世界各地のヌーディスト・ビーチ

以前書きましたヌーディスト・レストラン

そうですが、欧米の価値観に

追従するのが得意?の日本人でも、

ヌーディストはハードルが高いですよね。

 

◎なぜ欧米と逆になるのか

 

江戸時代の銭湯はみんな混浴だったし

今でも一部の温泉は混浴でしょ?

でも日本人ヌーディストはどれだけ?

 

で、一部の欧米人は日本の温泉に来て、

マッパになることに抵抗があるわけで。

 

かと思えば、オランダとかのサウナは

男女混浴が当たり前と聞きます。

ビーチでスイミング

 

◎世界のおすすめヌーディスト・ビーチ

 

オーストラリアにあるサムライという名の

ヌーディスト・ビーチに以前触れましたが、

調べてみるとあちらこちらにあるんですね。

 

マウイ島、バンクーバー、

サンフランシスコにサンディエゴ。

このあたりならアクセスも容易ですし。

 

年齢制限が設定されていますが

You Tube にはこんな動画も。

 

Top Nude Beaches in the world

あぁ、なんて魅惑的なタイトル・・・

 

◎わが身を振り返ると

 

かつて北海道や東北の混浴温泉を巡っていた

私としては、眠っていたモチベーションが

呼び覚まされた気分です。

 

GOGOやストリップとは全く次元の異なる

魅力だと思うんですよね。

 

金銭を払えば誰でも簡単に見れるものと

日常では見れるはずのないものとの違い。

とでも申しましょうか。

 

アイドルの水着グラビアもいいですが、

街なかでハプニング的に見えてしまった

胸チラとかって、ゾクゾクッとしませんか?

 

当サイトの過去記事でいえば、

シェムリアップの健全マッサージ店でHとか

インドネシアの普通の床屋で誘惑とか。

 

こういう非日常のシチュエーションには

若さや可愛さ、テクニックやコスパでは

語れない興奮要素があると思っています。

 

さすがに埋め込みは自粛しますが

You Tubeにはヌーディスト・ビーチの

モロな動画もありました。

その動画リンクはコチラに。

 


にほんブログ村

【世界のセクシー系トピック】

ノルウェー:卒業前に高☆生たちはH三昧!

ヨーロッパ各国美女と出会えるスポット

ジャカルタ:あのフーターズに行ってみたら

世界各地のヌーディスト・ビーチ」への2件のフィードバック

  1. >ヌーディストはハードルが高いですよね。

    >かと思えば、オランダとかのサウナは
    男女混浴が当たり前と聞きます。

    ベルリンのサウナで混浴を体験しました。サウナに座っていたら、若い美女が私の目の前を歩き、私の眼の位置に彼女の下腹部が通ったので、これは人生でも至福の瞬間でしたね。ドイツは、特に旧東独はヌーディズムが盛んであるという話もあります。こちらにも、84年の東独の写真があります。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%A0

    ところで管理人様もご覧になったかもですが、こちらの映画はすごいですよ。

    https://en.wikipedia.org/wiki/Summer_Lovers

    この映画を観て、よし、ギリシャのヌーディストビーチに行くぞと決意した人たぶん数知れず。私もそうですが、しかしまだ行っていません(笑)。キプロスのトップレスビーチは行きました。他にも南フランスやプーケットに行きましたが、非日常性は低くなりますが、私にはトップレスで十分ですね。ヌーディストビーチは、さすがに行くのは私には度胸がいります。

    >こういう非日常のシチュエーションには
    若さや可愛さ、テクニックやコスパでは
    語れない興奮要素があると思っています。

    たぶんですが、盗撮や痴漢などもそういう部分があるのだと思います。あ、もちろん私はしませんよ。念のため。

    1. ヒックマン様は随分と世界のあちらこちらに出かけていらっしゃるのですね。

      その映画の存在は存じませんでした。
      どこかで観る機会があればとは思います。
      情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)