回避すべき?航空会社ランキング

先日、ちょっと気になった記事が。

 

世界中の航空会社や空港の質を評価する

「Skytrax Global Airline Ratings」に基づいた

エアラインのランキングです。

事業規模を問わず、国内線専門から大手まで

サービスや商品の質を調査したものです。

 

・調査の結果は

 

不名誉なワースト順に

1  高麗航空(北朝鮮)

2  ブルガリア航空

3  ペガサス航空(トルコ)

4  ネパール航空

5  スピリット航空(米)

6  スマートウィングス(チェコ)

7  ライオン・エア(インドネシア)

8  中国東方航空

9  ライアンエアー(アイルランド)

10 パキスタン国際航空

11 イージージェット(英)

12 タイガーエア(シンガポール) 

13 ユナイテッド航空(米)

14 フロンティア航空(米)

15 USエアウェイズ(米)

 

元記事はコチラ

 

・管理人の感想

 

接客態度なども評価指標ですが、

遅延やロスト・バゲージの多さも

評価に反映しているので参考になるかと。

 

で、ユナイテッドみたいな大手がこの評価・・・

ANAとの共同運航便とかありますよね?

 

ANAの評価は最高の5星なので、

同じ料金払ってユナイテッド(3星)に乗るのは

メッチャ損した気分になりそうです。

ライオン・エア

一度、バタム⇒ジャカルタで乗りましたが

インドネシアのライオン・エアは

トラブルが多いことで有名でした。

 

直前の欠航が頻繁、荷物の扱いがヒドい、

パイロットの質が悪い、などなど。

 

安さで中国東方航空やタイガーエアを

利用した読者様もいらっしゃるでしょう。

エアアジアの乗務員
エアアジアの乗務員

エアアジアやセブパシフィックは

頻繁に利用している私ですが、

中国系エアラインだけは避けています。

気分の問題ですが。

 


にほんブログ村

【航空会社関連記事】

【ホーチミン】バニラ・エア搭乗レポート

【私たち、無料です】

回避すべき?航空会社ランキング」への14件のフィードバック

  1. 高麗航空に乗る機会はあまりないでしょうが(ただし私も、いずれは北朝鮮には行ってみようと考えています)、中国東方航空、イージージェット(英)、ユナイテッド航空(米)は乗ったことがあります。またライアンエアーや、パキスタン国際航空あたりはいつの日か乗りそうですね。パキスタンにいたっては、PIAとは「Perhaps I arrive」の略だとすら罵られているくらいですが、ナショナルフラッグですからね。

    >中国系エアラインだけは避けています。

    台湾や香港のキャリアはいかがですか。私がチャイナエアを多用していた時代、ある方から「度胸がある」と言われました。ただ最近は、近場はほとんどLCCです。

    1. Perhaps I arrive は聞いたことありますね(笑

      私は中華航空も何度も利用しています。
      香港ドラゴン航空も一度ありますね。

      中華航空の事故、もう記憶の彼方だと思うんですけど。
      それを言ったらエアアジアも乗れませんよね。

      1. 中華航空は墜ちた時の保障額が青天井で無いので❌。香港ドラゴン航空は2014年以前に親会社のキャセイパシフィック航空の姉妹会社 表向きはメンツを重視する中国社会ですが実質は香港返還後に中国本土内のネットワーク拡充に難が有るキャセイパシフィック イギリスと中国との航空協定で厦門と北京のみ なので当時新興のドラゴン航空に資本参加し今秋にはキャセイドラゴン航空に名称変更とか。
        最近ではマレーシア路線のドラゴン航空への移管等とドラゴン航空を育てるというかエアアジア対策でしょうか。
        ドラゴン航空はワンワールドにキャセイの子会社扱いで参加なので、墜ちた時の保障額云々ならキャセイパシフィック航空便扱いでチケットを買えばよろしいかと。
        インドネシアのライオン航空はダメですね〜。
        事故率が高いのでダメ以前にパイロットの不祥事 インドネシア駐在員さんのブログ❓で知った では、ジャカルタ発の始発便のパイロットの不祥事で離陸出来ず次便が先に離陸を聞き乗客が滑走路に降りて離陸を阻止 って事件を知ったくらいです。
        またインドネシアでは命の値段が格段に安いので、墜ちた時の保障を考えるならガルーダインドネシア利用が適切かと。
        海外旅行傷害保険でライオン航空は不祥事続きでダメだし 保障額の減額が有ってもガルーダインドネシアはスカイチーム加入の航空会社で昨今英スカイトラック社 航空会社への覆面調査における顧客満足度調査会社? で何がしかの賞をANAやJALをして抜きん出て評価を得ているので優秀かと。損害保険会社の憂慮も期待できるかと。ただしガルーダインドネシア子会社のシティリンクはライオン航空同等か以下なのでダメらしいです。
        マア海外遠征豊富な管理人様含めた方々は海外旅行傷害保険自動付帯のゴールド以上のクレカ AMEXゴールド等プラスそのカードでEチケットを購入 なら死亡保障は倍額の一億円ですよ。
        長くなるので、詳細記述リクエストがあれば別途返信扱いのスレッドにてクレカ会社とのやり取りで知り得た情報を私の海外駐在例との条件で追記します。

