歴代ベストの尾根遺産

旧ブログから転載すべく、

これまで幾多のレポートを頂戴した磯仁様に

「一番、思い出深い尾根遺産は?」

と伺ってみたら、全く予想しなかった名前が・・・

 

実はその体験談、2014年1月に

部分抜粋して有料記事にしたものでした。

(尾根遺産の実物画像つきだったので)

 

今回、当時の力作レポを改めて

抜粋ではない形で紹介いたします。

あまたの尾根遺産と対戦してこられた

磯仁様の歴代No.1とは???

ジャカルタのコタインダー
SariAyuのある区画

舞台はジャカルタのサリアユです。

その尾根遺産、今は働いていませんが、

また復帰するかもしれないので、

実物画像は封印いたします。

 

・入店

土曜日の夜8時頃に入店しました。

まずはビールを注文。グッと飲み干して、

改めて周りを見回します。

 

DJが流す大音響の音楽に合わせて

踊り出す娘もちらほらと見かけます。

で、ママさんが現れ次々と娘を斡旋して来ます。

 

連れて来た娘らもなかなかなのですが、

ここはひとつと自分で見に行きます。

ジャカルタのサリアユ
サリアユ金魚鉢

金魚鉢の中では10名程の娘が

思い思いの格好で携帯をいじったり、

お化粧を直していたり、中には

お弁当を食べている娘までおりましたよ。

 

奥へと続くイスやソファにも娘さんらが座ったり、

音楽に合わせて踊っていたりと、

総勢にすると結構な数でしょう。

 

・チョイス

で、戻りがけにガラスの前で立っていた

ひとりの娘に目が止まります。

 

中背ながらスラリとしたスタイル、

衣装はまるで少女時代風?のミニスカ、

派手目のバッチリメイクは昔のギャル風

(ちょっと間違うとまるでローリー寺西)

と言った感じでしょうか。

 

その娘は視線を合わせて微笑んできたので、

愛想が良いな、と思い、ママにこの娘と告げて

手を取って席に連れて行きます。

 

彼女を横に座らせて、まずは何を飲むかと聞くと、

目の前のビールを指差して、これで良いと。

グラスを貰ってまずは乾杯です。

 

彼女、名前は「R」、19才。

若干ですが英語が出来ます。

結構ビールが好きなようでがんがん飲みます。

 

Rは終始笑顔、で、大音響のリズムに合わせ

イスに座りながら踊り出したりと、

とってもノリが良いです。

 

そしてこちらに時々頬を寄せては

チュッとしてくれたり、と飽きさせません。

これは当たりだな、と思いました。

 

さらにはお決まりの無言で携帯をいじって、

というのもありません。

もしかして持っていないのかも?まさかね。

 

唯一アレなのはヘビースモーカーなこと、

まるでチェーンスモークのようです。

で、すぐにタバコが無くなったらしく、

カウンターのボーイに一箱頼んでいました。

 

ああ、こちらの伝票に付けられるんだな、

とは思っておりましたが、チェックの際に

彼女のタバコ代は入っておりませんでした。

これも得点が高いですね。

 

・お手合わせ

彼女もこちらも良い加減で酔っ払っております。

言わずとも一緒に上へと向かいます。

軽くハグした後で、服を脱いでシャワー、

彼女、先にこちらを丁寧に洗ってくれます。

 

最初に胸、次に前後をひっくり返されて背中、

そして足元にしゃがみ込んでからその部分を、

と、とても丁寧に洗ってくれます。

 

彼女もシャワーを終え、プレイ開始です。

 

仰向けになったこちらに軽くキスをした後で、

両耳から首筋、乳首舐め、さらには

脇腹から下腹部と舌で舐め下りていきます。

 

今度は両足の間に跪いてから、

内股から袋、竿へと舐め上がって行き、

最後は先を咥えてのゆっくりとした★ェラ、

なかなかです。

 

充分に★ェラを堪能した後で、準備をし、

彼女はジェルを塗ってから上に。

上になりゆっくりと腰を降ろしますが

濡れていないせいか、かなりキツめです。

 

再度ジェルを塗ってからもう一度トライ、

で、ようやくスムースに挿入、

彼女のゆっくりとした動きに身を任せます。

 

胸はやや小振りながらも形良く、

張りもあります。

乳輪、乳首はかなり小さ目です。

 

それを両手で揉み上げながら、

その柔らかさを堪能、

途中で交代して今度はこちらが上に。

 

彼女の暖かい中を充分に堪能します、

が、イキません。

ここまでビール大瓶6本、

どうやら又飲み過ぎのようです。

 

しばらく頑張って見ましたが、

イキそうにないので断念。

 

まだイッてないのに良いの?と言われ、

充分楽しんだから良いよ、と答えると、

ぱっと表情が明るくなります。

 

彼女が先にシャワー、交代でこちらが浴びます。

ここでも彼女、丁寧に洗ってくれました。

 

部屋を出掛けに彼女、部屋にあった

ミネラル水のボトルを手渡してくれます。

 

持って帰って飲め、ということでしょうか、

まあ、かなりの酔っ払いでしたが、

その優しい心遣いは良いですね。

 

部屋を出て階段のところでほっぺにキス、

再開(再戦)を約束してお別れです。

久々に満足の夜でした。

(つづく)

 


にほんブログ村

【ジャカルタのコタインダー関連記事】

歴代ベストの尾根遺産(2)

歴代ベストの尾根遺産(3)

頑張ってる新店

歴代ベストの尾根遺産」への2件のフィードバック

    1. 32gb様、ご期待に沿えず申し訳ございません。

      まだレポートには続きがございますが、いずれにせよ
      歴代ベストの理由はルックスではありませんのでご容赦ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*