【ホーチミン】朗報!床屋が移転再開

先日、突然休業してしまった

ホーチミンの床屋(置屋)が結局、

移転して営業を再開したそうです。

 

あそこには随分お世話になったので、

一人のファンとして喜ばしく思います。

情報をお寄せくださったD様には

厚く御礼申し上げます。

 

早速「オトコの夜遊びガイド」の

ホーチミン編に加筆修正いたしました。

 

・考えてみると

 

しかし、今回の移転騒動、

理由は「ネットに情報を晒されたから」

だとD様から伺いました。

 

で、D様の馴染み娘からは休業中、

No work, No money, I ‘m sad

みたいなメールが何通も届いたそうです。

 

どこの誰なのかは存じませんが、

ベトナムの国情を鑑みない人のせいで

床屋の経営者だけでなく娘さんたちも、

その娘からの仕送りを待つ家族も、

迷惑を被っているわけです。

 

自分がベトナムに精通している、と

自慢したいだけなんでしょうか?

サイトのアクセス数を増やして

広告収入を増やしたいんでしょうか?

 

・尾根遺産の事情

 

D様によれば、彼女たちの月収は

1000万VND、良くて1500万だそうです。

で、お客が払う90万のうち、

娘側の取り分は50万(約25$)だとか。

 

1000万ということはお客20名分ですね。

お客の数がやはり少ない印象です。

クラシック(ジャカルタ)

ちなみにジャカルタの場合、クラシックで

お客が35万Rp払って尾根遺産は9万です。

 

でも、売れっ子になれば1日に

4回転、5回転しますからね。

そこにプラスして、邦人のチップです。

 

・それならば

 

話を戻しますが、ホーチミンの置屋とすれば、

・ネットに情報を晒さずに

・でもお客様の数は欲しい

わけですよね。

 

となると、私が6年前に始めた、この

ブログでは詳細を伏せたうえで

PDFにて販売 という手法が、

国情を鑑みれば妥当な解決策では?

 

ホーチミン関連の記事を書くと、

かなりの確率でアンチが出現しますが、

だったら【対案】を出してほしいものです。

 

対案も出せずに批判だけ、

それじゃあ、どこかの野党と同じでしょ。

 

あわせて、読者の皆さま、

私の趣旨にご賛同いただけるなら、

お願いがございます。

 

ホーチミンの置屋に関する具体的情報を

無防備に晒しているようなサイトがあれば

皆で注意していきませんか?

 

そこで楽しむ同朋のためにも。

そこで働く娘たちのためにも。

 

移転再開後の訪問レポートはコチラ

 


にほんブログ村

ご購入者様の利益と

ベトナム当局によるネット検閲を考慮し、

情報のコア部分は非公開です。

オトコの夜遊びガイド「ホーチミン編」はコチラ

 

【ホーチミン】朗報!床屋が移転再開」への15件のフィードバック

  1. >>となると、私が6年前に始めた、このブログでは詳細を伏せたうえでPDFにて販売という手法が、国情を鑑みれば妥当な解決策では?

    どうせまた同業者があんたのPDF買って、情報垂れ流すよ。

    だから値段を倍ぐらいに値上げしたほうがいい。

    てか自分も金儲けのためにやってんだから流出に関して文句は言えないね。
    所詮は同じ穴の狢ってこった。

    まーがんばれよー

  2. 上の方が書かれている通り、有料で販売したとしても結局それが流出、拡散するのは阻止できない。だったら一切情報をネット上で流さないのが唯一の策です。
    本当に置屋で働く女性達を思うのであれば、対案として「置屋情報拡散防止条約(OPT)」を提案します。

    1.無料有料等に関わらない。
    2.ネットで拡散させない、流出させない。
    3.置屋に行きたいなら自らの足で探索する。
    4.稼ぎたいのなら自らが実際に案内する。

    如何でしょうか?
    その気になれば、みなさんが販売されている全情報を無料公開できる人間はいくらでもいるでしょうし。

    1. 大きいおっさん様

      それでは「お客の数」がかなり減って、置屋の経営も
      尾根遺産の稼ぎも厳しくなってしまう、と思いませんか?

      あそこは韓国人よりも、日本人客のほうが多いんですけど。

      >自らの足で探索する
      あなたはそれができる人なのでしょう。そこまでおっしゃるのなら。
      でも、多くの一般的日本男性に、出来ますかね?

