タグ別アーカイブ: アレクシス

【ジャカルタ】アレクシスに続いてあのディスコも閉鎖に

今日のジャカルタ新聞に載っていた記事ですが、アニス知事がまた、夜遊びスポット2ケ所を完全閉鎖しました。

その2店とはマンガドゥア・スクエア5Fの「センス・ジャカルタ・カラオケ」と「エクソティック」(記事原文まま)です。いずれもコタ地区のディスコです。

 

続きを読む 【ジャカルタ】アレクシスに続いてあのディスコも閉鎖に

緊急!【ジャカルタ】アレクシス、完全閉鎖に!

臨時更新です。

部分的に営業再開していた、ジャカルタの旧アレクシス(4play)を完全に閉鎖する、とアニス知事が宣言したようです。

TUTUPはクローズの意味で、TOTALですからね。

だるまわんさ様、速報ありがとうございました。

 


にほんブログ村

【ジャカルタのアレクシス関連記事】

アレクシスが改名して部分的に営業再開

アレクシス閉鎖の余波は各所に

 

【ジャカルタ】日本人をナメくさっているSPA

太宰様からコメントで頂いた注意喚起情報です。

コメントでは目立たないうえ長文なので全文を記事として掲載いたします。(文中の画像はジャカルタの別のSPAです)

ジャカルタSPAの施術部屋

◎問題のSPAとは

 

18日に『Little-Tokyo』spaに行って来ました。

続きを読む 【ジャカルタ】日本人をナメくさっているSPA

【ジャカルタ】アレクシスが改名して部分的に営業再開

なんと?!潰されたと思っていたアレクシスが「4play」という店名で営業再開したそうです。

≪追記2018/03≫全面的にクローズしました。

当該記事はこちらです。

ジャカルタのアレクシス2

お馴染みのだるまわんさ様によれば、ジャカルタ州の担当課長が記者会見で認めた模様がTVニュースで流れたそうです。

なんで???という感じですが、、、

今回、アニス新ジャカルタ知事が営業ライセンスの更新を拒否したので、イコール閉鎖、とみなされたわけです。

ところが、ライセンスには種類があって、ホテルとSPAのライセンスは切れたものの、ディスコとカラオケの営業ライセンスは切れていなかった、ということらしいです。

ということは、SPAとしてはやはり閉鎖なので、プールで混浴とかは無いものかと。

ホテルとしてもダメなはずなので(実質、ホテルではなかったわけですが)、文字通りに解釈すれば、その場でカラオケを楽しむか、ディスコで指名して連れ出すのか???

ともあれ、行政が公式に営業を認めたので、他店への影響は沈静化に向かうのでは?と推測しております。

 


にほんブログ村

【アレクシス関連記事】

アレクシス閉鎖の余波は各所に

緊急!!アレクシスが閉鎖に!

 

【ジャカルタ】アレクシス閉鎖の余波は各所に

まるでみせしめの如くに、新ジャカルタ知事から目の敵にされてしまったアレクシス。懸念されるのは、この動きがアレクシスだけで済むのか?ですよね。

先週、コタ/マンガブサルのダイヤモンドがクスリ関係で摘発されたようですが、それはまた、別の話。

 

◎怯える?他店と尾根遺産

ジャカルタのトラベル

続きを読む 【ジャカルタ】アレクシス閉鎖の余波は各所に

【ジャカルタ】緊急!!アレクシスが閉鎖に!

危惧していた事態が現実に!

はれて就任したジャカルタの新知事が、かねて宣言したとおり、アレクシスの閉鎖に舵を切りました。

ジャカルタのアレクシス

営業許可が27日付けで失効し、その更新を拒否したそうです。

この動きがどこまで広がるのか?

アレクシスだけで済むのか?

予断を許しません。


にほんブログ村

【ジャカルタのアレクシス関連記事】

新知事がアレクシス閉鎖を明言!

アレクシスも消滅か?!

【ジャカルタ】新知事がアレクシス閉鎖を明言!

ジャカルタの置屋街カリジョドを潰した前知事のアホック氏に代わり、当選した新知事のアニス氏は、アホック氏以上に風俗壊滅志向のようです。

 

◎現地報道によれば

ジャカルタのアレクシス

選挙戦の最中にアホック氏に対して「カリジョドの住民退去は強行したくせに売春の取締は弱腰だ。アレクシスがあるだろ?」と発言していたアニス氏。

関連して今回、副知事になるウノ氏が「アレクシスは必ず閉鎖させる」と明言したのです。

この場合、アレクシスは象徴的存在なだけで、クラシックやトラベルをはじめとする他店も戦々恐々しているのではないでしょうか。

≪追記≫その後アレクシスは一旦クローズしたものの、継続有効中のライセンスでカラオケ等は一部営業再開しています。


にほんブログ村

【ジャカルタ風俗規制の関連記事】

アホック知事の敗北はカリジョドの恨み?

残された置屋街

 

値上げは続くも上げ幅は縮小か

旧ブログも含めて、これまでも何度か夜遊びコストの上昇に触れて参りました。

その目安として「最低賃金」の動向を、東南アジア各国で比較しながら少し考えてみました。(円換算レートは11/29現在)

インドネシア:ジャカルタの風景
ジャカルタのタマン・アングレック

◎インドネシア

私がアジアナイトウォーカーとしてデビューした2010年と比較して、ダントツの上昇率なのがインドネシアです。

2017年のジャカルタ特別州の最低賃金は335万ルピア(約27,700円)になりました。

しかし前年比でみると8・25%です。

昨年制定された政令により、上げ幅の急上昇に歯止めがかかりました。これは歓迎すべき傾向ですよね?

近年のキングクロスやアレクシスあたりの大幅値上げの動きは、ある程度落ち着くかと。

続きを読む 値上げは続くも上げ幅は縮小か

【ジャカルタ】あのSPAは激混みに!

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ応用編」を今夏、改訂リリースした際に記事にしましたブロックM方面に新登場の★番SPAが、エラい状況になっているそう。

当時の記事は下のリンクから。

新規収録SPAのレポート(1)

今回はそのSPAに初挑戦されたS様から頂戴しました体験談です。

 

続きを読む 【ジャカルタ】あのSPAは激混みに!

【ジャカルタ】マリオボロも休業に?

前回の置屋街TB「リバイバル記事」に当時、同行下さったS様から先日、ご教示頂いたジャカルタ風俗界の最新情報です。

 

◎マリオボロ

S様のローカルお友達が、はっきりと「マリオボロは営業していない!」と言っていたそうです。

ジャカルタのマリオボロ

コメントに頂戴している範囲の未確認情報では、他にもアレクシスやサリアユが当局から狙われているそうですし、ブロックMの日系カラオケにも警察が来たそうですし。

 

◎ジャカルタ風俗ファンの敵

アホック知事について偶然発見した、以前の Lifenesia の記事です。

*記事画像は削除

副知事だった頃から、歯に衣着せぬ物言い・・・

昨今話題のトランプ氏みたいな人でしょうか。

例えば女性支持者を増やすために、目立つ実績を作りたい、そのターゲットに風俗が選ばれてしまったとすれば災難としか言いようがありませんね。


にほんブログ村

≪追記≫

その後マリオボロの営業再開が確認できました。

今度は朗報!?最新状況(2016/05/17)