【ヤンゴン】エンペラー尾根遺産の裏事情

WFR様のヤンゴン・レポート。今回は

エンペラー尾根遺産のヒアリングです。

ヤンゴンのエンペラー

・インタビュー

*本人が言っていることをそのまま

 書きましたので、真偽は不明です。

 

*プロフィール

自称20歳。(化粧前の写真を見ましたが、

実際その程度の年齢と思われます)

1年前にヤンゴンに来て、最初は工場に

勤めていたが、この仕事に移って8か月経過。

 

日本語学校に通い始めてから6か月。

2年位この仕事をして、将来は

日本人向けガイドになりたいと考えている。

 

お客さんは日本人が専門。日本語OKゆえ、

持ち帰り料金はちょっと高めで90~100K。

 

*仕事の状況

月曜日以外は毎日19時過ぎに出勤。

週に3~4回はお客さんがつく。

 

日本人以外には中国人が多いが、

彼らは嫌われており、近寄らない女性が多い。

韓国人も来るが、ガイドが団体を連れてきて、

直接お金を払ってくれるので楽。

 

他の女性も持ち帰り料金は80K以上。

半年前は60~70Kだったが、相場が上がった。

 

以前は、朝まで一緒にいたが、今はみんな

1回終了したら帰ることになっている。

年齢層は下は1#歳、上は30歳以上と様々。

ヤンゴンのエンペラー
ヤンゴンのエンペラー

*職場の内情

日本語ができる女性は3人、

それ以外は決まり文句以外話せない。

英語ができる女性はほとんどいない。

 

ほとんどの女性はママさんの管理下にある。

料金の取り分はママ50:女性50。

以前はママ60:女性40だったが、改善された。

 

1回終了して帰る時に客から料金を徴収、

一旦全額をママに渡した上で、

2週間に1回清算する。

 

ママさんは店に時々しか来ないが、

ボーイが女性たち常に監視しており、

抜け駆けはできないようになっている。

 

ママさんに管理されている女性は、

食事・住居が保証されている。

また、警察に逮捕されたときには、

お金を払って解決してくれる。

 

フリーの女性も少数存在するが、

逮捕されたときに自力では

解決ができないのが問題。

ディスコのVIPルーム
これはエンペラーのVIPルーム

*職場の仕組み

モデル(ショーに出る女性)は21時前に出勤。

持ち帰り料金は150~160K。

ショーは、21:30~22:15、22:20~23:00の2回。

店は23:30閉店。

 

花輪は小5K、大50K。

代金の取り分は、ママ65:本人35。

ショーが終わると他店に移るモデルもいる。

 

本人がモデルになりたいと希望し、

ママさんが認めれば、モデルになれる。

 

しかしモデルの場合、持ち帰り料が高いのと

ショーが終わるまで店にいる必要があるので、

なかなか持ち帰りの客がつかないため、

収入面では恵まれないようだ。

ゆえに、ショーのステージでは、

みんな難しい顔をして歩いているのかも。

 

私服組は、お客さんが決まれば早い時間に

出られるので、お客さんがつきやすい。

早くお客さんがついて、早く終わるのが一番。

 

ほとんどの客が持ち帰り目的だが、

たまに持ち帰らずチップしかくれない客が

いるので困る。(私のことか?)

 

・管理人の補足

 

WFR様、ありがとうございました。

 

取り分がママ:女性で1:1は、高いですね!

ジャカルタ・クラシックあたりでは

2:1以下、なんですから。

 

気になったのは、「逮捕されたら」という

言葉が出てくること、です。

十分に起こり得る、ということですよね。

 

それと、今はみんな1回終了したら

帰ることになっている、これが本当なら

ロング派には嘆かわしい事態ですね。

 


にほんブログ村

オトコの夜遊びガイド「ヤンゴン編」はコチラ

【ヤンゴンのエンペラー関連記事】

邦人価格は存在する

ディスコをハシゴしてみたら

 

【ヤンゴン】エンペラー尾根遺産の裏事情」への3件のフィードバック

  1. まぁ、この尾根遺産の話も嘘ではないと思います。ただ、ママさんの年齢は若い人は20代半ばからいます。宿泊施設を提供せず女の子の管理しているママさんもいて、それを繋ぎ止めるのに苦労するらしく、尾根遺産同士のいざこざもあるので、ある程度の人望と管理能力がないとできないらしいです。金額の相場ですが変動著しいとは言え彼女の言い値=相場ではないと思います。というのもミャンマ-人相手の相場とは遙かにかけ離れていて、今年の2月に訊くと黒人は50,000チャット~60,000チャット、欧米人は55,000チャット~65,000チャット、韓国人は黒人並みにケチで最悪なのは支払時に約束した半額に勝ってディスカンウトすると言っていました。中国人は人によりけりで50,000チャット~青天井で上客から最悪までいるので運次第だそうです。日本人は交渉が下手で約束を守るので最高だと言ってました。価格も80,000でスタ-トで70,000でまとまる事が多いと言ってました。これはフリ-とモデル以外のママさん付きです。モデルは価格の相場が変わります。ちなみに、イベトンで派手にフラワ-が掛かるのはパパさん契約済みか中国人が競っているか、中国人が自分の獲得したモデルを仲間内で結託して一番にしようとする見栄の産物の時もあるので無駄な花輪にならぬ様に気を付ける必要があります。ちなみにフリ-の尾根遺産達もグル-プを組んでいることがあります。摘発に遭う尾根遺産の特徴はIDの不所持、偽造、次に所持金の無い順になるそうです。ヤンゴンの警察は英語や外国語を解さないので下手なミャンマ-語で対応せず、知らないと言い通せば大抵は無罪になるそうです。但し、深夜や深酒をしていると連行される恐れがあるのでパスポ-トの不所持だけはしないことです。官憲との対応で過ってはならぬのは、お金で解決しようとすることです。勝ってに乗ってきたとか、乗り合いだと思ったと言い切って逃れるしかありません。最後は大使館に連絡して欲しいと言うしかないかもしれませんけど…実はミャンマ-の警察は東南アジア一の腐敗を誇っているので、現地の事情に精通した知己がいればピックアップして貰える可能性はたかいですけどね(^^)

  2. 追記
    ママさん付きの尾根遺産は、集団生活している子が多く、早期のGo homeを望んでいない子もいます。フリ-は、一晩に一気に稼ごうとする子もいるのでショ-トで回そうして、一回終了するといきなりGo Homeと言う子います。今回の話の子は自分に都合の良い話をしているように思います。また、尾根遺産はホテルの退去時に守衛にIDを楯にチップを要求される子もおり、朝なら出口まで送るよ、と言い守衛はチップが要求できなくなると言うと喜んでいる子もいました。結局、この辺りはコミニュケ-ション次第と尾根遺産次第なんでしょうけどね。僕は基本、早めに出陣してママさん早出を促されている、経験不足っ子をチョイスするようにしています。スレはある程度、身なりや行動で推測できますが、避けられない地雷もありますけどね(>_<)

    1. toripapa様、大変参考になるコメントをありがとうございます!

      折角の知見、コメントでは目立たないので
      記事としてこのあとUPさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*