タグ別アーカイブ: ジャカルタ

【ジャカルタ】ハサミのような★器とは

今回のリバイバル記事はソウルの達人様。

旧ブログで何度もレポートを紹介しました

 

タイ=マレーシア国境のスンガイ・コーロクや

ベトン、ハジャイ(ハートヤイ)の詳細レポ

あったのですが、6年経過していることを踏まえ

ジャカルタの体験談をチョイスいたしました。

ジャカルタのビュー

続きを読む 【ジャカルタ】ハサミのような★器とは

これまでで最も印象深いコメント

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ編」

初版リリースと同時に始めた、このブログ。

 

この7年数ケ月の間に、数えきれないほどの

コメントを頂戴しましたが、そのなかでも

極めて異色で印象深いのは、

駐在妻を自称された方からのもの。

 

2011/6月当時のコメント、私の回答、

加えて今現在、あらためて考えたことを。

 

続きを読む これまでで最も印象深いコメント

ANAがジャカルタ行きを増便

ジャカルタへご出張、または夜遊びに

出かけるご予定の皆さまに朗報です。

ANAが来月から、羽田空港夕方着を増便!

 

従来の羽田便は「ジャカルタ夜発羽田朝着」。

増便は、ジャカルタ午前7時10分発、

羽田午後4時35分着になるそうです。

 

成田便とあわせて毎日3往復、週21往復。

インドネシアからの観光客増加に伴う

ニードに応えるためのようですが、

ご出張時の選択肢が増えるのはいいですね。

 

ただし朝の便ですから、

スカルノハッタ空港へ向かう際には

悪徳警官に対する警戒は必要でしょう。

 

ちなみに羽田→ジャカルタの増便は

午後11時30分発、翌午前5時5分ジャカルタ着。

エアアジアのKLIA2

◎バリ島直行便も増便に

 

増便といえば、同じインドネシア関連で

エアアジアも今年5月から、

成田発バリ島行きの直行便を就航させたのは

既報のとおりですが、これが人気だそうで。

 

続きを読む ANAがジャカルタ行きを増便

【ジャカルタ】悪徳警官は6年以上前からいた

最近、時間がちょっと空いたときには

リンクの切れた記事の削除など

旧ブログの整理?をしております。

 

それで気がついたのですが、2011年の8月、

H様から頂戴していた注意喚起レポートが、

まさにジャカルタの悪徳警官でした。

 

まずは当時の記事を転載いたします。

 

続きを読む 【ジャカルタ】悪徳警官は6年以上前からいた

【ジャカルタ】悪徳警官のその後

今年の5月、私自身がジャカルタで

悪徳警官に遭遇した、と記事にしました。

 

あの時は夜の10時前後、

場所はコタ・インダーを出てすぐの道でした。

ジャカルタのコタインダー

以来、リスクを回避して

コタ・インダーに行かないようにしている

読者様もいらっしゃるかと存じます。

 

先週、磯仁様が3晩続けて

コタ・インダーに行かれたそうですが

悪徳警官には遭遇しなかったそうです。

 

・水曜日は夜6時半に行き、夜11時半に帰り

・木曜日は夜8時半-10時半

・金曜日は夜7時半-10時半

もちろん検問も無かったとの由。

 

あれがラマダン前の小遣い稼ぎ

(本人か、警察上層部かはともかく)

で済んでいるならいいのですが。

 

ちなみにラマダン期間中に

サリアユやL.Aは店内改装を終えていて、

レイアウトや部屋が綺麗になったそうです。

 


にほんブログ村

【風俗以外のジャカルタ記事】

マンガブサルにもファミマ登場

あのフーターズに行ってみたら

【ジャカルタ】高層ビルのお膝元でもヌキは可能

ジャカルタの南部、ブロックMの南西に位置する

ポンドック・インダー(Pondok Indah)。

ジャカルタのポンドックインダー

高層ビルがそびえ、大きなモールや

ゴルフ場まで揃っているこのエリア、

足を踏み入れるのは今回が初。

 

こんな場所でもヌケるのは、さすがジャカルタ。

 

◎その場所は

 