        1. 寅 様、長文でのご教示、御礼申し上げます。

          >海外旅行傷害保険でライオン航空は不祥事続きでダメ

          恥ずかしながらこれは存じませんでした。勉強になります。

          >海外遠征豊富な管理人様含めた方々は海外旅行傷害保険自動付帯のゴールド以上のクレカ
          >プラスそのカードでEチケットを購入 なら死亡保障は倍額の一億円

          はい、私は某社のGOLDです。
          でも、そんなことは考慮せずに申し込んだのですが(苦笑
          20年前からメインカードにしています。

  2. ドラゴンやらキャセイやら日系やら中華系やら使うのやめたほうがいいと思いまっせ
    いままで何回乗り継ぎできなんだか、悪魔の航空会社でっせ
    時間返せ!jAL!!ボケエ  朝からフライトキャンセルするな

    1. お怒りは相当なものですね。
      どこの航空会社でも、ゼロではないのでしょうけれど。

      私は一度だけ、JALでフライト・キャンセルに遭ったことが。
      LCCはトラブルが多い、と聞くことがありますが、
      私が一番多く利用しているエア・アジアでは、ラッキーなのか、
      今まで一度もないですね。

  3. あの、仕事がら何十回とLion Air、系列のBatik Air、ガルーダ系のCitilink、NAM Air、Sriwijaya Airなどなどに乗っていますが、別に大丈夫ですよ。同僚も含めて何十人もが毎週のように乗ってますが、どってことないです。~らしいとか、ブログで見たとかありますが、一度乗ってみられては?片道一時間しかない空路でLCCだとRp400.000、ガルーダだとRp800.000。アホらしいです。ただ、NAM Airは飛びぬけてボロいです。こないだはシートがあまりにも動くので持ち上げてみたら取れました(笑)。あと、リクライニングしてないのにもたれてるだけでリクライニングしていくシートとか。。時間が遅れるのも頻繁にありますが、そこはLCCなので。困るのは出発時間が早まるケース(笑)。SMSが届いて終わりなので、見逃すと乗り過ごします。
    ちなみに先日シンガポールに行くのにガルーダに乗りましたが、これが最優秀評価を受けたサービス?って感じですよ。だったらBatik AirのCAのスケスケ制服を見てる方が目の保養になります。

    1. LCCユーザー様、コメントありがとうございます。

      >困るのは出発時間が早まるケース(笑)。
      >SMSが届いて終わりなので、見逃すと乗り過ごします。

      今回引用した記事の、評価の詳細は知る由もありませんが、
      上のようなケースがあるから低評価なのでは? と推察しますが。

      数十分の遅延とかは、空港内で時間を潰せば済む話ですが、
      出発時間が繰り上がるのは、私は御免蒙りますね。

      例えば旅行者や短期出張者で、現地SIMを購入しない人の場合、
      SMSは来るのでしょうか。
      例えば日本からジャカルタに飛び、到着後そのまま国内線LCCに
      タイトな乗り継ぎ予定でいた場合、対応のしようがありませんよね?

      そのあたりが、現地ご駐在の皆さまとは感覚が違うように思いますが?

