タグ別アーカイブ: 風俗

プノンペンに新宿2丁目が誕生?

今回の磯仁様レポートはプノンペンの最新情報。

174St. を【新宿2丁目】化する動きがあるとか。

 

◎紹介したボーイズBARは業態変更

BAR-Phnom-Penh

GENERATIONS はボーイズBARから

ガールズBARに変わり、今は男性客が

お店の女性目当てで来るBARになりました。

 

続きを読む プノンペンに新宿2丁目が誕生?

【ホーチミン】セクシー系レストランが摘発くらった

臨時更新です。

ホーチミン当局が23日、レストランの体裁を装った

風俗店8か所を一斉摘発しました。

Hochiminh-japanese-street

(日本人街レタントン通り)

 

1区Le Lai通りにあるレストラン「ジョリー」も。

カラオケの営業認可書が無いのに

カラオケ機器が備えられていたなど。

 

でも本筋は、多くの若いウェイトレスが

肌を露出したサービスを提供していた、

ということです。

 

詳しい現地報道はコチラです。

 


にほんブログ村

【ホーチミンの摘発関連記事】

夜逃げ?した床屋のその後は

モデルらを斡旋する高級援☆ルート摘発

【クアラルンプール】老舗SPAがクローズした模様

臨時更新です。

 

オトコの夜遊びガイド「クアラルンプール編」

ご購入者様から昨夜お寄せ頂いた情報で、

コンコルド・ホテルのユルリ・ヘルスクラブが

閉鎖されたようです。

クアラルンプールのコンコルド

この看板も外されているそうです。

 

N様、情報ありがとうございます。

 

続きを読む 【クアラルンプール】老舗SPAがクローズした模様

【ジャカルタ】アレクシス閉鎖の余波は各所に

まるでみせしめの如くに、新ジャカルタ知事から

目の敵にされてしまったアレクシス

 

懸念されるのは、この動きが

アレクシスだけで済むのか?ですよね。

 

先週、コタ/マンガブサルのダイヤモンドが

クスリ関係で摘発されたようですが、

それはまた、別の話。

 

◎怯える?他店と尾根遺産

 

続きを読む 【ジャカルタ】アレクシス閉鎖の余波は各所に

【クアラルンプール】友人とSPAで夜遊び

先日、モンキー様のヤンゴン体験談を

紹介いたしました。

今回はクアラルンプールです。

クアラルンプール

金曜の深夜便で出発して早朝についたので、

本当はSPAに行こうと思っておりましたが、

結構忙しかったので疲れが出たのか、

夕方まで寝ておりました。

その後、友人と合流し夜の街へ繰り出しました。

 

続きを読む 【クアラルンプール】友人とSPAで夜遊び

【ジャカルタ】ローカル御用達風俗潜入記

今回紹介しますのはS様のジャカルタ体験談

以前の記事「20万置屋に再訪」の場所と

同じ方面にある別のディスコ置屋です。

 

S様から情報を頂戴したのはもう1年ほど前で、

今秋、ようやく私自身も潜入できました。

 

◎そのお店は

 

ここは雰囲気からするとクラブですね。

すごい爆音です。

日曜日の21:00頃入ったのですが、

入ってすぐ目の前にステージがあり、

丁度ストリップをしていました。

続きを読む 【ジャカルタ】ローカル御用達風俗潜入記

【インドネシア】外国人も携帯電話番号は要:再登録

臨時更新です。

 

ジャカルタやバリ島などインドネシア

リピート訪問されている皆さまにお知らせです。

 

今月末から始まる、インドネシアの

プリペイド式SIMカードの携帯電話番号再登録で、

外国人旅行者、居住者も対象になります。

携帯電話

外国人旅行者であっても、

各キャリア店舗の窓口に出向いて旅券を提示し、

名前と出生地、生年月日、国籍を登録します。

 

来年2月末までに再登録しなかった場合は、

段階的に使えなくなります。

 

現在お使いのSIMを継続利用予定の方、

ご注意ください。

 

ジャカルタ新聞の記事はこちらです。

 


にほんブログ村

【風俗以外のジャカルタ関連記事】

ロカサリに美味しい和食処が登場

ANAがジャカルタ行きを増便

 

2017イポーふたたび(その2)

今回イポーでは★番SPAを3ケ所回りました。

3軒とも生Fは標準でした。

ipoh-nature-view

そのなかで最も在籍の尾根遺産数が多く

地元客で繁盛していたのが「T」。

 

◎店内の様子は

 

ラインアップはタイ数名とベトナム10数名。

若く見えるのはベトナム尾根遺産集団に。

でもコンシアは「英語が話せるから」と

タイ尾根遺産を勧めてきます。

 

続きを読む 2017イポーふたたび(その2)

2017イポーふたたび(その1)

マレーシアのイポーといえば私にとって、

人生初のイラン尾根遺産と対戦した思い出が

強烈に残っている場所です。

 

今夏、懐かしいイポーを再訪して

近況を確認してきました。

ipoh-nature-view

当然のように、イポーについた晩にすぐ

懐かしいSPAを再訪問。でも、当然ながらもう、

イラン尾根遺産は働いてはいません。

 

◎現在の品揃えは

続きを読む 2017イポーふたたび(その1)

【ブルネイ】風俗不毛国家にも抜け道はあった

今回のリバイバル記事はブルネイ。

A様から頂戴したレポートのなかでも

6年前とはいえ貴重な情報と考えました。

 

◎ブルネイは風俗不毛の地

 

東南アジアに位置するイスラム教国家

ブルネイを訪れ、夜遊びも軽くしてきたので

報告させて頂きます。

 

ブルネイはマレーシアやインドネシアに比べ、

よりイスラム色が強い国家でした。

 

コンビニや商店でもタバコが裏の棚に

見えないように置かれており、

お酒については一切の購入ができない、

という厳格ぶりです。

(旅行者は外国からの持ち込みが

許されているそうです。)

 

そこで夜遊びはできないものかと思っていたら、

やはりありました。

しかし、タクシーの運転手にお願いしないと

旅行者には絶対にわからないと思います。

 

以下、夜遊びに精通しているタクシー運転手の

見つけ方も含め、流れを書いておきます。

 

続きを読む 【ブルネイ】風俗不毛国家にも抜け道はあった