるを得ませんね。

でも、ロング派にはより遊びやすい(選びやすい)状況になったかと思います。

バタム島の嬢

店は11:00AMからオープンしており、翌朝7:00AMに帰るので、その間はじっくりと楽しめます。

 

◎朗報

インドネシア語が出来る場合は非常に楽しく遊べますし、そうでない場合も最近の教育のおかげか、英語が出来る娘が増えたように思えます。

インドネシア・バタム島風景

バタムの定説では、タクシードライバーと一緒に行くとコミッションが上乗せされているとのことでしたが、1人で歩いて行っても、車で行っても、タクシーで行っても値段は同じだそうです。

これは以前は変えていたのですが、お客と揉めたため、一律の値段にしたそうです。

店によりドライバーへのキックバック額は異なり、60,000Rp~200,000Rpとのことです。

また、最近の動きについて色々な店のパピーに聞いた所、「バタムが潰れる時はシンガポール人が来なくなった時だ」、ということだそうで、まだまだ暫くは問題なく遊べそうです。

シンガポールのゲイラン地区
シンガポールのゲイラン地区

ですがクオリティや色んなコストを考えると、若いシンガポール人もゲイランで済ませる事も増えてきたそうで、古くからの店は廃業して大型店(~120人在籍)に集約化が進んでいるとのことでした。

 

◎管理人の感想

だるまわんさ様、ありがとうございました。

単独で行ってもドライバーと行っても値段が一緒、というのは有難いですね。出かけ直す手間が省けます。

 


にほんブログ村

【バタム島】【置屋街】関連記事

インドネシア置屋街一掃宣言

壊滅!空港そばの置屋街

【シンガポール】ゲイランでジカ熱発生!

【バタム島】今はどうなっている?」への4件のフィードバック

  1. シンガポールから近いですから行く価値なしです
    リアウ諸島はもっとおもしろい所があります

    1. kecabulan 様、コメントありがとうございます。

      ネームから推察して、現地語にも通じた
      ベテラン様とお見受けいたします。

      リアウ諸島、とするとカリムンでしょうか。
      いずれにせよ私もバタム以外は未経験です。

  2. 連休に、シンガポール、ジョホールバル、バタム島へ行きました。どれも初経験(マレーシア、インドネシア自体もそうでした)で、今回は清く正しい旅でしたので、そちらは関係しませんでしたが、ゲイランでは、唾を吐く人間、タイムリミット以降も堂々と酒が売られていて、なるほどここはシンガポールでの治外法権の部分があるのだなと思いました。宿代も安いし、次にシンガポールへ行くときは、ここで遊ぼうと思いました。

    ところでゲイランで、かなり大胆な服を着た女の子がいて、あ、あっちの系統? と思ったら、女の子が私に微笑んで、それからしばらく中年男性(ポン引き?)が私に付きまといました。私の好みでしたので、朝とはいえ話をしてみてもよかったのですが、今回は時間がないので涙を飲んで関係しませんでした。

    いずれにせよ尾根遺産に興味が出てくると旅の幅が広がるのは確かだと思います。これからも様々な貴重な情報よろしくお願いします。

    1. ヒックマン様

      そうですか、せっかくのジョホールもバタムも夜遊びなしですかぁ~

      ゲイランは確かにシンガポールのなかの「特区」みたいなものですね。

      それにしてもヒックマン様は、予知能力があるかのように感じています。
      数年前のゲイランのリバイバル記事をいくつか書こうと準備していた矢先で・・・
      前にも同じようなことがありましたよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)