      1. 管理人様
        LCCユーザー様の指摘は最も重要です。
        確かに堕ちるリスク軽減のため、大手は最新鋭の航空機を購入し、大手ナショナルフラッグよりも短い年数で中古売却 と意気込んでいますが。
        事故 堕ちる 確率で言えば、ガルーダインドネシアと同等かでしょうが 。
        現地語が出来る方の指摘として勉強になります。

        1. 低評価なのは低評価で仕方ないと思います。だって定刻通りに飛ぶとラッキー、3時間4時間のディレイは日常茶飯事、かと思いきや乗客が少なくて早めに出発・・・日本のLCCはこんなことないと思いますがw タイトなスケジュールで動く場合はLCCなんて使っちゃダメだと思います。インドネシアでLCC使うなら少なくとも半日くらいの余裕は必要ですよ。いや、できることならガルーダとか乗りたいですよw でもコストが跳ね上がるので諦めてます。たまに乗るとウキウキしますがw SMSは予約の時に日本の電話番号とかを登録していれば来ると思いますよ、ただし内容はインドネシア語だと思いますが・・・。

          1. LCCユーザー様、たびたびありがとうございます。

            >タイトなスケジュールで動く場合はLCCなんて使っちゃダメだと思います。
            >インドネシアでLCC使うなら少なくとも半日くらいの余裕は必要ですよ。

            おっしゃる通りかと存じます。
            LCC利用には、利用者側の「覚悟」が必須ですよね。

            >できることならガルーダとか乗りたいですよw

            まったく同感です!!!
            それどころか私なんぞは、2,3千円の差を惜しんで、
            LCCも使わずにバス移動するくらいなので・・・

            >Batik AirのCAのスケスケ制服を見てる方が目の保養になります

            これは存じませんでした。
            ユルユルとはいえムスリムの国。制服がスケスケとは?!

        2. 寅 様、何度もありがとうございます。

          これはあくまでも、個人的な価値観ですが、
          飛行機が墜ちる確率で航空会社を選ぶことはナンセンスだと考えております。

          飛行機で死亡事故に遭遇してしまう確率は、
          自動車での死亡事故よりも低い、と聞きます。

          「過去に一度、墜ちたから」という理由で危険視するならば
          JALも大韓航空もエアアジアも乗れなくなります。

          これは爆弾テロ事件をどう捉えるか、にも共通すると思うのです。
          一度でもテロがあったから、という理由で避けていたら
          バリ島にもバンコクにもジャカルタにもマニラにも行けなくなります。

          今回のランキング記事に興味を持ったのは、
          フライト遅延の頻度とか対応、ロストバゲージの多さ、
          そういったことも含めての評価なのかな、と考えた次第です。

          しかしこれはあくまでも私の価値観であって、
          リスクは極力回避したい、という方々も多いことでしょう。

          ご判断は読者各位にお任せするとして、私は今後も
          これは、と思う危険情報は随時、ブログにUPして参ります。

          1. 管理人様
            ご指摘有り難う御座います。当然の指摘と重々承知していますが、特に 堕ちるリスク に注目したのはインドネシア駐在員様のブログ記事が発端です。駐在員様曰く、自動車運転事故率と比べればLCCも優秀 ですが、運行管理の品質 特に命の値段の安いインドネシアでは先ず事故率というか昨今の事故歴の把握は利用前に確認を進める事項として伺いました。
            言い換えれば事故率が少ないイコール顧客に対し丁寧な運行管理 遅延は除いて するのでインドネシアのLCC選択のコツと思った次第です。
            因みに2014年年末時期にスラバヤ発シンガポール行きエアアジア 所属はインドネシア が堕ちた同日に香港経由で帰国した寅
            一歩間違えば と想い投稿した次第お察し頂ければ幸いです。
            未だ未だ命の値段に疎いインドネシア しかも他国のLCCと比べてもサービス品質が未だ未だのインドネシア。
            要注意でウォッチしています。

            追伸 バティックエア スケスケ制服
            ネットで検索しある搭乗者様の海外旅行ブログ写真を見ましたが、確かに夏場のレースのカーテン生地もどきの上着ですね。
            でもオッパイ以下の部分は白の厚手のキャミソール?でしっかりガード なんかガッカリです。
            貧乳でも良いからベトナムのLCCのCAがビキニの水着がよっぽど良いというのは寅の戯言でしょうね。

          2. 寅 様

            なんと?!
            あの事故の日に別便に搭乗していらっしゃったのですね。
            失礼な物言いになってしまったかと存じます。ご容赦ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)