カテゴリー別アーカイブ: 未分類

【中国】狙いはプロよりも素人

「アジアの尾根遺産」ではこれまで

あまり触れてこなかった中国本土の風俗。

toripapa様からレポートを頂戴しました。

画像は著作権フリーなものを使用しました。

 

・はじめに

僕は中国を訪れて10年以上になります。

中国語は独学で学びました。

今となっては中国人との結婚もあって

それ程の不自由はありません。

 

さて、中国の風俗事情ですが

雲南の南越やラオス、カンボジア、ミャンマ-

との国境付近は今でも無法地帯で

遊ぶのには不自由はありませんが

国境を跨いで中国人以外と遊ぶメリットを

僕は見いだせません。何より遠いしね…

上海の夜景

 

続きを読む 【中国】狙いはプロよりも素人

【シンガポール】ゲイランでジカ熱発生!

もうひとつ、臨時更新です。

 

シンガポールでジカ熱患者、というニュース、

昨夜ネットで目にした時点では

騒ぐほどのことでもないかな、と考えた次第。

アルジュニード駅
アルジュニード駅

しかし、41名と言われる罹患者全員が

アルジュニード地区に居住or勤務

だそうで・・・

シンガポールのゲイラン地区
シンガポールのゲイラン地区

ご存じのように、アルジュニードは

ゲイランの最寄駅ですからね。

 

記事へのリンクです

 

ほとんどの患者は回復しているようですが、

まだ感染が拡がってい可能性も。

 

ジカ熱は性交渉での感染が確認されています。

ゲイランでの夜遊びは、しばし自粛したほうが

いいように思います。

 


にほんブログ村

【シンガポール関連記事】

【ジョホールバル】その後の変化

【バタム島】今はどうなっている?

【リオ五輪】アジアの尾根遺産的【眼福美女】

リオ五輪を「真面目に」観戦される方々には

不謹慎、と叱られるかもしれませんが、

私はやっぱり、世界の美女が

躍動する姿楽しんでいます。

 

・ロンドン五輪では

 

前回の五輪後「アジアの尾根遺産的MVP」

として韓国の新体操選手ソン・ヨンジェ

選定いたしました。

 

「五輪を彩る美女アスリート」みたいな

TV、雑誌等の定番企画もありますが、

欧米系美女のオンパレード。

 

続きを読む 【リオ五輪】アジアの尾根遺産的【眼福美女】

おかげさまで7年目に突入です

毎年ご挨拶しておりますが・・・・

この5月末で「アジアの尾根遺産」と

オトコの夜遊びガイド」シリーズは

丸6年を経過。7年目に突入です。

 

これまでお世話になりました、

すべてのご購入者様、読者様に

改めて御礼申し上げます。

(今回は簡単に。明日また改めて)

 

さて、今回のリバイバル記事は、

アジアナイトウォーカーとしてデビュー後

まだ3ケ月時点の2010年8月に書いた

アジアンクエスト~冒険のレベルと経験値

です。

 

今となっては、こっ恥ずかしい箇所も・・・

まぁ、「人に歴史あり」ということで

笑ってやってください。

 

続きを読む おかげさまで7年目に突入です

にほんブログ村の不可思議

私は基本的に、マイペースで続けたいので

同類の夜遊びサイトは覗きに行きません。

ですがちょっと気になる記事がありました。

(私も関係しておりますので触れることに)

 

「世界の風俗」おっさん のサイトは

多くの読者様がご存じでしょう。

それがアクセス数の水増しやら、脅迫やら、

と騒々しいことになっています。

 

コピペしては失礼ですので、リンクに致します。

リンクその1

リンクその2

 

上記リンク先の管理者様のような、

IT系の知識が私は貧弱ですので、

そこに論評することは控えます。

 

・不信感

 

ただ、にほんブログ村のランキングには

以前から不審なモノを感じており、

お会いした読者様ともその話をしていました。

 

続きを読む にほんブログ村の不可思議

ソウル置屋街の今(2)

磯仁様のソウル・レポートの続きです。

今回はミアリテキサスです。

画像も頂いたものです。

 

・アクセス

地下鉄4号線「吉音」駅下車 

 

ソウルのミアリ・テキサス

10番出口を出てすぐ斜め右側の

縄のれんのような簾の奥がその一帯です。 

営業時間 AM08:00-PM11:00

料金 90,000W/30分

 

ソウルのミアリ・テキサス2 

 

クリスマスの日、午後3時頃に向かいました。

簾を潜って中を見渡すと閑散とした雰囲気、

お店はどこも開いているようには見えず、

またひとっ子一人歩いておりません。

ソウルのミアリ・テキサス3

 

 

来るのが早過ぎたか?と思ったところで、

いつの間に来たのか後ろからいきなり

中年女性の客引きに腕をがっちり掴まれます。

 

続きを読む ソウル置屋街の今(2)

ソウル置屋街の今

今回の磯仁様レポ、舞台は珍しくソウルです。

力作をお楽しみください。

 

・はじめに

クリスマスにソウルへ行って来ました。

韓国を訪れるのは03年の6月以来で

実に12年振りです。

 

この間、韓国では売春防止法成立による

風俗の撲滅や、それに反対する

売春婦らのデモなどのニュースが

流れていましたが、今回訪れてみると

全盛期とまではいかないながらも

清涼里、ミアリテキサスは健在でした。

 

酷寒の中で韓国娘の、まるで搗きたての

餅のような柔肌の温もりに包まれるのは

なかなか良いものでした。

 

訪韓直後、「慰安婦問題」についての協議が

合意したとの報道がなされました。

「近くて遠い国」が今後はより一層

身近な国となることを心から願う次第であります。

 

 

・清涼里588

(チョンニャンニ オーパルパル)

 PM6:00-AM02:00 料金 70,000W/15分 

※この日のキャッシングでは約7,500円。

 

続きを読む ソウル置屋街の今