タグ別アーカイブ: 香港

【ホーチミン】バニラエアがホーチミン線を休止

臨時更新です。

成田空港=ホーチミンを台北経由で結ぶバニラエアが休止になるとの報道が。過去記事で懸念したことが現実化しました。

成田空港バニラエア

2018年3月24日までで、再開は未定。同時に成田=香港線も現在の1日2便から1日1便に減便する模様。

LCCとはいえ日系なので、比較的安心して利用できたのですが、残念です。


にほんブログ村

 

【中国】ここしばらくは夜遊び自粛が賢明

再びtoripapa様より、中国本土の夜遊びの現況につき情報を頂きました。コメント欄からこちらに転載いたします。

 

◎あと2週間ほどは

現在の中国は初見の人は絶対に遊んでは危険です。澳門か香港で遊ぶ事を勧めます。

特に10月第一週の国慶節が終わるまでは、黄掃が吹き荒れていて危険極まりありません。

hongkong-2677951_640

 

続きを読む 【中国】ここしばらくは夜遊び自粛が賢明

【ジャカルタ】続:ロカサリ界隈のグルメ情報

夜遊び愛好家は単独行動派が多いので、“お一人様”向けのグルメ情報を何度か記事にして参りました。

その第1弾だった、磯仁様によるジャカルタ/ロカサリ界隈のグルメ情報に最新の状況を補足いたします。

ジャカルタのロカサリ

まず過去記事で紹介しました、中華料理のEMPEROR PALACE(御品軒)は改装のため休業中です。

続きを読む 【ジャカルタ】続:ロカサリ界隈のグルメ情報

バニラエアも手荷物制限が厳しく

エアアジアの機内持ち込み手荷物が「PCバッグを含めて7kgまで」と厳しくなる、と速報したのが4/1でした。

エアアジアの公式ルールはこちらです)

成田空港バニラエア

現在10kgまで持ち込めるバニラエアも、10/29以降は7kgまでに制限されます。

バニラエアの公式ページの説明によれば10/29以降、機内に持ち込む全ての手荷物にサイズと重量が確認済みであることを示すタグを添付し、タグが無い手荷物は機内への持ち込みが出来なくなります。

また「係員による機内持ち込み手荷物の確認を強化いたします」とも書いています。

ここまで書くということは、手荷物ルールを守ろうとしない乗客が多いからなのでしょう。

エアアジアに関しては、4月以降も実際には空港によってノーチェックだったりしましたが。

バニラのアジア路線で使っている空港はホーチミン、台湾、香港、セブ島だけですから周知徹底はエアアジアよりもしやすいかと。

 


にほんブログ村

【バニラエア関連記事】

バニラエアがホーチミン線を休止

バニラエアも苦戦か?

バニラエア搭乗レポート

【マカオ】あのダーリンは今

先月は磯仁様の香港141レポートを紹介しました。今回は続きでマカオです。

 

◎管理人から先に解説を少々

ダーリン(打令浴室)はマカオ風俗の代表格。

「男なら一生に一度は打令に行くべし!」と香港人男性に言わしめたというお店。かつて私も友人知人を何度も案内しました。

打令浴室は、日本のソープを模した店だと随分前にどこかで読みました。

下画像のように英語名はサウナになってますが、マカオの他サウナのようなラウンジとか休眠区、無料の飲食などはありません。

以下、画像も磯仁様のご提供です。

マカオのダーリン

続きを読む 【マカオ】あのダーリンは今

【香港】雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

前回の続きで、磯仁様の香港風俗レポートを。141にはロシア系美女もいるようで。

 

◎その場所は

地下鉄の旺角駅からすぐのところにあります。

D3出口から亞皆老街の通り沿いに歩いて行くと、すぐに花園街の通りにぶつかります。そこを右折したらすぐの奥まったところに「建興大廈」ビルの入口が見えます。

香港旺角2

普通じゃ気付かないような、商店の間に挟まれた古い小さなビルです。

続きを読む 【香港】雑居ビルにはロシア系風俗嬢も

【香港】雑居ビルの風俗にチャレンジ

マカオには再三再四、遠征した私ですが香港はいつも素通りしておりました。

香港の風俗といえば「141」ですよね。街角のスタンドで情報誌を買って、雑居ビル(マンション)を訪れるという。

今回は磯仁様の香港141初挑戦レポートです。建物までのアクセス説明も画像つきで詳細に。

香港のビル

 

◎最初のビル、その場所は

続きを読む 【香港】雑居ビルの風俗にチャレンジ