タグ別アーカイブ: ラオス

【ビエンチャン】翌日に即リピート

前回記事のビエンチャンのマッサージ置屋に、磯仁様は早速、翌日にリピされました。

 

◎再会は歓迎された?

翌日朝、今日はどこで遊ぼうかとしばし一考。

遠路はるばるラオスに来ているものの、これはもう比較するまでも無く、サービスが良くてスタイル抜群のベトナム娘のほうに軍配が上がります。

しかも一緒にいる間はずっと笑顔だし。

続きを読む 【ビエンチャン】翌日に即リピート

【ビエンチャン】現地娘よりベトナム娘?

これまで2度にわたりUPしました、磯仁様のラオス/ビエンチャンの体験談、その続きです。

 

◎ビエンチャン・プラザH

トゥクトゥクで市内中心部からは20,000K~30,000Kと言われましたが、交渉したら15,000Kで行けました。

ビエンチャンのホテル

  • 営業時間 AM11:00-深夜AM02:00
  • ベトナム娘 25人在籍
  • マッサージ 40分80,000K~60分160,000K
  • ★番は要交渉 50$又は400,000K~

続きを読む 【ビエンチャン】現地娘よりベトナム娘?

【タイ】【ロシア】入国ルールが変更に

皆さま、明けましておめでとうございます。

新年最初の記事は、旅行計画に関連する情報を。

まず、タイへの「陸路」入国のルールが大晦日から変更になっています。ノービザの場合は「1年に2回まで」です。

バンコクの観光スポット

続きを読む 【タイ】【ロシア】入国ルールが変更に

【ビエンチャン】ホテル併設の置屋で

磯仁様のラオス・ビエンチャン体験談、今回は第2弾です。

 

◎ソクサイフォンホテル併設の置屋

訪れたのは平日の夜8時。

街中で拾ったトゥクトゥクはこちらの目的が置屋だと判っているようで、そのままホテルと、その右側に併設されたカラオケの建物の間の道を奥に。

ビエンチャンのカラオケ
現地のカラオケ看板

トゥクトゥクを降りたところで、直ぐに若者が寄って来てこちらだと案内します。

そこはホテル側の建物の一室で、入口の中はひな壇のようになっていて、12、3人の娘が座っておりました。

ソクサイフォン・ホテル
ソクサイフォン・ホテル

ぱっと見は20才前後でしょうか。

 

続きを読む 【ビエンチャン】ホテル併設の置屋で

【中国】狙いはプロよりも素人

「アジアの尾根遺産」ではこれまであまり触れてこなかった中国本土の風俗。toripapa様からレポートを頂戴しました。

画像は著作権フリーなものを使用しました。

 

◎はじめに

僕は中国を訪れて10年以上になります。

中国語は独学で学びました。今となっては中国人との結婚もあってそれ程の不自由はありません。

さて、中国の風俗事情です。

雲南の南越やラオス、カンボジア、ミャンマ-との国境付近は、今でも無法地帯で遊ぶのには不自由はありませんが、国境を跨いで中国人以外と遊ぶメリットを僕は見いだせません。何より遠いしね…

上海の夜景

 

続きを読む 【中国】狙いはプロよりも素人

【ビエンチャン】郊外のハンノイ

今回の磯仁様体験談の舞台はラオス。ご自身4年ぶりのビエンチャンで、突撃してみたハンノイの様子は???

 

まずBARのいくつかが閉店しておりました。

◎ドロップゾーン

昨年クローズしたそう。土地のレンタル代が高騰し支払えなくなった為撤退したとのこと。(同業他店談)  

現在は別のお店(カフェ)が営業しております(オーストラリア人経営)。

 

◎ZAP PUB

出★い系と呼ばれるこの店も閉店してました。

ビエンチャンのZAP-PUB
ビエンチャンのZAP-PUB

続きを読む 【ビエンチャン】郊外のハンノイ

ビエンチャンの風俗は

以前ウドンターニーのレポを紹介したWFR様、その足でラオス/ビエンチャンに赴かれたそう。

複数のブログで絶賛?していると聞く、ビエンチャンの風俗、各地をご経験済のベテラン様の目には、どう映ったのでしょう?

ビエンチャンの様子
ビエンチャンの様子

◎あらまし

ビエンチャンの雰囲気は、シェムリアップから観光客を減らした感じです。中心部は中途半端に都会ですが、車は多くなく、少し外れにいくともう田舎です。

ネットで得た情報を基に、バイクでいろいろ回ってみました。

早い時間なので、あまり人がいなかったのですが、とりあえず見つけたのは、以下のとおりです。

続きを読む ビエンチャンの風俗は