ヨーロッパ各国美女と出会えるスポット

少し前に、メキシコのティファナについて「南米各国の尾根遺産がいるかも」と書きました。

でも世間一般的には、南米よりもヨーロッパ美女のほうが関心高めかと。

 

◎どこなら効率良く出会える?

かといってヨーロッパ遠征ともなると、時差も移動時間も費用も問題ですよね。

しかもただ観光地巡りしていたって、素人ヨーロピアン美女と簡単に仲良くなれるものじゃないでしょうし。

イビサ島のクラブ

例えばスペインのイビサ島。(画像)

「クラバーの聖地」なんて呼ばれていて、夏のバカンス・シーズンには欧州各地から若者が集まると聞きます。

ただの観光地よりも旅先のクラブのほうが、尾根遺産たちも解放的になっているし親密になれるチャンスも多いかと。

でも、イビサ島はアクセスが、ねぇ~~

 

◎私の考える候補地は

バンコク~シェムリアップ~ホーチミンのインドシナ半島横断黄金バス旅ルートも多くの白人たちが来ていますけど、イビサ島みたいな開放感は無いでしょう?

それならオーストラリアのケアンズはどうか、と考えた次第。なぜなら

  • 日本と時差がほとんど無い(4,5日あればけっこう堪能できる)
  • 渡航費用もヨーロッパより安い
  • 直行便もある
  • 開放感もそこそこある(水着で遊ぶ)
  • 世界中から人々が来る(グレートバリアリーフは集客力が高い)

条件はわりと揃っていますよね?

ケアンズのクラブ「ギリガンズ」

gilligans 公式HPより

 

◎ケアンズの推しスポットは

ケアンズのクラブといえば代名詞的存在がギリガンズ(gilligans,画像)。

地元のタクシーに「ギリガンズ」と告げると「あんた、パリピだね?」と言われるとか。それくらい、世界中から夜遊び好きな若者たちが集まるスポットなんですね。

You Tube に動画もありました。

このgilligansはギリガンズ バックパッカー ホステルというホテルに併設なんです。

3.5星だけれどドミトリーもあって、格安。だから余計白人の若者だらけ、ということに。

クラブで意気投合したら、部屋はすぐそこ。この環境は非常に好都合かなぁ~と。(ドミトリーじゃ連れ込めません。個室泊で)

ギリガンズ

しかもGilligan’s Backpacker Hostel には画像のようなプールもあって、昼間のうちからアゲアゲ気分になれますし。

ギリガンズ宿泊に関するメリット等の情報は私のホテル・ブログに詳細をUPしております。


にほんブログ村

【オーストラリアのセクシー系トピック】

オーストラリア女性はいかがですか?

ケアンズ:メンズ向け穴場情報

Pocket

ヨーロッパ各国美女と出会えるスポット」への4件のフィードバック

    1. 駐在様

      ご覧のとおり、目にしてきたいくつかの情報と
      それを踏まえて「私はこのように考えました」と書いたわけで、
      知ったかぶりと言われれば、それはそのとおりです。

    1. 矢田様、ありがとうございました。

      留学生がカジノに出入りするのは
      他の国でもよくあることだと私は思っています。

      オーストラリアよりフィリピンのほうが顕著でしょう。
      コスト安な英語留学先として語学学校が乱立しています。
      留学生全部とは申しませんが。

      セブ島のカジノは今や、韓国人留学生だらけですよ。
      専用の案内係を複数名、配置して対応していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)