おかげさまで7年目に突入です

毎年ご挨拶しておりますが・・・・

この5月末で「アジアの尾根遺産」と

オトコの夜遊びガイド」シリーズは

丸6年を経過。7年目に突入です。

 

これまでお世話になりました、

すべてのご購入者様、読者様に

改めて御礼申し上げます。

(今回は簡単に。明日また改めて)

 

さて、今回のリバイバル記事は、

アジアナイトウォーカーとしてデビュー後

まだ3ケ月時点の2010年8月に書いた

アジアンクエスト~冒険のレベルと経験値

です。

 

今となっては、こっ恥ずかしい箇所も・・・

まぁ、「人に歴史あり」ということで

笑ってやってください。

 

・リバイバル記事

世界の風俗を極めていくプロセスは、

ドラクエと共通するものがあるなと。

 

経験を積めばレベルも上がる、

それはもちろんなんですが、、、

 

 ≪レベル5未満・・・≫

・まだ自分の生まれた国しか知らない、成長期。

・近所の娘と一緒にいることが当たり前。

 

≪L5~10・・・・≫

・初めて「よその国」に行き、異文化の存在を知る。

・モンスターにゴールドを盗み取られ、

 めっちゃムカつく。

・先制攻撃を受け、モンスターの意のままに

 操られたりする。

・徐々にモンスターと対戦する際の

 Myスタイルが出来てくる。

・無謀にもいきなり遠い島に上陸し、

 手強いモンスターに出くわすとピンチ。

   
≪L10~20・・・≫

・違う大陸で「カジノ」や「ルイーダの酒場」

 (出会いの場)の存在を知る。そこで

 そのままカジノに熱くなってしまうことも(笑)

・MAP無しで町はずれの洞窟(置屋街)を

 さまよい、途方に暮れる。

・伝説の勇者の噂を耳にして憧れをいだく。

・いつの間にか、特定のモンスターに

 愛着を感じている。

・未知の国に関する情報を入手し興味が湧く。

・身につけた特技(イかせテク等)を、

 どのモンスターにも試してみたくなる。

・対戦したモンスターから好かれたりもする。

 一緒に旅したいとせがまれる。

 

≪L20~30・・・≫

・ひとつの職業(国、町)を極めるも良し。

 ある程度のスキルが備わったら

 転職(別の国)するも良し。

・ダーマ神殿(地球の遊び方とか危海2ch等)

 に行くと様々な職業があって迷う。

・いいウラ技がないか、誰かに聞いてみたくなる。

・攻撃力をUPするためバイキルト(バイ@グラ)に

 頼る習慣ができてしまう。

・ハイレベルなモンスターに出会い、

 仕方なく馴染みのモンスターを手放す。

 

≪L30~40・・・≫

・世界のどこへ冒険に出かけても、

 まず全滅することはない。

・一般人から『勇者』と呼ばれたりするようになる。

 

≪L40~50・・・≫

・普通はこのあたりで『ゲーム』を終え、

 日常に戻る。

・経験値を稼ぐことに快感を覚えると、

 はぐれメタルと出会うために

 ひたすら辺境を歩き廻る。

・しかしそのために、他の多くのザコとも

 対戦数をこなさねばならない。

 

≪L50~99・・・≫

何が終着点なのでしょう?  

モンスター図鑑の完成?

(全国連加盟国の尾根遺産を制覇する、とか)

 

「今の自分はどのあたりのレベルかな?」

なんて考えてみました。

ひとつの職業(遊び場)を極めてはいないですね。

 

過去実際にプレイしたドラクエでも、例えば

【ベホイミ】が使えるようになったら

【ベホマ】の習得を待たずに転職し、

いろんな職業で≪そこそこの≫スキルを

身につけようとしていました。

 

 こうしてみるとドラクエの遊び方は、

今の私の夜遊びスタイルそのものです。

ひとつの道を極めるより、

ちょっとでもいいから全部の「職業」を

経験したかったんですね。

 

経験値だけならレベル20台かも

しれませんが、職を転々としていて

コレ!という強みが無い。

 

だから私は、いつまでたっても

『勇者』になれません。

引用元:アジアの尾根遺産

 

・管理人から補足

 

この記事には個人的に強い思い入れが。

当時この記事について2chで中傷されました。

 

今に見ていろ、俺は勇者になってやる! 

という想いがあったから

数々の冒険の旅にTRYできた、とも言えます。

 

あれから6年が経ち、私のレベルは今???

 

・ついでに裏話を

 

なぜ英語なら本来「アジアン」なのに

アジアナイトウォーカー としたのか。

 

ひとつは「nn」となってしまうのがイヤで

ハイフンやアンダーバーも使いたくない、

という、私の勝手な美意識の問題。

 

もうひとつは、「スター・ウォーズ」が好きで

ルーク・スカイウォーカー と

語感を同じにしたかったから、でした。

 


にほんブログ村

【ブログ運営の関連記事】

6年間を思い返せば

激怒!不正サクセスでページが消えた

おかげさまで7年目に突入です」への4件のフィードバック

  1. ・経験値を重ねてる割には「世界の風俗」おっさんには勝ってませんね
    いつも敗戦続きではないですか

    名前うんぬんよりもビジネスって競争ですから頑張って勝たねば

    1. シロー様

      何が勝ちで何が負けなのかわかりませんが・・・・
      私は何度も申し上げておりますように、
      マイペースで続けて参ります。
      激励ありがとうございました。

  2. ANWさん、もう6年ですか。

    私が初めてガイドを買ってから
    4年くらいですけど、
    感謝してるのは私だけではないでしょう。

    最近は偏屈なコメントやら
    どこかの一味?みたいなコメントも
    ありますけど、いちいち相手を
    しなくてもいいと思います。

    これからも頑張って下さい!

    1. まらむ様、いつもありがとうございます。

      ご購入頂いた皆さまからのお言葉が
      私の何よりの励みです。

      最近は英語の、それも得体の知れない宣伝?みたいなコメントとかも
      実はときどき来ていまして、なんで??って感じです。。
      そういうのは削除しますが、基本的にはすべてのコメントを承認しております。

      ご批判もありますが、それも私にある意味、「何か」を期待して下さっているのかと。
      もちろんその期待に応えられるかは別ですけれど。

      こんなブログですから、批判があるのも「想定内」で始めたことです。
      批判の声が無い(あるいは承認しない)サイトなんて
      逆に怪しいのでは??? と疑ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)