【クアラルンプール】VIP接待用の美女たち

◎裏事情の説明から

今回のクアラルンプール風俗関連記事ですが、実は昨年6月に書き上げてあったものです。公開を急ぐ内容ではないので、記事のネタに窮した時のためにとっておきました。

ところが今回、クアラルンプールに立ち寄った際、例のご老人に電話をしたのですが「この番号は使われておりません」状態。

「何が起きた?」「これはマズい事態だぞ!」

とにかく何か手がかりを得られないものかと考え、向かったのがボンドSPAでした。過去記事で触れたとおり、1年前に老人とお会いしたのがボンドだったので、あそこのマネージャーなら新しい連絡先を知っているだろう、と。

クアラルンプールのSPAボンド

ボンドのスタッフに老人の名刺を見せて「この人と電話が通じなくなったんだけど・・・?」と助けを求めたら、驚きの回答が。

「その人は半年ほど前に、ある日突然、消息不明になりました。私たちの関係者も手を尽くして探しましたが、手がかりもありません。」

もしかしたら、ですが今回の記事の内容が、老人が消息不明になったことと関連があるのではないか?と。

まずは昨年6月に書いた記事をご覧ください。

 

◎老人の業務内容

クアラルンプール闇の帝王一族に長年仕えている例のご老人。

初対面時の印象で「ご老人」と書いてますが、実は私と数歳しか違わない、とわかりました。

SPAで働く尾根遺産たちの健康管理や、役所との折衝など彼の仕事は多岐にわたり、なかにはVIPのアテンドもあるそう。

今回は彼が話してくれた、VIP接待のお話し。

 

◎世界各地から集めた美女たち

私がSPAに呼ばれたのは、もう深夜のこと。その時間まで、某VIPのアテンドをしていたと。

「明日はパキスタンから来るVIPがいるんだけどさ・・・」といいながら、スマホ内の画像を見せてくれました。そこには・・・・

ほぼ全裸で艶っぽいポーズをしたロシア美女、同じく南米系のグラマラス美女、などなど。

世界の美女

こうした世界の美女たちを、VIPの好みにあわせてホテルに派遣するそう。その料金は、1時間150USD!!

VIPですから1時間だけなんてケチは言わず、1晩2晩と「専属」にするそうです。

彼の接待するVIPのなかには、日本人も。でもどうせブログに書ける話ではないので詳細は聞きませんでした。

以前、日本のTVに盛んに登場した某姉妹が「VIP用の売★婦だ」と聞いたことがありますが、そういう金持ちだけの世界があるのでしょう。

こうしたVIP用高級美女軍団は、当然ながらSPAのライセンスとかは無関係な非合法。ガサ入れを警戒して、美女たちの居場所は数週間毎に転々とさせるのだそう。

 

◎あの最新スポットも実は

クアラルンプールのお洒落な若者たちに人気のナイト・スポット「ZOUK」。

クアラルンプールのZOUK

元々ZOUKはシンガポールが拠点ですが、クアラルンプール進出にあたって、やはり「闇の帝王一族」が噛んでいます。

数年前、旧ブログでビーチ・クラブの移転をいち早くお知らせしたことがありましたが、そのときご老人いわく「此処もいずれはZOUKの方に統合するかも」と言っていたんですね。

クアラルンプールのZOUK2

今回、その話を再度訊いてみたら、ビーチ・クラブとZOUKは路線が違うので、おそらく移転統合は無い、とのこと。

 

◎あくまで推測の域ですが

以上が1年前に書いた記事です。

日本の大企業の幹部、「裏社会」の方々、中東の王族なども彼の接遇するVIPでした。

そのなかに、彼の「口封じ」をする必要が発生してしまったVIPがいたのでは? というのが私の推測です。

例えば中東の某国では、王の後継の座を巡って「叩けば出てくるホコリ」を材料に、王族間の政争が頻発していると聞きます。

そういう流れのなかで、「自分の裏の顔を知り尽くした人物」である老人を、相手方に渡せない、とか。あるいは相手方に脅されて情報提供をしてしまい、VIP側から「裏切り者扱い」された、とか。

 

ボンドSPAでお会いした1年前。一通りの情報を伺った後、珍しく彼はプライベートの話を始めました。

一流大学を卒業したばかりという息子の自慢話を、スマホ画像と一緒に嬉しそうに話していた彼。

「マレーシア当局に監視されているから」と、Eメールも出来なかった稼業の彼ですが、ひとりの父親として、息子が立派に育ってくれたことが本当に誇らしかったのでしょう。

だから、その数ケ月後に突然、家族を残して消息不明になるような「動機」は無かったように感じるのです。

 


にほんブログ村

【クアラルンプール関連ページ】

☆番SPAがまたクローズ(哀)

老舗SPAがクローズした模様

クアラルンプール:北朝鮮レストランに行ったら

オトコの夜遊びガイド「クアラルンプール編」

 

Pocket

【クアラルンプール】VIP接待用の美女たち」への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    はじめまして、クアラルンプール在住の者です。
    spaにも飽きてなにかいい遊びがないか探しております。
    今はもっぱらホテルにステイしている所に自分が行くスタイル(逆デリバリー?笑)です。参照 → http://klstarclub02.com/index.php?1527238770

    なにかいいところはありませんか?
    ざっくりとした質問ですみません笑

    1. taka様、はじめまして。コメントありがとうございます。

      連れがいる旅行とか、ご駐在であれば
      ホテルに自分が行く「逆デリバリー」のほうがいい、
      というケースは多いかもしれませんね。

      >なにかいいところはありませんか?

      すみません、思いつかないですね。
      少し前に書きましたがクアラルンプール夜遊びは変化が期待できないので
      もう「オトコの夜遊びガイド」クアラルンプール編の改訂は止めようと考えているくらいですので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)