プノンペン編

2016秋からANAの直行便が就航!

日本での注目度が今後高まるに違いない、カンボジアの首都プノンペン。旅番組でも紹介される機会が増えています。

私は毎年1~2回、風俗調査に訪れますが、その発展ぶりにはいつも目をみはります。 

プノンペンの王宮

◎情報収集の限界?

そしてプノンペンは、バンコクよりも夜遊びが割安な【オトコの楽園】です。ところがバンコクと比べると、風俗関連情報が少なすぎる印象です。 

すでに貴方も、このページを読む前に「風俗」「プノンペン」「相場」 みたいな検索ワードで、相応の時間を割いてリサーチされたことでしょう。

それで十分な情報収集、できましたか?

jikyu1

◎ビギナーが苦労する点

プノンペン夜遊びでビギナーが苦労するのはトゥクトゥクの利用時だと思います。誰でも出来る商売ゆえ、素人同然の運転手も。 

プノンペン中央市場とトゥクトゥク

さらに運転手のなかには、お店からキックバックを貰うために、邦人旅行者を【泥棒置屋】に連れていく輩もいます。

隠しても現金を盗まれるし、勧誘は強引です。

ですからプノンペンの夜遊びは運転手任せにせず、目的地を定めて正確な地図を用意すべきです。

 

◎「プノンペン編」の特色

「オトコの夜遊びガイド/プノンペン編」では収録全店のオリジナルGoogleマップを作成。現地でスマホをお使いなら至便かと存じます。 

地図だけではありません。

お店の解説、過去の購入者様の体験談、夜遊び専用に自作した、カンボジア語の「指さし会話集」などもパッケージしてあります。 

さらに各夜遊びスポットの潜入動画もあります。下の動画はクローズしてしまった有名店です。

このような動画を店舗毎に撮影しております。 

プノンペンには上記の【泥棒置屋】のような、ビギナーには決してお勧めできない風俗もあります。本編ではそのような所は≪非推奨≫として紹介しております。 

私をモノマネしている某サイトのような、マニアック情報は割愛して、「ビギナーが安心して遊べる」というコンセプトで執筆しております。

 

¥2800

 

◎シリーズ累計1万冊を突破!

「オトコの夜遊びガイド」シリーズはおかげさまで、2010年の初版以来、累計販売冊数が1万冊を超えました。

冊子売上データ

画像の右端にある【10715件】が売上累計冊数です。

お一人で5巻、10巻とリピート購入してくださる方々が想像よりも遥かに大勢いらっしゃり、私はそれをとても誇らしく感じております。

都市別の商品なのにリピート購入していただけるのは、内容やクオリティにご満足いただけた証拠だと考えられるからです。

 

≪緊急対応≫

「商品内容審査」「代金決済」「PDFファイルのダウンロード」を委託しております、(株)ピーキャットにシステム障害が発生しております。

お客様が購入申し込みをされても、代金は決済されますが商品PDFはダウンロードできない、という非常に困った事態となっております。

既に障害の発生から1ケ月以上になりますが、9/28現在、まだ復旧には時間がかかる、と連絡がありました。

そこで臨時措置として、私から直接、PDFをメールに添付する形でご購入いただけるようにいたします。

おそれいりますが、必ずご希望の商品名とメールアドレスをご明記のうえ「お問い合わせ」ページから私までコンタクトをお願いいたします。

 

「オトコの夜遊びガイド」シリーズの全般説明および特商法表記はこちらです。

 

Pocket