タグ別アーカイブ: 慰安

ジャワ島の詩情

前回の続きで、戦時中のスラバヤ風俗

久生十蘭の日記から紹介いたします。

 

素人のいる華僑ホテルに味をしめた十蘭。

後日、事情通の佐藤君を介さずに

再訪しますが・・・

 

・鬼?のいぬ間に

 

ランチタイムでワインの栓を抜き、昼寝。

その夜、越智君をそそのかし、

一緒に例の華僑ホテルに。

佐藤君の秘窟を荒そうかと。

 

続きを読む ジャワ島の詩情