タグ別アーカイブ: シンガポール

【シンガポール】ウクライナ美女がポールダンス

世界に冠たる美女大国、といえばどこを思い浮かべるでしょうか。

ベネズエラとかコロンビアなど、ミスコンの強豪国もありますが、ウクライナを想起される方々も多いでしょう。

東南アジアで「ロシア系とデキる風俗」といえば、マカオやジャカルタの一部SPAとかバンコクの限られたエリア、最近の記事では香港の141くらいでしょうか。

今回のリバイバル記事はシンガポール

ウクライナ美女軍団が踊る、連れ出しBARの潜入記です。2013年9月に、旧ブログの有料記事としていたものを動画つきで公開します。

オーチャード・タワー

続きを読む 【シンガポール】ウクライナ美女がポールダンス

【香港】尖沙咀界隈のひとり飯スポット【ランチ編】

前回の朝食編に続いて、香港:尖沙咀界隈でのおすすめ“お一人様ランチ”編です。

香港MTR尖沙咀駅出口2

このエリアには、前回ちょっと触れた「池記」のような有名店もありますが、行列必至なので【ひとり飯】はツラいと思うのです。

空いていて、かつ美味しいお店を2ケ所、紹介いたします。

続きを読む 【香港】尖沙咀界隈のひとり飯スポット【ランチ編】

【香港】道待おばさんエリアに、アノ国の女性も

香港遠征でもうひとつ、実態調査をしたいエリアがありました。

香港テンプルストリート

◎道待娘(熟女?)がいるのは

その場所とは廟街(テンプル・ストリート)。MTR佐敦駅の北西に位置し、南北に走る通りです。

ネーザンロードから5本ほど西側。観光客は少なく、雀荘とか海賊版DVD(主に日本のAV)を売る店がやたらと目につきます。

廟街の別名は男人街ですからね。

香港のテンプル通り

続きを読む 【香港】道待おばさんエリアに、アノ国の女性も

アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

旧ブログでかつて「くのいちナイトウォーカー」と紹介していた、トンボさんをご記憶でしょうか?「Gダイアリー」にかつてコラムを連載していたこともある彼女。

私が紹介したのは2011年5月の記事が最初ですから、今の読者様の多くはご存じないでしょうけれど、一応私の「弟子」です。私が勝手にそう呼んでいるだけですが(笑

彼女の処女作?「底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる」が、明日から書店に並びます。

アジア関連書籍

続きを読む アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

【香港】旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

香港風俗の代名詞ともいえる141。

当サイトでは磯仁様がすでに2ケ所の141について、行き方を画像つきでレポートして下さいました。

香港:雑居ビルの風俗にチャレンジ

雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

香港のビル6

そこで私は、過去記事とは別の141に行ってみました。場所は香港旅行で多くの同朋が訪れるであろう、尖沙咀(チムサーチョイ)です。

 

続きを読む 【香港】旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

思わずニンマリの動画と合わせて新年のご挨拶

皆さま、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、新年1発目をどんな記事にするか考える中、なんか、こう、寒さを吹き飛ばしてくれそうな爽やかなエロさがいいなぁ~と。

で、思い出したのがジャカルタのフーターズ。

ジャカルタのフーターズ

続きを読む 思わずニンマリの動画と合わせて新年のご挨拶

世界の歓楽街TOP10は何処?ツッコミどころも

前回のリバイバル記事はドイツ風俗でした。

文章だけでは、雰囲気とか伝わりにくいなぁ~と思って、YouTubeを探してみたらTop 10 Red Light Areas in Worldという興味深い動画がありました。

image-red-light

ドイツ風俗の雰囲気も感じて頂けます。

 

◎トップ10の面々は

続きを読む 世界の歓楽街TOP10は何処?ツッコミどころも