【クアラルンプール】友人とSPAで夜遊び(その2)

前回の続きで、モンキー様のクアラルンプール体験談です。

クアラルンプールの夜景

翌日は22時に第2夜の出陣です。

◎2軒目のSPAは

*現行クアラルンプール編の25ページ

 

今度はホテルの近くにあるSPAに行きました。

「シャワーが壊れて水しか出ないけど他は大丈夫」とのことでしたので、まずはお風呂に行きました。シャワーは水でFish Spaも有りませんでしたが、ジャグジー、サウナはとてもよかったです。

嬢を選びに行くと、やはり少なめでした。

コンシア曰く、スペシャルサービスのある「ドラゴンレディ」は本日2人、普通の嬢はタイ人2、ベトナム3、インドネシア3、中国3でした。

タイとマレーシアのハーフが1人いましたが、一緒に見ていたおっさんにもってかれました。結構かわいかったのに。。。

ちなみに、ドラゴンレディは350リンギットで、いわゆるアイス&ファイアーがあるとのこと。普通の子は280リンギットだったと思います。

中国嬢をチョイスし少し中国語で話しました。大連出身だそうで、少し骨太ながらもちもち肌、ボディはそれほど崩れておりませんでした。

一通り普通のサービスでしたので、ほんとやるだけってかんじです。

友人は30分待ってドラゴンレディに突入しました。いわく「すんごいよかったです」とのこと。

 

◎コンシアの話

コンシアと少し話しましたが、今マレーシアはすごい不景気で通貨も安い為、出稼ぎ嬢はマレーシアを回避してシンガポールや台湾に行くそうです。

その為、今はどこも嬢が少ないと言っていました。

タイなどの大陸アジアは自国生産が可能で、かつ輸出できるぐらいいますすが、インドネシア以外の島国アジアは、どうしても輸入に頼らなければならないところが痛いですね。

それでもやはり他国と比較して、遊びやすくて英語が通じるのは楽ですね。時間が有ればまた来たいと思いました。

 

◎管理人から

モンキー様、ありがとうございました。

アイス&ファイアは、人によってはとってもキモチイイみたいですね。私はそうでもないので、マカオでも頼んだことはありませんが。

ここ数年リンギットが安いのは確かで、出稼ぎ嬢に影響はあるでしょうが、逆に日本から遊びに行くには円安感が少なくて済むんですよね。


にほんブログ村

【クアラルンプール風俗の関連ページ】

クアラルンプール警察も活発にお仕事中

再掲:ジャマイカ嬢との出会い

オトコの夜遊びガイド「クアラルンプール編」

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)