  3. 主様

    仰る通りかもしれません。
    ですが、殆どの置屋は我々ホーチミン在住の日本人の間では周知事項ですから、みなさん利用致します。またその方々に付随する出張者の方々も利用を致しますので、主様の杞憂よりも損害は極小ですよ。そして何よりも、職場が無くなるよりマシですよね?

    今の世の中、ネットで何でも手に入ると思う風潮はどうかと思いますがね。
    それにわざわざ小金を出さずとも、ネットでその他のソースを見れば、既存の風俗情報なんて手に入るますけどね。それすら出来ない方々はバンコク、ゲイランで楽しめばいいと思いますよ。

    1. 大きいおっさん様

      仰せのとおりで、ご在住様や付随するご出張者様は
      そもそも私のPDFなんて無用でしょう。

      では旅行者はどうなりますか?
      出張先の人間に知られないように、こっそり遊びたい場合は?

      あなたは私の商品の価値をお認めにならないのでしょうけれど、
      ニードは確かにあるのです。でなければ続けておりません。

      >その気になれば、みなさんが販売されている全情報を
      無料公開できる人間はいくらでもいるでしょうし。

      そのとおりだと思います。
      今回、どこぞのどなたかが晒してしまったようですが、
      そのどなたか、は貴方様のおっしゃる
      「無料公開できる人間」の一人である可能性が高いのではありませんか?

      私のやっていることがお気に召さないのは仕方ないとして、
      今回の件、さも私が原因であるかのように言われるのは心外です。

      私のお客様はご旅行者や短期ご出張者様が大半だと思います。
      そんな方々が、置屋情報を晒しますかね?

      >それすら出来ない方々はバンコク、ゲイランで楽しめばいいと思いますよ。

      私が「オトコの夜遊びガイド」をリリースして以来ずっと、
      現地で自力で遊んでいらした方々(の一部?)にとって
      私のやっていることは不愉快だった、と思います。

      でもだからといって、「それすら出来ない方々」には
      ホーチミンで遊ぶ資格がない、というような決めつけは
      いかがなものか、と感じてしまいます。

  4. ん?
    私の2番目のコメントは承認して頂けないのですか?

    1. 私はPCの前に24時間、張りついているわけではございませんので
      諸事情で承認がすぐに出来ない場合だってありますよ、人間ですから。

  5. 結局は置屋で働く女性云々は大義名分で、自分の商品価値を下げたくないってことなんですね。

    1. 結局は私のやっていることが気にいらない、ってことなんですよね。
      そんな方に何を申し上げても無駄でしょう。

  6. そうですね。気に入らない。
    私欲のために置屋で働く女性の為と言う大義名分を掲げて、晒しているブログを注意しませんかと言うのがね。よろしい。

    1. 私の逆質問には一切答えずに、「結局」とまた批判・・・
      典型的な*****ですね、あなたは。

      オキニの窮状を知らせてくださったD様からの続報では、
      再開から1週間たった先週木曜日は、
      お店のお客さんは2名、オキニさんの指名はゼロ。
      土曜日でもお店が7名、オキニさんはゼロ だそうですよ。

      移転前よりも明らかに来店者は減っていて、
      「so sad」「no work」と訴えてくるそうです。
      このままでは尾根遺産が転職するのが先か、
      置屋が潰れるのが先か、本当にマズいでしょう、これでは。

      あなたが主張された「置屋情報拡散防止条約(OPT)」とやらで、
      この事態が改善しますか?

      >殆どの置屋は我々ホーチミン在住の日本人の間では周知事項ですから、
      >みなさん利用致します。
      >またその方々に付随する出張者の方々も利用を致しますので、
      >主様の杞憂よりも損害は極小ですよ。

      「損害は極小」だとしたら、現在の窮状は何ですか?

      私のお客様は観光客が大半ですから、黄金週間とか夏休みならまだしも、
      今の時期に行く人は少ないのです。

      さあ、今こそ在住のあなた方の出番ですよ!!
      お店に通ってあげてくださいよ。

  7. I will immediately grab your rss feed as I can not find your email subscription link or enewsletter service. Do you have any? Kindly let me know so that I could subscribe. Thanks. efgdgaadkbcd

    1. >johnb230

      I’m glad to listen that.
      I feel shy because my English ability is poor.

      Now I don’t have email subscription and enewsletter service.
      But I have a plan to start English page on next year to share my knowledge about night life on asia.
      Please wait it.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*