【中国】ここしばらくは夜遊び自粛が賢明

再びtoripapa様より、中国本土の

夜遊びの現況につき情報を頂きました。

コメント欄からこちらに転載いたします。

 

◎あと2週間ほどは

 

現在の中国は初見の人は絶対に遊んでは危険です。

澳門か香港で遊ぶ事を勧めます。

特に10月第一週の国慶節が終わるまでは

黄掃が吹き荒れていて危険極まりありません。

hongkong-2677951_640

 

◎リスクヘッジの方法

 

私は義弟がいるので彼と飲みに行きますが、

KTVではなく市中のクラブやディスコで

普通にナンパして持ち帰りします。

 

ホテルはビジネス系に別々にチェックインして

部屋で合流します。

万が一の家族対策も含めての部屋取りです。

 

現在の中国は未婚であっても同宿できますが、

相手が日本人となると、公安に通報される

危険があるのでこれが必須です。

 

遊ぶなら省都を避けて二級都市で

観光地でない場所が比較的、安全です。

とにかく一見して風俗とわかる場所で

遊ぶのは危険です。

china-night

◎田舎でのリスクヘッジ

 

また、田舎だと外国人が珍しいのもあって

結構、簡単についてくる子が多いです。

 

但し、羽振り良くはめを外すと目立つので

程々に目立たぬように遊ぶのが肝要です。

 

また、20歳未満も危険が伴い、仲間内で

揉め事が発生すれば取り返しがつきません。

 

私は義弟が中国人で自身も中国語ができるので

なんとかなりますが、言葉もおぼつかぬのであれば

中国以外の国か河口等の国境付近を勧めます。

 

私のホ-ムグランドは、湖南省や貴州省なので

日本人にはマイナ-過ぎる地域で

詳しい情報を乗せてもおいそれとは

出かけられませんので割愛します。

 

◎管理人から

 

toripapa様、ご教示ありがとうございました。

中国って国は、いろいろ厄介ですねぇ。

でも、ナンパで簡単についてくるとは意外でした。

やっぱり、現地語は武器ですね。

 


にほんブログ村

【中国の関連記事】

狙いはプロよりも素人

サウナのラウンジでイチャついて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)