カテゴリー別アーカイブ: 香港&マカオ

【マカオ】サウナのラウンジでイチャついて

磯仁様のマカオ報告、今回はサウナです。

 

◎サウナの立地は

 

直接マカオ空港から入ったので、

クーポン無しで金池サウナに入りました。

 

週末金曜日の夜6時過ぎに入店。

入っているのは雑居ビルの中。

マカオのサウナ2

 

入口は三か所あり、入った中央には

レストランの予約受付のようなカウンターがあり

そこにいた案内役のお兄さんが一覧表を

見せながらコースの説明をしてくれます。

このお兄さん、日本語がとても堪能でした。

 

◎コースと料金

 

続きを読む 【マカオ】サウナのラウンジでイチャついて

【マカオ】あのダーリンは今

先月は磯仁様の香港141レポートを

紹介しました。今回は続きでマカオです。

 

◎管理人から先に解説を少々

 

ダーリン(打令浴室)はマカオ風俗の代表格。

「男なら一生に一度は打令に行くべし!」

と香港人男性に言わしめたというお店。

かつて私も友人知人を何度も案内しました。

 

打令浴室は、日本のソープを模した店だと

随分前にどこかで読みました。

下画像のように英語名はサウナになってますが

マカオの他サウナのようなラウンジとか

休眠区、無料の飲食などはありません。

 

以下、画像も磯仁様のご提供です。

マカオのダーリン

続きを読む 【マカオ】あのダーリンは今

【香港】雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

前回の続きで、磯仁様の香港風俗レポを。

141にはロシア系美女もいるようで。

 

◎その場所は

 

地下鉄の旺角駅からすぐのところにあります。

D3出口から亞皆老街の通り沿いに歩いて行くと

すぐに花園街の通りにぶつかります。

そこを右折したらすぐの奥まったところに

「建興大廈」ビルの入口が見えます。

香港旺角2

普通じゃ気付かないような

商店の間に挟まれた古い小さなビルです。

 

続きを読む 【香港】雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

【香港】雑居ビルの風俗にチャレンジ

マカオには再三再四、遠征した私ですが

香港はいつも素通りしておりました。

 

香港の風俗といえば「141」ですよね。

街角のスタンドで情報誌を買って、

雑居ビル(マンション)を訪れるという。

 

今回は磯仁様の香港141初挑戦レポートです。

建物までのアクセス説明も画像つきで詳細に。

香港のビル

 

◎最初のビル、その場所は

続きを読む 【香港】雑居ビルの風俗にチャレンジ

【マカオ】あの美女たちは今、どうしている?

旧ブログの初期の頃は、

マカオのトピックもけっこう書きましたが

カジノのミニマムがハネ上がったことや

円高時代の感覚では夜遊びコストが高くて

もう随分と足が遠ざかっています。

 

磯仁様から香港&マカオのレポートを

数本頂戴しており、今後順次紹介して参ります。

マカオのリズボア

 

 

◎マカオのリズボア回遊魚は

続きを読む 【マカオ】あの美女たちは今、どうしている?

【中国】狙いはプロよりも素人

「アジアの尾根遺産」ではこれまで

あまり触れてこなかった中国本土の風俗。

toripapa様からレポートを頂戴しました。

画像は著作権フリーなものを使用しました。

 

・はじめに

僕は中国を訪れて10年以上になります。

中国語は独学で学びました。

今となっては中国人との結婚もあって

それ程の不自由はありません。

 

さて、中国の風俗事情ですが

雲南の南越やラオス、カンボジア、ミャンマ-

との国境付近は今でも無法地帯で

遊ぶのには不自由はありませんが

国境を跨いで中国人以外と遊ぶメリットを

僕は見いだせません。何より遠いしね…

上海の夜景

 

続きを読む 【中国】狙いはプロよりも素人