世界の巨乳ランキング!最下位はアノ国?

ちょっと面白い記事を見つけました。

 

学者様が、マジメな調査で世界の108カ国、

28~30歳の女性、およそ1万2000人の

バストを計測したランキングです。

 

・詳細

単にサイズ(cm)で比較するのではなく、

体積(ml) で比較しているのも、

考えてみれば納得。

 

しかもブログ管理人様は、加えて独自に

BMI値も比較化していらっしゃいます。

 

つまり、単なるデブ巨乳と、モノホンとが

一目瞭然? で、秀逸なランキングかと。

 

・結果

世界1位はアメリカ。アジアのTOPはインド。

で、ビックリしたのは、アジアの2位。

 

なんと日本とカンボジアが同点2位?!

 

私は当然、インドネシアが

日本より上位かと思いましたが、さにあらず。

 


にほんブログ村

 

ちなみに108ケ国の最下位はフィリピンでした。

 

・考察

28~30歳 が調査対象ですから、

フィリピーナはその年齢だと、ご存じのように

シボんでタレて、が多いですものね。

 

日本が印象以上に上位なのも、

加齢による「衰え」が他国より遅いから?

それと出産年齢の高さもあるでしょうね。

 

巨乳ランキング記事はコチラ

 

【世界のセクシー系トピック】

オッパイよりオシリ!な方々へ

リオ五輪:アジアの尾根遺産的眼福美女

世界の美女TOP100の2位はフィリピーナ

 

世界の巨乳ランキング!最下位はアノ国?」への2件のフィードバック

  1. 108ヶ国12000人 単純に1国100人の28〜30歳女性のデータとしたら、
    母集団が少ない、何故28〜30歳に限定?、と言った疑問点アリアリの結果ですね。各国の首都でなら100人くらいすぐに集まるので、たまたまサンプルがチッパイだった、デブ巨乳が多かったで変わってきます。
    どうせなら18〜40歳対象で母集団10万人規模のデータなら参考になりますね。
    出来れば年代別に纏めれば、管理人さん指摘のピーナはこの歳ではしぼんで垂れる なんて傾向が掴めれば尾根遺産選びの助けになりますね。

    1. 寅様、いつもコメントありがとうございます。

      母集団の少なさについてはご指摘のとおりかと。
      そもそも、こんな調査に「大規模な予算」をくれる政府とか機関、大学ってほぼ無いでしょうから、
      学者の自腹?でやる調査規模ならまぁ、こんなものでしょう。
      世界的下着メーカーとかにスポンサードしてもらえればいいんでしょうが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)