【ビエンチャン】現地娘よりベトナム娘?

これまで2度にわたりUPしました、磯仁様のラオス/ビエンチャンの体験談、その続きです。

 

◎ビエンチャン・プラザH

トゥクトゥクで市内中心部からは20,000K~30,000Kと言われましたが、交渉したら15,000Kで行けました。

ビエンチャンのホテル

  • 営業時間 AM11:00-深夜AM02:00
  • ベトナム娘 25人在籍
  • マッサージ 40分80,000K~60分160,000K
  • ★番は要交渉 50$又は400,000K~

◎入店からの流れ

郊外にあるこのホテルの、敷地に併設されたマッサージ屋に初めて訪問しました。

受付のような建物に入ったら、すぐに黄色い服(施術着)を来た背の高い美人の娘が出迎えてくれました。

ビエンチャンのマッサージ

すぐその後に男性の受付も登場。

こちらが外人であると判ったのか、壁に貼ってある一覧表を指しながら「どのコースにするか?」と英語で話し掛けて来ました。

コースはベトナム語、ラオス語、そして英語で書かれていました。

キープの下の数字はタイ・バーツです。

ビエンチャンのマッサージ価格表

私が選んだのは40分コース80,000K。

ラオス・キープにて料金を支払うと、娘が先導して部屋へと案内してくれます。

娘がそのまま部屋の中まで入って来るので「?」という顔をしたら、何とこの娘が施術してくれるんだそう。

事前に少し調べてはいましたが、やはりと言うか彼女はベトナム人でした。しかもこれが若くて美形なこと!

ラオスのベトナム女性
ベトナム女性のイメージです

23才だそうですが、もっと若く見えます。

見た目は昔のアイドル歌手だった南沙織を、ベトナム風にした感じでしょうか。少しですが英語が出来ました。

 

◎まずはマッサージ

服を全部脱ぐように言われ、ジャグジーの中に案内されます。

彼女が前、後ろと丁寧に洗ってくれます。

もちろんあそこもしっかりと。一方彼女は施術着のままです。

ビエンチャンのマッサージ内部

シャワーを終え施術台の上に。

まずはうつ伏せになり足裏からマッサージ。

これが「なんちゃって」では無くて意外にもしっかりと揉んでくれます。

今度は仰向けになるように言われます。

再度足から始まって太腿の付け根まで。ここで普通なら、わざとそれを触ってきてのお誘い?があるはずなのですが・・・

ありませんでした。

約15分、ひと通りの至ってまじめなマッサージを終えると彼女、笑顔で股間を指差し「マッサージ?」のオファーが。

大満足!なプレイの模様は旧ブログにUPしました

 

◎後味もよろしいようで

ゆっくりと体を離し、促されて再度ジャグジーへ。ここでも丁寧に洗ってくれました。

着替えて約束のお金を支払うと、彼女もそれを受け取りにっこり微笑んでくれます。もちろんチップの要求はありませんでした。

彼女に聞くとこのお店、気に入った娘の指名も可能なんだそう。名前の他に番号も教えてくれました。

部屋を出て出口のところまで来ると、笑顔で手を振ってのお見送り、これは嬉しいものですね。

 

◎管理人から補足

磯仁様、画像もありがとうございました。

ラオスの尾根遺産って、接客中の笑顔が少ないのでしょうか。

実は磯仁様、このベトナム尾根遺産に翌日、すぐにリピートされたそう。それだけ満足度が高かったのですね。

リピート時の模様は、また後日改めて。


にほんブログ村

【ラオス夜遊びの関連記事】

ビエンチャン郊外のハンノイ

ホテル併設の置屋で

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)