【ジャカルタ】警察の締めつけが激化

ジャカルタ警察からの圧力は、

アレクシスだけでなく

他の風俗店にも及んでいるようです。

S様からのご報告を一部紹介いたします。

 

お店はクラパ・ガディン地区の有名店です。

*「ジャカルタ編2015-16」では89ページ

*「ジャカルタ基礎編2015-16」では72ページ

ジャカルタ基礎編イメージ

・読者様の報告

 

セクシー衣装のダンスはありますが、

全く脱ぎません。

話によると警察が良く来るらしく

ス★リップは全面的にやめたとの話です。

 

ちなみにクラシックでも、私が行ったときは

全く脱ぎませんでした。

 

・遊んでみたら

 

私が選んだのは20歳の

まだ入って一週間の新人。

 

総じて良かったのですが、

チップで赤一枚渡しても、

もう一枚要求されたのだけは駄目ですね。

それ以外は良かったので残念です。

 

ただ、チップの増額を拒否したあとは、

今までは機嫌が悪くなる娘が殆どでしたが、

その娘はまたすぐ良い態度に戻ったので、

次回行くことがあれば指名しようかと。

 

この娘はナ★OKの娘でした。

ナ★外出しを誘われましたが

拒否しました(笑)

 

・管理人の感想

 

S様、増額拒否、ありがとうございます。

私が御礼を申し上げるのも変ですけど

入店1週間の嬢でも10万では不服ですか。

 

それより気になるのは此処もクラシックも

全く脱がなくなった、という傾向です。

しかも「警察がよく来る」わけですよね?

それじゃあ、安心して遊べません(涙

 

アレクシスへの圧力といい、

2019年までの置屋街一掃宣言といい、

しばらくは逆風続きになりそうですね。

 

読者様のなかで、他にも最近、

ジャカルタの夜遊びスポットで

何か「異変」を感じた、という事例があれば

お寄せ頂けると助かります。

 


にほんブログ村

≪追記≫

その後、通常営業に戻っています

 

【ジャカルタ警察の関連記事】

【ジャカルタ】アレクシスも消滅か?!

インドネシア置屋街一掃宣言

【ジャカルタ】最新営業状況(2016/05/17)

 

ジャカルタ風俗情報は5年連続ベストセラー

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・基礎編」はコチラ

【ジャカルタ】警察の締めつけが激化」への14件のフィードバック

  1. なるほど、、先週久しぶりにマリオボーロに行ったら、全然脱いでる子がいなくて、あれ?と思ったんですよね。値段も900,000からと、お高くなっちゃって。。

    1. ブレレン様、情報ありがとうございます!

      やはり他店でも同様でしたか・・・・

      しばらくはおとなしく様子見、になるんでしょうね。

  2. 写真の子、可愛いですね〜、
    この子で いくらぐらい何ですか?
    タイ、フィリピンばかりいっておりますが、
    ジャカルタ、あなどレませんね〜

    1. トシ様

      旧ブログではページ上部に「断り書き」していたことですが、
      基本的に画像は本文と無関係です。
      関係がある場合はその都度、明記しております。

      他のサイト、ブログでも多くが同様かと存じますが、
      現役風俗嬢の画像は昨今、撮影が困難です。

  3. 昨今撮影が困難
    それはないです、人によりはっきりしてきただけの事です
    10人いれば拒否は1人ってとこ

    あと、サリ○ユが壊滅対象に入ってるそうです
    残念です

    1. 通りすがり様、情報ありがとうございます。

      壊滅対象が拡大するのはホント、困りモノですね。

  4. 少し風俗関係から話は逸れますが、1月末だったと思いますが
    ブロックMのカラオケにも一斉に警察の踏み込みがあったらしいです。
    一緒に住んでいるお姉ちゃんから聞いたので間違いありません。

    1. JKT69様、コメントありがとうございます。

      ブロMに一斉踏み込み?!
      それはどういうことなんでしょうね。

      皆さまご存じのように、日系のカラオケでは
      店内では警察にやましいことはしないはずでは???

