【バリ島サヌール】いったい何軒の置屋が消滅したことか

◎インフォメーション

オトコの夜遊びガイド「バリ島編」をアップデートいたしました。

バリ島編イメージ

旧:2016-17版に新たに収録した、サヌールの置屋がもうクローズしていました。

タクシー運転手と会話していたなかで、彼曰く「バリ島のカラオケもディスコもかつての勢いがもう無い」と。

増えるのはオプションありのSPAばかりですね。今回も2軒、新規収録いたしました。

 

◎数えてみたら

2011年に初訪問して以来、毎年バリ島に風俗調査に赴いておりますが、サヌールの番号置屋も随分閉鎖されました。

ざっと思いつくだけで6ケ所・・・数十軒あっての6ケ所ではないので。

「オトコの夜遊びガイド」に収録した風俗店が閉鎖してしまった軒数としては、ホーチミンに次いで多いですね、バリ島は。

バリ島サヌールの民家

この889にもかつては娘がいました。私が当時、訪問して見せてもらったのは、3名の娘が暮らしていた居室。

今は建物自体が取り壊されていて、画像ではわかりにくいと思いますが、LAND for LEASE の札が庭木に下がっています。

高級SPAでは、最後まで込みで120万Rpとか当たり前になってしまった感のあるバリ島。観光地価格とはいえ、コスパを考えるとインドネシアとしては・・・ですね。

その1/4で遊べた、サヌールの置屋群がこれからも生き残っていけるのか?私は正直なところ、懐疑的です。


にほんブログ村

【バリ島風俗の関連ページ】

バリ島の現役女子大生と

バリ島にも車上販売が

オトコの夜遊びガイド「バリ島編」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)