【ホーチミン】マッサージに偽装した置屋で

今回の磯仁様レポートはホーチミン今年1月にUPした記事と同エリアの、SPAに見せかけた置屋(床屋)での体験記です。

Hochiminh-sexy-barber3

◎まさかの展開

お昼前の11時半、Tに向かうと、ドアが半分開いた状態になっていました。そのまま入るとカウンターに男性一人とソファに女性一人。

すぐにその女性(ママ?)が「マッサージ?」と聞いてきたので頷くと、奥から出てきたのは真っ赤なミニのボディコンの衣装の若い娘。

ママはすかさず「彼女はどう?」と聞いてきたので「他には?」と聞くと、何と今はこの娘一人だけだそう。

ママはさかんに「綺麗でしょ」と薦めます。確かに若くてスタイル良く、お顔もなかなかの美形なのですが、やっぱりここではずらりと並んで貰ってから選びたいな、と思い、謹んで遠慮します。

ママは英語が堪能でした。聞けばここは娘が揃うのは夕方5時以降だそう。

「それでは一旦出直します」と席を立ちかけると、ママが「ちょっと待って」と言いながらお店を出て「付いて来て!」と言って先に歩き始めます。

不思議に思いながら後ろを付いて行くと、何とGに向かって歩いているじゃないですか!「えっ、Gへ行くの?」と聞くと「そうだ」と。

何と彼女、ここTとGのオーナーさんなのだそう。

(管理人注:Gは1月の記事の舞台となったSPAです。)

 

◎結果は大満足

Gで選んだのは、最初にぴょんと出てきた21才の娘。白い肌に映える長い黒髪、笑顔にクリッとした目が可愛い娘でした。

プレイも大満足。彼女も最初はやはり生フ☆ラを渋っていましたが、再度強くお願いすると観念したのか、カッポリと咥えてくれます。

さらに股間に顔を埋めての玉舐め、玉吸いから、次は当方の指示で竿の根元から先へと舐め上げてからカッポリと咥えてくれ、何度も愛しむようにやってくれて大満足。

この娘は翌々日、もう一回指名しました。

ホーチミンのマッサージ部屋浴室

◎視線が痛かったものの

ママに言われたとおり、翌々日の夕方5時ちょっと前にTに再入店。

店先では丁度娘が1名、バイクで出勤してきたところでした。よって2人並んでの入店です。

直ぐに並んでくれたのは5名。先程の娘が奥の控室から顔だけ出して、笑顔で愛想を振り撒いて来ます。他に普段着のままでこれからお化粧、ドレスアップという娘も1名いました。

並んだ5名のうち一人は英語が堪能でした。

中に一人、モデルのようなすらりとした体形で、お顔も抜群に良かった娘が居たのですが、結局Gへ行き、前回の娘を選んだ次第です。

この日のGは総勢9名で、やはり壮観でした。

ただ、初日に選んだ娘の視線だけが痛かったです。一方、連続で選んだ若い彼女のほうはもう、階段を上がる途中から抱き付いて来てくれましたよ。

 

◎管理人から

磯仁様、ありがとうございました。

以前に指名していた嬢の視線が痛いのは、アジア夜遊びの「あるある」ですよね。特にフィリピンでは、時には尾根遺産同士の派手なバトル(刃物沙汰とかも)になってしまうこともあります。

欧米の風俗嬢なら、もっとドライに割り切っていそうですが。


にほんブログ村

ベトナムではこのような置屋の住所や店舗名をネットに晒すと、公安に摘発されるリスクが高くなってしまいます。ブログでは詳細情報を非公開としておりますのでご理解ください。

オトコの夜遊びガイド「ホーチミン編」はこちらから。

 

【ホーチミン】マッサージに偽装した置屋で」への6件のフィードバック

  1. 管理人様、ごぶさたしてます。

    私の推測ですけど、この磯仁師匠のレポートは前回のものと同じ時期かと。
    最近は、磯仁師匠のレポートが少ないように感じていますが、アジアに出向いていらっしゃらないのでしょうか?
    昨年度はクチンとか、レアな場所を開拓されていたので、次はどこに?と楽しみにしていました。

    1. まらむ様、こちらこそご無沙汰しております。

      ご指摘のとおり、磯仁様のこの体験談は前回ホーチミンと同時期のものです。
      今年磯仁様がどのようなご予定で動いていらっしゃるのか私は存じませんので伺ってみますね。

  2. まらむ 様

    初めまして。
    今朝方管理人様から直接メールで連絡を頂きました。
    コメントを頂き恐縮です。また、当方の駄文などを楽しみにされておられるとのこと、恐縮至極であります。さらに師匠などとは勿体無い、身に余るお言葉であります。当方などは唯の一旅行者に過ぎません。

    実は昨年から投稿を自重しておりました。理由は、以前の当方の投稿へのコメントで批判的なものを頂いたことと、当方の投稿が多い、というコメントがあったことです。
    一時期、調子に乗って数多くの投稿を送っていた為に、こちらの管理人様に対して大変なご迷惑を掛けてしまう事態になってしまっていたことに今更ながら気付いた次第です。

    当方は相変わらずで、昨年は17回、今年は今現在3回海外に出掛けております。正月はカトマンズ郊外で迎えました。2月はフィリピン、3月はシンガポールで遊びは少々でカジノをメインに遊んでおります。明日からまた南国へ出掛けます。

    もちろん面白いことがありましたら今後も投稿させて頂く所存でありますので、その節にはまらむ様、そしてこちらのサイトの読者の皆様方におかれましてはどうか宜しくお願い致します。

    管理人様にはこの場をお借りしてご迷惑をお掛けしたこと重ねてお詫び申し上げる次第であります。

    それでは失礼致します。

    1. 磯仁様

      こちらこそ、お気遣いをさせてしまったようで申し訳ございませんでした。
      迷惑だなど、とんでもございません。
      おそらくまらむ様と同様にお感じの読者様も多いかと存じます。

      これからも、面白い御体験をぜひシェアして頂きたくお願い申し上げます。

  3. 磯仁師匠から直々のご返答までいただいてしまって、軽い気持ちでコメントした自分を恥じております。

    前々から感じておりますが、磯仁師匠を始め投稿して下さってる方々に、私達一般読者は感謝すべきだと思います。
    時間をかけてご自身の失敗エピソードや情報の提供を書いて下さるのは、感謝されこそしても批判されるのは違うと思います。
    文章下手なのでうまく表現出来ませんが、これからも楽しみにしてます。

    1. まらむ様

      >磯仁師匠を始め投稿して下さってる方々に、私達一般読者は感謝すべきだと思います。

      そのようなお言葉をいただけてとても嬉しく存じます。
      同時に、これまでの管理人としての判断を反省もしております。

      「都合のいいコメントしか承認しないサイト」と思われたくなかったので
      批判的なコメントも原則そのまま公開して参りましたが、
      投稿者様への配慮が足らなかったと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)