タグ別アーカイブ: バンコク

【シンガポール】ウクライナ美女がポールダンス

世界に冠たる美女大国、といえばどこを思い浮かべるでしょうか。

ベネズエラとかコロンビアなど、ミスコンの強豪国もありますが、ウクライナを想起される方々も多いでしょう。

東南アジアで「ロシア系とデキる風俗」といえば、マカオやジャカルタの一部SPAとかバンコクの限られたエリア、最近の記事では香港の141くらいでしょうか。

今回のリバイバル記事はシンガポール

ウクライナ美女軍団が踊る、連れ出しBARの潜入記です。2013年9月に、旧ブログの有料記事としていたものを動画つきで公開します。

オーチャード・タワー

続きを読む 【シンガポール】ウクライナ美女がポールダンス

アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

旧ブログでかつて「くのいちナイトウォーカー」と紹介していた、トンボさんをご記憶でしょうか?「Gダイアリー」にかつてコラムを連載していたこともある彼女。

私が紹介したのは2011年5月の記事が最初ですから、今の読者様の多くはご存じないでしょうけれど、一応私の「弟子」です。私が勝手にそう呼んでいるだけですが(笑

彼女の処女作?「底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる」が、明日から書店に並びます。

アジア関連書籍

続きを読む アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

【バンコク】道待娘軍団は、みな障害者?

今回の記事はちょっとシリアスです。お馴染みヒックマン様から頂戴しましたバンコクの道待娘レポートです。

バンコクの渋滞

2018年1月某日、バンコクの宿泊先であるナナホテル前でストリートガールを物色しました。

テーメーに行こうか、ストリートガールをつかまえようか考えたのですが、費用その他の理由により後者にすることにしたのです。

 

続きを読む 【バンコク】道待娘軍団は、みな障害者?

地方からバンコクが行きやすくなりますね

臨時更新です。

エアライン関係ではネガティブなネタが多かったのですが、久しぶりに明るい話題が2つ。

 

◎エアアジアが新千歳=バンコク線を

エアアジアのKLIA2

ひとつめは北海道の方々に朗報です。

4月10日からエアアジアが1日1便、新千歳⇔バンコク(ドンムアン)を飛ばします。

本日からチケット販売もスタート。28日まではキャンペーン運賃で、エコノミーなら片道11,900円だそう。

 

続きを読む 地方からバンコクが行きやすくなりますね

世界の歓楽街TOP10は何処?ツッコミどころも

前回のリバイバル記事はドイツ風俗でした。

文章だけでは、雰囲気とか伝わりにくいなぁ~と思って、YouTubeを探してみたらTop 10 Red Light Areas in Worldという興味深い動画がありました。

image-red-light

ドイツ風俗の雰囲気も感じて頂けます。

 

◎トップ10の面々は

続きを読む 世界の歓楽街TOP10は何処?ツッコミどころも

【ジャカルタ】アレクシス閉鎖の余波は各所に

まるでみせしめの如くに、新ジャカルタ知事から目の敵にされてしまったアレクシス。懸念されるのは、この動きがアレクシスだけで済むのか?ですよね。

先週、コタ/マンガブサルのダイヤモンドがクスリ関係で摘発されたようですが、それはまた、別の話。

 

◎怯える?他店と尾根遺産

ジャカルタのトラベル

続きを読む 【ジャカルタ】アレクシス閉鎖の余波は各所に

2017イポーふたたび(その2)

今回イポーでは★番SPAを3ケ所回りました。

3軒とも生Fは標準でした。

ipoh-nature-view

そのなかで最も在籍の尾根遺産数が多く、地元客で繁盛していたのが「T」。

 

◎店内の様子は

ラインアップはタイ数名とベトナム10数名。

若く見えるのはベトナム尾根遺産集団に。でもコンシアは「英語が話せるから」とタイ尾根遺産を勧めてきます。

続きを読む 2017イポーふたたび(その2)

【タイ】入国時の所持金提示が強化されています

以前にも触れたことがありますが、タイ政府は貧乏パッカーやステイヤーを排除する方向に動いていますよね。

タイの人々

最近は入国時に所持金チェックされた結果、入国を拒否される外国人も少なくないそう。

個人なら2万B、家族は4万Bが必要です。2万バーツは邦貨67,000円くらいですね。

夜遊び目的の方なら2万Bくらいは予算としては考えていたとしても、例えば私のように、国際キャッシュカードで現地引き出しをしている場合もありますよね。

エアアジア機体

エアアジアでバンコクに飛び、そこから翌日に他国に乗り継ぐ(一旦入国)とかなら、邦貨6万円なんて持たないケースもいくらでもあるのではないでしょうか。

今回のチェック強化は陸路だけでなくスワンナプームなど空路も、です。

詳しくお知りになりたい方はグローバルニュースアジアの記事を。

 


にほんブログ村

【タイ旅行の関連記事】

バンコク:空港の抜き打ち検査に注意!

「タイ」「ロシア」入国ルールが変更に

地方からバンコクが行きやすくなりますね

【バンコク】8日間のパタヤ風俗ざんまい(2)

前々回の続きで、Y様のパタヤ体験談を。バービアではなくディスコのお話しです。

パタヤの街

◎お店の専属娘も

Hollywoodというディスコに行きました。

場所柄、暗くて盛り上がっていたこともあり、そこにいる娘達がすごく可愛く見えました。

 

続きを読む 【バンコク】8日間のパタヤ風俗ざんまい(2)