タグ別アーカイブ: 夜遊び

【香港】旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

香港風俗の代名詞ともいえる141。

当サイトでは磯仁様がすでに2ケ所の141について、行き方を画像つきでレポートして下さいました。

香港:雑居ビルの風俗にチャレンジ

雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

香港のビル6

そこで私は、過去記事とは別の141に行ってみました。場所は香港旅行で多くの同朋が訪れるであろう、尖沙咀(チムサーチョイ)です。

 

続きを読む 【香港】旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

【金魚鉢の動画あり】ロンボク島のカラオケは

前回の続きで、ロンボク島での風俗開拓記を。

 

「ミスター、次はどこに?」

「レベルの高い尾根遺産がいるのは?」

「じゃあ、ディスコですね」

インドネシアのジモティが言う“ディスコ”とは、日本人のイメージする“クラブ”とは限りません。

バンドの生演奏があるBARとか、カラオケとか、音楽(洋風)が流れていて飲める夜遊びスポットをディスコと呼んでいるケースが過去にもありました。

「今夜は土曜だから、混んでいると思います」と彼。日曜ならそれほど混まないそう。

ロンボク島のカラオケ

 

続きを読む 【金魚鉢の動画あり】ロンボク島のカラオケは

ロンボク島のカフェチェウェにいたスンバワ娘

前回の続きで、4年前のロンボク島風俗開拓記です。

ロンボク島の少女

*翌朝、撮影に再訪した際、近くにいた子供らが外人オヤジに気後れもせずニコニコ寄ってきて「Kami, foto」(私たちを撮って!)と。ロンボク島のササッ人って、こんな風貌です

 

◎路地の奥にあったカフェ・チェウェ

 

続きを読む ロンボク島のカフェチェウェにいたスンバワ娘

【ロンボク島】カラオケ併設のホテル置屋

今回のリバイバル記事はロンボク島です。

4年前に旧ブログで有料記事としたものですが、夜遊び情報自体が少ない場所なので、店舗画像や動画も含め再編集して公開します。

ロンボク島のビーチ

 

続きを読む 【ロンボク島】カラオケ併設のホテル置屋

【香港】遠征の目玉になるはずだったBAR

前回に続いて、香港(湾仔:ワンチャイ)のお話。今回の香港遠征で、第一目的地としていた店もファランの遊び場:湾仔にありました。

香港の湾仔4

前回記事のLockhart Roadとは、MTR湾仔駅の反対側。そのBARの名は「Ophelia(オフィーリア)」。

 

続きを読む 【香港】遠征の目玉になるはずだったBAR

【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

香港の湾仔(ワンチャイ)というエリアが、どんな場所かご存じでしょうか?

香港の湾仔

まず某サイトにあった説明の一部を引用します。

植民地時代にはたくさんの英国兵、米国兵が遊ぶ場所として栄え、「スージーウォンの世界」というウィリアム・ホールデン主演で映画化された小説の舞台にもなりました。

今もその当時のイメージを色濃く残しており、トップレスバーも軒を並べているのが特徴です。今でも米軍の船が香港に寄港するときは、たくさんの若い兵隊が湾仔の通りに溢れます。

ほぉ~、これは行ってみなければ、と思った次第。

 

続きを読む 【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

【ジャカルタ】美容院スタッフがみな、夜のバイトを

2012年春のジャカルタ遠征では、suka nona dong! 様のご友人である現地人に、タンジュン・プリウクや「掘っ立て小屋」など、アングラな風俗スポットを案内して貰えました。

ジャカルタの大通り

(画像は掘っ立て小屋のある幹線道路)

それら風俗スポット以上に印象的だったのが「次回以降、ジャカルタに滞在する時のために」と案内してくれたコス(週単位で借りられるアパート)。

ジャカルタの賃貸物件

 

続きを読む 【ジャカルタ】美容院スタッフがみな、夜のバイトを

【ヤンゴン】ロングの約束だったのに

今回紹介いたします、初ヤンゴンの体験談はD様から頂戴しました年末年始の遠征記です。

Yangon-viewpoint

◎ひとり飯スポットの感想

 

M.G.Mホテル北隣のNew Ordeenでカレーを注文しました。記事の写真と全く同じものが出てきて笑ってしまいました。

続きを読む 【ヤンゴン】ロングの約束だったのに

【シェムリアップ】道待娘はレディ・ボーイ?

シェムリアップのパブ・ストリートには以前、ちらほら道待娘の姿もありました。

シェムリアップのパブ・ストリート

西の端に近い四つ角あたりに出没しましたが、現在そのコーナーには新しいレストランが登場し(2Fでは和食メニューも楽しめます)、道待娘の姿は見当たりませんでした。

ですが・・・

 

◎声をかけてきたのは

続きを読む 【シェムリアップ】道待娘はレディ・ボーイ?

【緊急!】あの置屋が、また摘発くらいました

臨時更新です。

ホーチミンからブンタウに移転した、例の置屋(床屋)が摘発されてしまいました!

Ferry-to-vung-tau

オトコの夜遊びガイド「ホーチミン編」の直近のご購入者様には、個別にeメールにて連絡いたしましたが、同朋各位がブンタウまで無駄足を運ばれぬよう、緊急記事といたしました。

ベトナム女性は魅力的なのですが、こと風俗に関しては周辺他国よりも遥かにベトナムは厄介ですね。(中国を除く)


にほんブログ村

【ホーチミン風俗関連ページ】

マッサージに偽装した置屋で

読者様お二方からホーチミン夜遊びの感想が

ひとり飯のおすすめスポットは此処