      アレクシスやサリアユとは、大きく事情が異なるのに・・・
      カツアゲ対象の拡大、が意図なのでしょうか。
      ちょっと「想定外」ですね、これは。

      本題から逸れますが、尾根遺産と一緒にお住まいなのですか!?
      羨ましい・・・・
      その方はカラオケ嬢、ということでよろしいのでしょうか。

      1. nightwalker様

        いつも愛読させて頂いております。
        文章足らずで申し訳ありません。

        全店に踏み込みはあったはずですが、
        その中でも特に店内でやましい事ができる韓国系の
        お店で尾根遺産の検挙があったとか聞きました。

        最後に私事ですが、はい、唐桶尾根遺産と
        一緒に住まわせて頂いております。

        1. JKT69様、再度ありがとうございました。

          韓国系にガサが入るのはまぁ、納得できますけど、
          全店だったのですね。 その1回で今後は何もなければいいのですが。

          蛇足ながら、カラオケ尾根遺産と同居・・・
          羨ましいのは確かですが、他所に浮気しに出かけるのは
          細心の注意が必要になりますね。 その際はお気をつけて(笑

  5. 最近出張が多くてジャカルタの風俗には行ってませんがマリオボロの話は先日聞きました。3階に上がって通路を西に抜けて3階下りたショーパブルームでも脱いでませんかね。。。ジャカルタ知事がバンカ出身のアホ**知事になってからカリジョド一掃や風俗締め付けが厳しくなっているようですね。某アレ**スのオーナー家族は昔シンガポールで会ったことがありネシアは金でどうにでもなると申していましたがどうなるのでしょうか。密輸業者も一時期締め付けが厳しくなって客が輸入ライセンスを取ると騒いでいましたが結局コンテナ一本のの手数料が10万円ほど値上がりして落ち着きましたので風俗関係も賄賂の金額増額くらいで済めばいいのですがね。。それともアホ**知事は本気で裏経済を縮小させようとしているのでしょうかね。。。

    1. andy様、いつもありがとうございます。

      オーナー一族と面識がおありとは、人脈が広いのですね!

      ワイロの増額のために、一時的に警察が締めつけを強化するのは
      フィリピンではよくあることです。

      でも、首長が旗振り役の場合、スラバヤや中国の東ガンみたいに、
      本気で潰すケースもあるので、とても気がかりです。

      1. 管理人様
        walkersインドネシアが引用した記事 日刊ゲンダイDIGITAL 3/9「売春街 浄化 で接待が、インドネシア日系駐在員の憂鬱」
        によると、旗振り役はインドネシア社会省の女性大臣でこれ迄に68の売春街を閉鎖 今後3年で100閉鎖と鼻息が荒いとか。

        なるほど、ジョコウィ政権も世界的な経済停滞とインドネシア中速鉄道の失敗?で良いとこ無しの支持率低下の退陣を避けたいが為、政権始動時のやりたい事リストで下の順位だった売春街閉鎖をブチ上げ国民にアピールしたいのでは?と勘繰ります。

        特別州知事のアホック氏が軍隊を準備してまでの取り壊しには後ろ盾が無いと対象の住人の反発や失業者増加による治安悪化リスクがありましょうから。

        しかし若者が多い国、皆が聖人でいるとは無理な話で性欲処理の需要があって売春街等が有ったのも事実としたら、政権の浄化完了後のムラムラをどう処理するのか?疑問ですよ〜。

        1. 寅様、いつもありがとうございます。

          日刊GENDAIがどれほど信用できるのか、はさておき、
          国民に何かわかりやすいアピールを、と考えるのは自然ですね。

          スラバヤの女性市長が世界的に注目されたので、
          「二番煎じ」狙いが出現しても当然ですし、
          ホント、嫌な流れですね。

          ムラムラの処理法まで考えてはくれないでしょうけど、
          古今東西共通で、アングラ化するだけだと思います。
          それはイコール、日本人が遊びにくくなるわけですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*