タグ別アーカイブ: ショート

【バンコク】8日間のパタヤ風俗ざんまい(2)

前回の続きで、Y様のパタヤ体験談を。

バービアではなくディスコのお話しです。

 

◎お店の専属娘も

 

Hollywoodというディスコに行きました。

場所柄、暗くて盛り上がっていたこともあり、

そこにいる娘達がすごく可愛く見えました。

 

続きを読む 【バンコク】8日間のパタヤ風俗ざんまい(2)

【プノンペン】BARのトイレで?!

今回はプノンペンに遠征されたD2様の

なんとも羨ましい体験談です。

 

・きっかけは雨宿り

投宿先の近くを散歩中に雨が (*゚0゚)

丁度某ビアバーの前にあった木陰で雨宿り。

すると、お店の中から「HELLO!」

私を手招きする尾根遺産が2名。

 

HAPPY HOURで生ビールが1$だし、

それじゃあ、と休憩を兼ねて入店。

 

カウンターの中にいた二人は昼番で

朝8時から夕方6時までの勤務だそう。

でも日中はほとんどお客が来ないとか。

 

うち一人がなかなか愛想が良く、顔もどこか

昔の早乙女愛風(年齢がバレる?!)で

タイプだったので、取り敢えず彼女に1杯。

彼女は自分でウィスキーをグラスに注ぐと

嬉しそうにカウンターから出て横に座ります。

プノンペンのBAR群

続きを読む 【プノンペン】BARのトイレで?!

【ビエンチャン】ホテル併設の置屋で

磯仁様のラオス・ビエンチャン体験談

今回は第2弾です。

 

・ソクサイフォンホテル併設の置屋

 

訪れたのは平日の夜8時。

街中で拾ったトゥクトゥクは

こちらの目的が置屋だと判っているようで、

そのままホテルと、その右側に併設された

カラオケの建物の間の道を奥に。

 

ビエンチャンのカラオケ
現地のカラオケ看板

トゥクトゥクを降りたところで直ぐに

若者が寄って来てこちらだと案内します。

そこはホテル側の建物の一室で、

入口の中はひな壇のようになっていて、

12、3人の娘が座っておりました。

 

ソクサイフォン・ホテル
ソクサイフォン・ホテル

ぱっと見は20才前後でしょうか。

 

続きを読む 【ビエンチャン】ホテル併設の置屋で

【ビエンチャン】郊外のハンノイ

今回の磯仁様体験談の舞台はラオス

ご自身4年ぶりのビエンチャンで、

突撃してみたハンノイの様子は???

 

 

まずBARのいくつかが閉店しておりました。

 

・ドロップゾーン

昨年クローズしたそう。土地のレンタル代が

高騰し支払えなくなった為撤退したとのこと。

(同業他店談)  現在は別のお店(カフェ)が

営業しております(オーストラリア人経営)。

 

・ZAP PUB

出★い系と呼ばれるこの店も閉店してました。

 

ビエンチャンのZAP-PUB
ビエンチャンのZAP-PUB

続きを読む 【ビエンチャン】郊外のハンノイ

【ヤンゴン】邦人価格は存在する

前回記事の、エンペラー娘のインタビューは

文中でもお断わりしたように、

あくまでも娘の言ったままを掲載しました。

 

それについてtoripapa様から、

大変参考になる知見をコメント欄に頂戴し、

ぜひ皆さまにもご一読いただきたく、

改めて記事としてUPいたします。

なお「てにをは」や、色文字での強調など

私の方で若干の修正をしております。

 

続きを読む 【ヤンゴン】邦人価格は存在する

ヤンゴンのディスコをハシゴして

今回紹介しますのは、monkey様の

ヤンゴン体験談です。

私の再訪とほぼ同時期(今年1月)のお話。

 

◎1日目

≪エンペラー≫

女の子が集まる時間もファッション・ショーも

21時半頃から開始していました。

ヤンゴンのディスコ「エンペラー」
ヤンゴンのディスコ「エンペラー」

それまでの間は暗がりの中に座ると、

30人位の嬢に囲まれました。

みんな携帯のライトを頼りに

顔だけ照らすので少し怖かったです。

 

続きを読む ヤンゴンのディスコをハシゴして

【ヤンゴン】ディスコ娘を昼間にデリバリー

前回の磯仁様ヤンゴン体験談の続きです。

2択で選ばなかった方を、翌日

ホテルに出張させてみたら・・・

ヤンゴンのパゴダ
ヤンゴンのパゴダ

・招待

翌日のお昼頃、鬼嫁風の娘にTELしてみました。

こちらが昨夜の日本人ですと話すと

ちゃんと覚えていてくれました。

今朝は11:30には起きていたそう。

 

今日これからこちらへ来られますか?

と聞いたところ「大丈夫」と。

続きを読む 【ヤンゴン】ディスコ娘を昼間にデリバリー