カテゴリー別アーカイブ: 香港&マカオ

【香港】尖沙咀界隈のひとり飯スポット【ランチ編】

前回の朝食編に続いて、香港:尖沙咀界隈でのおすすめ“お一人様ランチ”編です。

香港MTR尖沙咀駅出口2

このエリアには、前回ちょっと触れた「池記」のような有名店もありますが、行列必至なので【ひとり飯】はツラいと思うのです。

空いていて、かつ美味しいお店を2ケ所、紹介いたします。

続きを読む 【香港】尖沙咀界隈のひとり飯スポット【ランチ編】

【香港】尖沙咀界隈のおすすめひとり朝飯スポット

香港遠征の関連記事、最後は当サイトおなじみの「ひとり飯スポット」紹介です。

重慶大厦」「美麗都大厦(下画像)」の格安ゲストハウスに宿泊される方々向けに、尖沙咀界隈に絞りました。

香港の美麗都

朝食のつかないゲストハウス滞在を念頭に、今回は朝食SPOTを紹介いたします。

続きを読む 【香港】尖沙咀界隈のおすすめひとり朝飯スポット

【香港】道待おばさんエリアに、アノ国の女性も

香港遠征でもうひとつ、実態調査をしたいエリアがありました。

香港テンプルストリート

◎道待娘(熟女?)がいるのは

その場所とは廟街(テンプル・ストリート)。MTR佐敦駅の北西に位置し、南北に走る通りです。

ネーザンロードから5本ほど西側。観光客は少なく、雀荘とか海賊版DVD(主に日本のAV)を売る店がやたらと目につきます。

廟街の別名は男人街ですからね。

香港のテンプル通り

続きを読む 【香港】道待おばさんエリアに、アノ国の女性も

【香港】尖沙咀にある141ビルまでのアクセス解説

前回記事でレポートしました、香港観光のメイン・エリアのひとつ尖沙咀にある141。

香港空港から直行したい!というニードもあるかと考え、アクセスを画像つきで解説して参ります。オリジナルGoogleMAPも作成いたしました。

香港のネーザンロード

続きを読む 【香港】尖沙咀にある141ビルまでのアクセス解説

【香港】旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

香港風俗の代名詞ともいえる141。

当サイトでは磯仁様がすでに2ケ所の141について、行き方を画像つきでレポートして下さいました。

香港:雑居ビルの風俗にチャレンジ

雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

香港のビル6

そこで私は、過去記事とは別の141に行ってみました。場所は香港旅行で多くの同朋が訪れるであろう、尖沙咀(チムサーチョイ)です。

 

続きを読む 【香港】旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

【香港】遠征の目玉になるはずだったBAR

前回に続いて、香港(湾仔:ワンチャイ)のお話。今回の香港遠征で、第一目的地としていた店もファランの遊び場:湾仔にありました。

香港の湾仔4

前回記事のLockhart Roadとは、MTR湾仔駅の反対側。そのBARの名は「Ophelia(オフィーリア)」。

 

続きを読む 【香港】遠征の目玉になるはずだったBAR

【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

香港の湾仔(ワンチャイ)というエリアが、どんな場所かご存じでしょうか?

香港の湾仔

まず某サイトにあった説明の一部を引用します。

植民地時代にはたくさんの英国兵、米国兵が遊ぶ場所として栄え、「スージーウォンの世界」というウィリアム・ホールデン主演で映画化された小説の舞台にもなりました。

今もその当時のイメージを色濃く残しており、トップレスバーも軒を並べているのが特徴です。今でも米軍の船が香港に寄港するときは、たくさんの若い兵隊が湾仔の通りに溢れます。

ほぉ~、これは行ってみなければ、と思った次第。

 

続きを読む 【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

【香港】遠征終了。旧正月に関連して

これまではマカオへの経由地としか考えず、幾度となく香港には降り立っていながら、夜遊びしようとは思いもしませんでした。

昨年、アジアナイトウォーカーとしてではなく、香港の飲食関係情報をリサーチしていたなかで「ムムッ?!」と思った情報があったのと、磯仁様の香港体験談にも刺激を受け、今回の遠征に至った次第。

香港の夜景

私の香港遠征記はこれから順次書きますが、その前に、お馴染みmonkey様から頂いた旧正月関連の注意点を。

 

続きを読む 【香港】遠征終了。旧正月に関連して

【マカオ】サウナのラウンジでイチャついて

磯仁様のマカオ報告、今回はサウナです。

 

◎サウナの立地は

直接マカオ空港から入ったので、クーポン無しで金池サウナに入りました。

週末金曜日の夜6時過ぎに入店。入っているのは雑居ビルの中。

マカオのサウナ2

入口は三か所あり、入った中央にはレストランの予約受付のようなカウンターがあり、そこにいた案内役のお兄さんが一覧表を見せながらコースの説明をしてくれます。

このお兄さん、日本語がとても堪能でした。

 

◎コースと料金

 

続きを読む 【マカオ】サウナのラウンジでイチャついて

【マカオ】あのダーリンは今

先月は磯仁様の香港141レポートを紹介しました。今回は続きでマカオです。

 

◎管理人から先に解説を少々

ダーリン(打令浴室)はマカオ風俗の代表格。

「男なら一生に一度は打令に行くべし!」と香港人男性に言わしめたというお店。かつて私も友人知人を何度も案内しました。

打令浴室は、日本のソープを模した店だと随分前にどこかで読みました。

下画像のように英語名はサウナになってますが、マカオの他サウナのようなラウンジとか休眠区、無料の飲食などはありません。

以下、画像も磯仁様のご提供です。

マカオのダーリン

続きを読む 【マカオ】あのダーリンは今