【臨時】ヤンゴンのJJが消える

臨時ニュースをお伝えいたします。

 

J.J.がクローズするようです!」

この一報が寄せられたのは今朝方。

 

あのミンガラーゼイ一帯は、ご存じのとおり

オンボロな建物ばかりでした。

そこで全部取り壊しての再開発だ、と。

ヤンゴン:JJの入口
ヤンゴン:JJの入口

慌てて私なりにウラ取りを試みたところ

以前からそういう話は出ていたようですが

いよいよ本決まり、らしいです。

 

その読者様によれば、J.J.からの

「移動組」もいるために、

エンペラーが大混雑なんだそう。

 

閉鎖時期はまだ確認できておりませんが、

ヤンゴンの夜の勢力図は大きく変わりますね。

エンペラーのひとり勝ちになるのか、

裾野が大きく広がるのか。

 


にほんブログ村

【ヤンゴンのJ.J.関連記事】

静と動、どちらがタイプ?

ディスコ娘を昼間にデリバリー

 

【臨時】ヤンゴンのJJが消える」への6件のフィードバック

  1. 昨日ヤンゴンでの経験をお知らせしたいというコメントをしたら、今日これですか(苦笑)。やはり年初の火事も悪い影響があったのかもですね。政権交代の余波で、尾根遺産関係が厳しくなっているという事態は、避けられればいいのですが、果たして。

    実は私、ヤンゴンの夜遊びはJ.J.しか経験がなく、9月にやや「どうもなあ」という経験をしたので、これは次(1月を予定しています)行くときは、エンペラーかなと思っていたのですが、否が応でもそうならざるをえないことになりそうですね。

    というわけで、メールさせていただくとしても、あまり役立つ情報にはならなそうな気もしますが、ヤンゴンの尾根遺産事情の一例くらいの役にたてばという気もします。

    J.J.がクローズするにしても、移転みたいな形になる可能性はあるのか、新たな店が出現して代替を務めてくれるのか、これは私としても注目しないではいられません。

    管理人様におかれましては、無料ブログでも有料のガイドでも、可能な限りの情報を提供していただけるととても幸いです。ちょうどタイでの国王死去の関係で、もしかしたらヤンゴンにある程度客が流れるという可能性も考えたのですが、やはりミャンマーは敷居が高いですかね。私には、きわめて簡便に遊べる国ですが。

    1. ヒックマン様、心中お察し申し上げます。
      馴染みの店が消える、というのは寂しいものです。
      もちろん移転再開の可能性は十分にあると思います。

      問題は、ここ数年の賃料値上げラッシュですかね。
      J.J.にどれだけの経済余力があるのやら???

      私もコトがコトだけに、できるだけの情報提供をしたいのですが
      それにも限りがあります。情報入手できたら即、報告いたします。
      現地ブロガーの皆さんは利害も絡むので、
      その面ではあまり期待できないかもしれませんね。
      観光客が減るような内容は自粛、とか。

      ミャンマーって別に敷居が高いとは感じませんが、
      そりゃあ、バンコクと比べたらそうでしょうけれど。
      ご指摘のように、タイ行きの予定を組んでいた方々の一部は
      ヤンゴンに流れるかもしれませんね。
      逆に「文化遺産?」J.J.を、今のうちにひと目!とか。

  2. JJのオ-ナ-は現在は中華系です。元はご多分に漏れず軍の持ち物で払い下げです。
    以前、関係者と話をしたことがあるのですが、今回の情報の真偽がわかりません。米国の経済制裁解除の報がいろいろな方面で一人歩きしているので…

    1. toripapa様、コメントありがとうございます。

      やっぱり中華系ですか。お詳しいのですね。

      1. 実は関係者に知り合いがます。ただ、今のところは正式な話ではなく噂レベルだとの事、真偽はまだわからぬらしいです。情報ソ-スは明かせませんが、正式に決まっていれば情報は届くと思います。尾根遺産の移動には色々な事情があるらしく、カスタマ-との移動の際に摘発を受ける心配から中華系のホテルがあるチャイナタウン近郊のディスコに移動する人もいるそうです。以前、ある尾根遺産が移動中に検問で摘発を受け、8万チャットの保釈金で解放され、ママさんが費用を立て替え身元引き受け、それをロ-ンで支払い大変だったと話をしていました(今年の2月の話です)。この時のカスタマ-は半島人で彼は、そのタクシ-に同乗していたのにも関わらず、彼女の事は知らないと白を切り、その男はそのまま釈放され彼女だけが逮捕拘留されたと憤慨していました。まぁ、色々あるんでしょうけどね…ちなみにその子のIDはフェイクでチャイナタウンのホテルは大丈夫かと心配していましたが、あの近辺で中国系のホテルは殆ど問題なく入れます。目安は中国人の宿泊のあるとこです。ただ、今後の民政移管の出方次第では状況の変化はあると思いますけどね…

        1. toripapa 様、ご教示御礼申し上げます。

          タクシーのエピ、当サイトで以前投稿いただいた
          クアラルンプールの件と酷似していますね。

          身元引受の件に関する話はWFR様から少し前に頂戴しておりました。
          サイトのトラブルがなければもっと早く公開予定でしたが・・・
          最近、他の記事を先にUPしていたのですが、
          近々にその「エンペラー尾根遺産のインタビュー」記事をUPいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*