【インドネシア】普通の床屋で誘われて

最初に、ジャカルタにご在住の皆さまには今更なことでしょうが、旅行者の皆さま向けにリマインドしておきます。

 

◎犠牲祭は要注意

9月12日(月曜日)は、イドゥル・アドハ。イスラムの重要行事「犠牲祭」です。大手を含め、風俗店はオール休業でしょう

犠牲祭前のジャカルタ

画像は以前、この時期に私が撮影した、マンガブサルの路地裏(置屋長屋の奥)です。

犠牲祭の前には大都市ジャカルタでさえ、喜捨用のヤギ等が路傍で売られています。

さて、今回はインドネシアにご出張されたある方の、ユニークな体験談を紹介します。

邦人ビジネスマンも数多く宿泊する、某高級ホテルでの出来事。(伝聞です)

 

◎床屋で何が?

ホテルに併設された床屋(普通の散髪屋)にカットをしに入店。

担当はちょっと太めの、若くはないオバちゃん。

そのオバちゃん、店内に他にも客がいるのに、カットしながら身体をスリスリしてきたそう。

で、先客が退店したら、オバちゃんが徐にお店のブラインドを下ろして「エ★チしよっ? しよっ? しよっ!」 と。

ヤリたいっ! という欲求がヒシヒシ伝わり、相手がオバちゃんなのに、愚息が反応。

「シャワーもまだ浴びてないよ!」 と言ったのに、愚息を取り出されてむしゃぶりつかれ・・・その口技テクがまた、絶妙だったそう。

当然、★番のお誘いがあったものの、それは固辞して、オバちゃんの口内に発射!

お優しいご出張者様は、オバちゃんに散髪代+毛染め代+スペシャルで、40万Rpを払って店を後にされたそうな。

 

◎管理人の感想

もし私が同様の状況に遭遇したら、例え相手がオバちゃんであっても、誘惑には勝てないでしょうね。

本来、する場所じゃないところで、ハプニング的にヤってしまう・・・

シェムリアップのマッサージ店の体験談を以前UPしましたが、そういうエ★チって、置屋で若い娘と「当然のように」するよりも個人的には興奮しますね。

 


にほんブログ村

【ジャカルタ以外の風俗関連記事】

日系工業団地エリアのエ★按摩

ブカシに★番標準のSPA登場

ジャワ島の都市伝説を探りに

Pocket

【インドネシア】普通の床屋で誘われて」への2件のフィードバック

  1. アホック知事によるカリジョドの抹消壊滅より確か半年。
    犠牲祭後にまた風俗取締り?が復活するのでは?と心配したのは私だけで 余計な心配しすぎ て諭されるのなら良いのですが。
    なんかイスラム教の大きな行事前後で ドリーの例 が有ったので、質問として投稿しました。

    1. どうなんでしょうね。
      もし読者様で、取り締まり情報があるようでしたら、
      同朋への注意喚起にご一報いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)