カテゴリー別アーカイブ: 風俗以外のジャカルタ

【ジャカルタ】爆弾テロ未遂事件が発生!

臨時更新いたします。

本日、ジャカルタの西、南タンゲラン市にて

爆弾テロ事件が発覚しました。

 

・事件の概要

 

在ジャカルタ日本大使館から速報がきました。

タンゲランとはジャカルタの

スカルノハッタ空港から南方面のエリアです。

 

距離的には離れていますが

日本人学校やイオンモールもあります。

 

まだ詳細は不明ですが、

発見した爆弾を警察が処理する一方、

複数の容疑者を逮捕したようです。

 

≪追記≫事件の詳細記事です

翌日のジャカルタ新聞の記事はこちら

 

また昨日にはバリ島ウブド郡でも

未遂でしたが爆弾が発見されています。

 

・邦人旅行者の自己防衛策

 

ご存じのように、ドイツでもトラックによる

クリスマス市場へのテロがあったばかりです。

 

ドイツの件ではイスラム国が犯行声明を出し、

更なるキリスト教徒への攻撃を叫んでいます。

 

まずは標的になりやすい場所に近づかない。

特にクリスマス関連イベントで

人々が集まるモール等は極力避けましょう。

 

欧米人の多く集まる場所、というだけでなく

インドネシアはクリスチャンも相当数いますから、

(アホック知事もそうですね)

彼らを標的にする可能性だってあると思います。

 


にほんブログ村

【インドネシアのテロ関連記事】

今度はバリ島でテロ計画?でも

今のジャカルタ、諸々の状況

 

念のため、大使館の連絡先です。

在インドネシア日本国大使館領事部
TEL 021-3192-4308
FAX 021- 315-7156

在インドネシア日本大使館HP

 

 

値上げは続くも上げ幅は縮小か

旧ブログも含めて、これまでも何度か

夜遊びコストの上昇に触れて参りました。

その目安として「最低賃金」の動向を

各国で比較しながら少し考えてみました。

(円換算レートは11/29現在)

インドネシア:ジャカルタの風景
ジャカルタのタマン・アングレック

 

・インドネシア

私がアジアナイトウォーカーとしてデビューした

2010年と比較して、ダントツの上昇率なのが

インドネシアです。

 

2017年のジャカルタ特別州の最低賃金は

335万ルピア(約27,700円)になりました。

 

しかし前年比でみると8・25%です。

昨年制定された政令により、

上げ幅の急上昇に歯止めがかかりました。

 

これは歓迎すべき傾向ですよね?

近年のキングクロスやアレクシスあたりの

大幅値上げの動きは、ある程度落ち着くかと。

 

続きを読む 値上げは続くも上げ幅は縮小か

【ジャカルタ】アホック知事VS白装束集団

臨時更新します。

当ブログでも度々触れて参りました

ジャカルタのアホック知事について、

昨日の産経新聞系サイトに記事が。

 

・なぜ夜遊びに関連するのか

当サイトの常連読者様でなければ、

「ジャカルタの夜遊びと関係ないじゃん?」

と思われるかもしれませんね。

 

置屋街カリジョドを壊滅させた張本人です。

ジャカルタのカリジョド
かつてのカリジョド

アホックさんの知事就任以降、

空港そばの置屋街Dadapも閉鎖に。

 

夜遊びの観点だけから申せば、

我々の敵、になるわけです。

 

続きを読む 【ジャカルタ】アホック知事VS白装束集団

【ジャカルタ】悪徳警官を回避する最善策?

実はもう、数週間前のことですが、

ジャカルタの動向にお詳しい、お馴染み

「だるまわんさ」様からメールを頂戴し、

ジャカルタの夜遊びが変わりそうだ」と。

 

それが実は、ディスコの強制閉鎖の噂でした。

最近は質の悪いエクスタシーが出回って、

死人が何人か出ていた模様です。

 

ジャカルタのディスコMTR
MTR

MILESの他にも、例えばMTRあたりは

ディスコで営業免許を持っているそう。

まだ警察の動きは続くかもしれません。

 

・現地警察の動向

 

警察、といえば今日も、ジャカルタの

大使館から注意喚起がありました。

KITASチェックでホテル等へのガサ入れが

頻繁に行われているようです。

 

最近は被害例を聞かなくなった、

例の「早朝便乗客狙いの悪徳警官」の件。

 

これに関しても、だるまわんさ様から

参考になるお話を伺いました。

 

続きを読む 【ジャカルタ】悪徳警官を回避する最善策?

【インドネシア】酒類規制がさらに強化?!

昨年春からインドネシアでは

コンビニなどの小店舗で酒類販売が

できなくなったのは既報のとおり。

 

その酒類規制を一段と拡大する方向で

現在、国会審議中なんだそうで。

 

今朝のジャカルタ新聞の記事です

 

記事によれば販売制限だけでなく

輸入制限もしているんですね。

 

酒類規制=犯罪抑止

という風潮・価値観が拡大しているのは

イスラム本来の姿 への回帰志向かと。

 

飲酒だけでなくナイトライフ全体に

同じ傾向が感じられますよね。

 


にほんブログ村

【インドネシア滞在関連記事】

これで安眠できる?

もう雨季に突入?

 

ジャカルタもスラバヤの二の舞?

今日のジャカルタ新聞を見てビックリ!

 

来年春のジャカルタ州知事選挙に、

現職への対抗馬として、よりによって

あのスラバヤ市長リスマ氏が?!

ジャカルタのカリジョド
かつてのカリジョド

アホックさんもカリジョドを壊滅させましたが

リスマさんもドリーをブッ潰したわけで。

 

まだ正式出馬ではないそうですが、

支持率は急上昇ですって(涙

 

どっちが当選しても、

夜遊び派には悲報なんでしょうね。

 

ジャカルタ新聞の記事リンクです

 

≪P.S.≫

結局リスマ女史は出馬しませんでした

 


にほんブログ村

【ジャカルタ知事の関連記事】

アホック知事VS白装束集団

ドリーに続きカリジョドも

アホック知事の敗北はカリジョドの恨み?

回避すべき?航空会社ランキング

先日、ちょっと気になった記事が。

 

世界中の航空会社や空港の質を評価する

「Skytrax Global Airline Ratings」に基づいた

エアラインのランキングです。

事業規模を問わず、国内線専門から大手まで

サービスや商品の質を調査したものです。

 

続きを読む 回避すべき?航空会社ランキング

【ジャカルタ】もう雨季に突入?!

臨時更新です。

 

本日のジャカルタ新聞に、

豪雨被害の記事がありました。

 

記事へのリンクです

 

気になったのは、被害状況もさることながら

雨季入りが9月初旬に繰り上がる可能性も

という箇所。

例年なら11月なんですけど・・・

 

日本でも台風が前例の無いルートで

本州に接近してますし、ラニーニャの影響は

これからも各地で起こりそうですね。

 


にほんブログ村

【インドネシア滞在関連記事】

酒類規制がさらに強化?

これで安眠できる?

 

【インドネシア】これで安眠できる?

今日のジャカルタ新聞の記事に

個人的に嬉しいニュースが。

 

早朝の眠りを妨害する、大音量のアザン。

 

防音の効いた高級ホテルは無問題ですが

私のような安宿派の場合、

場所によっては毎日悩まされる羽目に。

 

もちろん「郷に入りては・・・」なんですが。

 

・現地の報道

 

そのアザンについて、副大統領が

大音量で、長時間流す必要はない

との要請を発表したそうです。

 

続きを読む 【インドネシア】これで安眠できる?