続きを読む 【ジャカルタ】高層ビルのお膝元でもヌキは可能

【ジャカルタ】闇のダンドットにはネズミも美女も

今回のリバイバル記事は、ジャカルタにおける

私の師匠とも申すべきsuka nona dong! 様の

2011年3月の投稿です。

ジャカルタ風俗のDEEPさを感じる画像と共に。

ジャカルタのダンドット

 

◎穴場のダンドット

 

以前は3F全フロアの巨大な店だったらしいです。

放火で現在の場所に移動し小さくなったそうですが

私から見たら巨大なダンドットのお店です。

 

中央に大きなホールと、それを囲むソファー。 

私の友人の実家の裏側だそうで

物凄くいい女(スンダ他)が集まるらしいです。

 

少し待っていましたが娘が集まらなかったので、

残念な事に次の日が仕事だった為、

断念して別のお店に行きました。

ジャカルタのダンドット2

 

◎それもインドネシア流?

 

ちなみにインドネシアでは、古くなった建物で

立ち退きさせたい時は「放火」するそうです。

 

面白いのは同じフロアーに美容店が沢山あり、

その中にも後で遊べるお店が有るそうです。

(カムフラージュなのかアルバイトなのか?)

 

昼間に見たら行商みたいな連中がひしめき合って

露店出してるので、まず分かりません! 

次回遊びでジャカルタへ行った時には

チャレンジしてくるつもりです。

 

暗闇の通路には大きなドブネズミも徘徊してました。

初めてで一人なら絶対近づかないと思います。

 

◎管理人から補足

 

画像を拝見しただけでも尻込みしそうな

凄い場所に行かれますねぇ。

さすがはsuka nona dong!様、と申すべきか。

 

美容室だけど遊べる、というのはありますね。

 

過去に記事にしたことがありますが

ジャカルタでコス(安アパート)を1軒、

見学したことがあるのですが、そのアパートの

1Fにある美容室が「実は彼女らと遊べる」と

案内してくれたローカルが教えてくれました。

 

今はどうなっているやら。

場所がグロゴルだったので、

さもありなん、と思えてしまいます。

 


にほんブログ村

「オトコの夜遊びガイド」をご購入者頂いた方々に

配慮しておりますので、ブログではコアな情報を

公開しておりません。

 

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・基礎編」

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・応用編」

【ジャカルタ】マンガブサルにもファミマ登場

前回記事ではクアラルンプールの

KLIA2に進出したファミリーマートを

紹介しました。

 

◎トラベルのそばにも

 

もう1ケ所、ありがたいなぁ~と感じたのが

マンガブサル大通り(Mangga besar Raya)に

登場したファミリーマートです。

 

ジャカルタのファミリーマート

トラベルの北東、マンガブサル駅の西向かい。

続きを読む 【ジャカルタ】マンガブサルにもファミマ登場

【ジャカルタ】カリジョド復活を賭けた攻防戦

臨時更新いたします。

 

カリジョドの跡地に、置屋街復活を目指す

プレマン(チンピラ)たちが作り始めたバラック。

 

せっかく消滅した置屋街を

元通りにさせてなるものか! と

バラックを強制撤去しようとする自警団。

 

この両派がついに武力衝突!!

現地ジャカルタの報道へのリンクです

 

蛮刀などで武装したプレマン数百名に

迎撃された自警団ですが、

今後は警察とも協力しながら

排除を成し遂げる、と言っているそう。

 

だるまわんさ様、速報ありがとうございました。

 


にほんブログ村

【ジャカルタのカリジョド関連記事】

アホック知事の敗北はカリジョドの恨み?

公園になったカリジョド

 

潜入!ジャカルタ南部の無法地帯

◎ご挨拶

 

おかげさまをもちまして「アジアの尾根遺産」と

「オトコの夜遊びガイド」は8年目に突入です。

昨年、御礼を申し上げるための記事を書いたので

今年は簡潔にご挨拶のみとさせて頂きますが

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

◎ジャカルタでも未知のエリアには

 

ジャカルタのローカルな置屋街にお詳しい

だるまわんさ様に存在をご教示いただいたのは

これまで行ったことのないエリアにある置屋通り。

 

続きを読む 潜入!ジャカルタ南部の無法地帯