カテゴリー別アーカイブ: プノンペン

【プノンペン】ひとり飯のお勧め情報

夜遊び愛好家向け「ひとり飯」シリーズ、

ジャカルタ、クアラルンプールに続いて

今回はプノンペンです。

磯仁様からレポと画像を頂きました。

 

エリアとしてはセントラル市場の南、

かつてウォークアバウトがあった界隈を。

 

 

続きを読む 【プノンペン】ひとり飯のお勧め情報

【プノンペン】BARのトイレで?!

今回はプノンペンに遠征されたD2様の

なんとも羨ましい体験談です。

 

・きっかけは雨宿り

投宿先の近くを散歩中に雨が (*゚0゚)

丁度某ビアバーの前にあった木陰で雨宿り。

すると、お店の中から「HELLO!」

私を手招きする尾根遺産が2名。

 

HAPPY HOURで生ビールが1$だし、

それじゃあ、と休憩を兼ねて入店。

 

カウンターの中にいた二人は昼番で

朝8時から夕方6時までの勤務だそう。

でも日中はほとんどお客が来ないとか。

 

うち一人がなかなか愛想が良く、顔もどこか

昔の早乙女愛風(年齢がバレる?!)で

タイプだったので、取り敢えず彼女に1杯。

彼女は自分でウィスキーをグラスに注ぐと

嬉しそうにカウンターから出て横に座ります。

プノンペンのBAR群

続きを読む 【プノンペン】BARのトイレで?!

【プノンペン】その後の追加情報

臨時更新いたします。

先ごろプノンペンを再訪された磯仁様から

過去記事で紹介した夜遊びスポットの

最新報告と画像を頂きました。

 

・LDの集まる巨乳ママのBARが閉店

 

今年7月の記事「巨乳のママと謎の友人たち」

紹介しました Sea World Bar が既にクローズ。

プノンペンの閉店したBAR

プノンペンのBAR連絡先

for sale ですから、一時休業ではありませんね。

 

過去記事内で「美味しい手羽先」と紹介した

焼き鳥店もクローズしたそうです。

 

続きを読む 【プノンペン】その後の追加情報

【プノンペン】道待娘は今も?

今回は私のプノンペン夜遊びレポートを。

 

・きっかけは・・・

あの「Gダイアリー」が休刊!

読者様の一報で私がそれを知ったのは、

「オトコの夜遊びガイド」のアップデートの為

プノンペンに赴いていた、最終日のこと。

 

この件に限らず、様々な情報をお寄せ下さる

読者様には日頃から感謝、感謝!な私です。

 

そういえば、プノンペン最強MAPのなかに

道待娘が出没、とか書いてあったなぁ、と。

 

でも私がGダイを購入したのは、3年以上前。

ブログ当初からの読者様ならご記憶でしょう。

「くのいちナイトウォーカー」と私が呼んでいた、

とんぼちゃんが当時コラムを書いていたので。

 

最近の最強MAPは見ていませんが、

道待娘が今も健在なのか、確かめに行くべ!

 

続きを読む 【プノンペン】道待娘は今も?

【プノンペン編】改訂できました

この週末は、いっさい外出せずに

対応作業に集中。。。のはずでしたが

問い合わせの回答が月曜になる、と。

 

そこで頭を切り替えて、超特急で

オトコの夜遊びガイド」の

プノンペン編を加筆修正した次第です。

(調査は終えておりました)

プノンペン編イメージ


にほんブログ村

オトコの夜遊びガイド「プノンペン編」はコチラ

【プノンペン夜遊び関連記事】

道待娘は今も?

巨乳のママと謎の友人たち

有名夜遊びスポットが次々と閉鎖に

 

【プノンペン】エ★按摩にリピート

磯仁様レポート、今回はプノンペンです。

マッサージ・パー★ーに再訪された模様を。

 

・再会はあるのか?

 

訪れたのは平日の午後1時半過ぎ。

階段を上がっていくと、途中二人の娘が

笑顔でこちらを覗きに来ます。

プノンペンのSPA

一人は以前指名したことがあったような・・・・

 

続きを読む 【プノンペン】エ★按摩にリピート

ヌーディスト・レストランが日本に

・回想

 

私がまだ中・高校生だった頃。

テレビ東京の深夜帯では当時、

今では考えられないような番組が。

(飯島愛がTバック姿でブレイクした

「ギルガメッシュ・ナイト」よりも以前)

 

それは「海外ヌーディスト地帯」に潜入、

みたいなシリーズ。

 

今思えばたいした内容ではありませんが、

当時ティーン・エイジャーの私は、

日本では考えられない、海外のそんな

「別世界」に憧れたものです。

 

・本題

 

さて、読者の皆さんはご存じでしょうか?

イギリスや豪州で大人気の

「お客が全裸で食事するレストラン」を。

 

その Naked レストランが今月末に、

なんと日本にも登場するのだそうで。

 

続きを読む ヌーディスト・レストランが日本に

【プノンペン】巨乳のママと謎の友人たち

今回の磯仁様体験談はプノンペン

スゴい美人がいた、ということで

翌晩は私もご一緒したのですが・・・

 

・悲報

プノンペンWALK-ABOUT
ありし日のWALK ABOUT

まずWALK ABOUTが閉店しておりました。

とても残念です。食事は隣のホテルと

共通のキッチンなだけに、いつでも

美味しい食事にありつけて、なおかつ

食事しながらお酒も飲めて、

且つ娘の品定めまで出来るという、

ここだけで全てが叶うという

最高の場所だったのですが。

 

・SEA WORLD BAR

≪追記≫このBARはクローズしました

⇒続報は【プノンペン】その後の追加情報にて

 

174St.の、日本人が経営しているというBAR

「WOODBALL」のほぼ真向いにあります。

 

訪れたのは平日の夜9時過ぎ。

通りを歩いていると、店内から漏れ出ている

青白い照明が妙に気になってしまい、

試しに入って見ました。

 

中は普通のBARで、右側には

籐で編んだボックス風の席が並んでいます。

左側は何と熱帯魚が泳ぐ水槽でした。

奥はグループ席のよう。

 

ママさん、直ぐにこちらが日本人と判ったのか

「にほんじんですか?」と

流暢な日本語で話し掛けてきました。

 

オーナー兼ママで、唯一の従業員だそう。

このお店、この籐のチェアの座り心地が

妙に気持ち良くて実に落ち着きます。

プノンペンのSeaworld

で、ママですが、これがどうにも本当に女?

という感じではあるのです。

見た目はどうにもオカマっぽく見えちゃいます。

 

しかも従業員はいないと言いながら、

何故か続々と娘が出勤?して来ますよ。

 

続きを読む 【プノンペン】巨乳のママと謎の友人たち

有名夜遊びスポットが次々と閉鎖に

バンコクの有名MP「ナタリー」が

摘発・閉鎖だとか。

嘆き悲しんでいらっしゃる方々も

さぞ大勢いらっしゃることでしょう。

 

・プノンペンでは

 

少し前にコメントにありましたが、

プノンペンの出会い系BAR

ウォークアバウトも閉鎖に。

(磯仁様に確認いたしました)

 

追悼の意を込めて、ありし日の動画を。

続きを読む 有名夜遊びスポットが次々と閉鎖に