【ペナン島】の夜遊びは今

私自身、かねてから遠征候補地の1つに

考えていたマレーシア:ペナン島

 

以前と比べて風俗は下火になった

とも聞きましたが、現状や如何に?

磯仁様から画像つきレポートを頂戴しました。

 

・出会い系?PUB

 

ジョージタウンにあります。

出会い系で有名なPUBということで訪問。

前日に他のPUBで飲んでいた際に、

そこのウェイトレスからも

「それならSOHOが一番よ」と言われました。

ペナン島のPUB 

入店したのは平日の夜6時過ぎ。

既に店内には数組のお客が居りましたが、

フリーと思しき女性客は誰もおりません。

 

時間が早過ぎたのかも知れません。

早々に退散した次第。

 

・オリエンタルホテル

 

オリエンタル・ホテルの近辺を歩いていると

独り者なら必ずと言っても良い程

客引きから声を掛けられる、

という記事を目にしていました。

ペナン島オリエンタル・ホテル

日中、夜と何度もこのホテルの前を歩き、

ホテルのロビーにも入って見ましたが、

客引きと思しき方は一人も見当たらず。

 

当然のようにホテルのボーイからも

声を掛けられることもありませんでした。

 

・台湾健身中心

 

ネットで読んだ限り「ここは怪しい」と

言っていながら誰も入ってないようなので、

人柱になってみました。

ペナン島pekingホテル

写真の青い看板を奥に歩いていくと

右側の壁の中にお店がありました。

角刈りのオヤジさんが出迎えてくれました。

 

「ここはSPAか?」と聞くと、流暢な英語で

「SPAは無い、FU#KING PLACEだ」と。

30分150リンギット。営業は昼過ぎから24時。

娘はマレーチャイニーズだそう。

 

娘を見て行くか?と誘われましたが

ちょっと怪しい雰囲気だったので

後で来るからと一旦お断りした次第。

ペナン島のSPA

(右の壁に沿って歩いて行きます)

 

翌日午後三時、意を決して入店。

オヤジさんが愛想良く出迎えてくれました。

さっそく中に案内されます。

 

顔の濃い先客が数名。娘が7人座っています。

思ったよりも皆若く、容姿もまずまずです。

 

皆さんこの迷い込んだような異国人を

ちょっと不思議そうに見ている中で、

小柄ながら美形の娘が1人、終始当方に

笑顔でアピール、迷うことなくその娘を指名です。

 

料金は先払い。

部屋は割と広く手前に大きなベッド、

奥は水浴び場になっていました。

ペナン島のSPA入口

(奥にお店の入口が見えます)

 

・プレイ内容は

 

服を脱いで娘と一緒にシャワーへ。

驚くくらいの爆乳でした。しかも美乳です。

 

背は150cmも無い位で痩せた体つきなのに

爆乳としか表現出来ない程の大きな乳房が

垂れることなくロケットのように飛び出てます。

 

私の手を引いて触らせながら

「本物よ」と自慢げに言います。

感触はふわふわで、うっとりする程です。

 

洗い場には大きなバケツが置いてあり、

そこにお湯が張ってありますが、

娘はシャワーで流してくれます。

これが凄い!

 

プレイの詳細をお読みになる場合はコチラ(旧ブログ)

 

・プレイ後の感想

 

シャワーできれいに洗ってもらい、着替えます。

チップのおねだり等はありませんでした。

 

名前を聞いた際に彼女は○○番だからと。

番号札は着けていませんが、

どうやら一人一人に番号があるようです。

フロアまで送ってもらいバイバイです。

 

時間が短いのでバタバタ感はありますが、

この容姿とサービスでたったの150MYR

(約3,800円程)は凄いと思いました。

 

★ェラは無かったものの、立ちながらの

ボディ洗いはもう特筆モノでした。

 

お店のオーナーは中国人だそう。

道理で看板が漢字の訳です。

彼女曰く、日本人も時々来るそうな。

 

ちょっと怪しい感じのするお店ですが、

至って清潔で、安心、安全の明朗会計でした。

お勧めです。

 


にほんブログ村

【その他マレーシア関連記事】

これぞ一期一会:中東の尾根遺産

ブキッビンタンでひとり飯

 

【ペナン島】の夜遊びは今」への4件のフィードバック

  1. ANW様
    ご無沙汰しております。
    ペナンではカラオケ屋に娘がいたのを覚えています。
    多分、システムは他の国と同じかと。

    ただ、私が行ったのが旧正月休暇だったので、
    ほとんど娘がおらず、(中華圏舐めてました…
    店も殆ど閉まってました)カラオケ屋の前に
    たむろしていたおっちゃん達に、
    「娘はいるか?」と聞いたら、「泊りは
    どこだ」と聞かれ、ホテル名を言うと、
    「タクシーに乗れ」と言われ、乗ったら
    自分達の泊まるホテルに連れて行かれました。
    おっちゃんにどうなってるか聞くと、
    「あと10分位で他のタクシーでくるから」
    と言われました。
    その後別のタクシーで2人来ましたが、
    1人はギリで選べるレベル、もう1人は
    ホントごめんなさい、というレベル。
    こちらは3人と言うこともあり、タクシー代を2台分払ってお断りしました。
    ちなみに来たのはおしろいたっぷりで
    ほっぺが真っ赤の娘、マレー人ぽかったです。
    でも、もしかしたらペナンかマラッカの「地のもの」だったかも知れません。
    そう思うと、ツレには悪いですが、買え
    ば良かったかもしれません。

    1. モンキー様、こちらこそご無沙汰しております。

      ペナン島にも遠征していらっしゃったとは流石ですね(笑

      今年も間もなく旧正月ですが、確かに夜遊びへの影響が
      マレーシアでは大きいと思います。
      お客の殆どは中国系ですからね、電気ビルでもフードコートでも。

  2. 磯仁様は王道のお店で王道プレイですね。私もここから徒歩1分のCITITELホテルに泊まって、毎日この台湾健身中心をはじめ3箇所の徒歩圏内にあるF Placeに通ったのを思い出しました。
    ペナンはつい先日仕事で行ったばかりで、詳しい状況を把握しております。
    別途メールにてご連絡差し上げますので、宜しくお願い致します。

    1. だるまわんさ様

      そうでしたか!ペナンにも行かれていらっしゃたとは・・・

      ご多忙ななかでいらっしゃるかと存じます。
      どうかご無理のないようお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)