タグ別アーカイブ: 置屋

【ジャカルタ】ローカル御用達風俗潜入記

今回紹介しますのはS様のジャカルタ体験談

以前の記事「20万置屋に再訪」の場所と

同じ方面にある別のディスコ置屋です。

 

S様から情報を頂戴したのはもう1年ほど前で、

今秋、ようやく私自身も潜入できました。

 

◎そのお店は

 

ここは雰囲気からするとクラブですね。

すごい爆音です。

日曜日の21:00頃入ったのですが、

入ってすぐ目の前にステージがあり、

丁度ストリップをしていました。

続きを読む 【ジャカルタ】ローカル御用達風俗潜入記

2017イポーふたたび(その2)

今回イポーでは★番SPAを3ケ所回りました。

3軒とも生Fは標準でした。

ipoh-nature-view

そのなかで最も在籍の尾根遺産数が多く

地元客で繁盛していたのが「T」。

 

◎店内の様子は

 

ラインアップはタイ数名とベトナム10数名。

若く見えるのはベトナム尾根遺産集団に。

でもコンシアは「英語が話せるから」と

タイ尾根遺産を勧めてきます。

 

続きを読む 2017イポーふたたび(その2)

【ジャカルタ】私の遠征はもっと前なのに

今朝までクアラルンプールに3泊4日で

アジアナイトウォーカーとしてではなく

滞在していたのですが、

安ホテルのwifiが劣悪なせいでしょうか、

PCからネットに全くアクセス出来ませんでした。

 

コメントを下さっていたKk様、モンキー様、

承認が遅れ大変申し訳ございませんでした。

 

 

さて、某ツイッターの内容を私がパクッたと

勝手に決めつけている輩からも、

その間に更なる攻撃が。

 

確証もないのに、人格攻撃までしてくる輩には、

敢然と反論いたします。

 

◎そもそもの話

 

某氏のツイッターからパクった瞬間記事にした

 

という、そもそもの指摘が全く勘違いなわけですよ。

だって、私がジャカルタに滞在していたのは

9月7日から10日までの3泊です。

passport-page

画像は私のパスポートの該当箇所です。

増補の33ページまでいってます。

 

続きを読む 【ジャカルタ】私の遠征はもっと前なのに

【ホーチミン】夜逃げ?した床屋のその後は

今年5月に、ホーチミンの置屋(床屋)が

夜逃げでもするかのような状況だったと

速報を頂戴したU様から、続報です。

(実際は摘発をくらっていました)

 

 

今回ママにも改めて聞きましたが、

あくまで「閉鎖」と言い張っていたので

お客には「摘発」といいたくなかったのかな?

と思います。

 

「女の子5人くらいの店より、15人くらいいる

今の店の方がいいでしょ?」との事です。

現在の在籍は20人くらいだそうです。

aodai-hochiminh

 

◎今回の指名でも

続きを読む 【ホーチミン】夜逃げ?した床屋のその後は

【ジャカルタ】新登場のディスコに潜入してみたら

今年5月のジャカルタ風俗調査。

だるまわんさ様にご同行頂いて

あちらこちら回っていた道すがら。

 

タクシーの運ちゃんが

「ココね、かなり若い娘もいるんですよ」

と教えてくれた、新しいディスコが。

 

しかしそのあと、既報のとおり

悪徳警官に遭遇してしまったため、

そのディスコへの潜入を試みている

時間的・精神的な余裕がありませんでした。

 

翌日夕方、他店からの帰り道に立ち寄り、

開店準備中のスタッフにきいたら

「此処はクラブだよ」と。

 

ゆえに拙著「ジャカルタ応用編」には

参考情報として一応、収録しましたが、

実際、どうなっているのか気になっていました。

 

◎潜入してみたら、予想外で

 

続きを読む 【ジャカルタ】新登場のディスコに潜入してみたら

【速報!】ホーチミンのあの置屋が、またも閉鎖移転に

読者様から速報が寄せられました。

 

7月に紹介いたしました、会員制のような

一見客お断わり?の床屋なんですが

案の定、閉鎖・移転するそうです。

(現在、移転先を物色中の段階です)

 

10月には別の場所で営業再開する模様。

7月の記事で、私が懸念したとおりでしたね。

 

一見客に期待しないでリピーターだけ、

というのは商売としてはかなり難しいわけで。

尾根遺産たちの人数と顧客数、

需要と供給のバランスがとれるんでしょうか。

 

と書きましたが、誰でもこう考えますよね?

それなりの事情はあったのでしょうけれど。

 

美的にも接客面でもレベルが他店より高く

私のイチオシなだけに、今年5月以降の

ドタバタは残念至極です。

D様、速報ありがとうございました。

 


にほんブログ村

 

【ジャカルタ】ハサミのような★器とは

今回のリバイバル記事はソウルの達人様。

旧ブログで何度もレポートを紹介しました

 

タイ=マレーシア国境のスンガイ・コーロクや

ベトン、ハジャイ(ハートヤイ)の詳細レポ

あったのですが、6年経過していることを踏まえ

ジャカルタの体験談をチョイスいたしました。

ジャカルタのビュー

続きを読む 【ジャカルタ】ハサミのような★器とは

ジャワ島の都市伝説を探りに(3)

前回の続きからです。

 

◎スラゲンまでの道中

 

運転手も私もスモーカーということで

1時間おきくらいにタバコ休憩をしながら

車はひたすらスラゲンを目指します。

スラゲンへの道

ようやく案内標識にその文字が出てきたのは

出発からすでに3時間半ほど経過した頃。

いい加減、田舎道のドライブに飽きてました。

 

ジョグジャカルタから2,3時間 というのは

インドネシア流のサバ読み?だったようで。

スラゲン中心部

 

◎スラゲンの街は

続きを読む ジャワ島の都市伝説を探りに(3)