【ジャカルタ】またも悪徳警官のレポート【注意】

昨日、太宰様からコメント欄に頂いた、ジャカルタ悪徳警官のレポートです。

今もまだ、早朝便で帰国する邦人をタクシーとグルになって狙っているようです。太宰様、レポートありがとうございます。

ジャカルタのタクシー会社

 

◎悪徳警官登場までの流れ

昨年10月に悪徳警官グループの被害にあったので、簡単ではありますが注意が必要と感じたので報告させて頂きます。

場所はJI.Pangeran JayakataのBank Permata前です。

(管理人注:コタ・インダーのある通りで、私が悪徳警官に遭遇したのとほぼ同じ場所です)

コタ・インダーのMTR

 

時間は早朝4時で、6時台の帰国便に乗るためにタクシーで高速に向かっている途中でした。

まず、おかしいと感じたのが、タクシーが高速と反対方向の道に入った事でした。(何度もインドネシアには行っているので、この辺りの地理は分かります)

そう感じて、ドライバーに声をかけた瞬間に検問がありました。この時のドライバーの雰囲気から…こいつらはグルだと直感しました。

確かに一人は制服警官で本物でしたが、後の4人はニセ警官と観察して判断できました。この時は意外と冷静でした。

 

◎被害は邦人以外にも

 

ニセ警官の注意勧告は何度も現地で聞いていましたので、冷静になれたと思います。また、インド系のニセ警官グループが活動したみたいです。

いつも泊っているホテルのフロントが「先週帰国したアラブ人からニセ警官による多額被害のメールが来ていた」と教えてくれました。

また、必要以上に自分たちは『警官、警官』とアピールしてくるのですぐに分かると思います。

手口はやはりパスポートにビザの承認がないので、荷物を検査すると言う事でした。でも、お金が入っているポーチやサイフばかり検査するのでミエミエの感じです。

 

◎被害を免れた方法は

 

英語もインドネシア語も分からない振りをして時間稼ぎをして、周辺の交通量が多くなるのを待っていました。

時間にして30分~40分前後交渉して…先方も諦めたのか無罪放免?になりましたが、タクシー運転手が無罪放免になって驚いた表情をしていました。

時間に余裕があったのも良かったと考えています。

 

◎対策としては

 

1)ホテルに事前に空港までのタクシー予約をしたのが間違いでした。どうやら仲間内で情報を共有しているみたいです。チェックアウト後にタクシーを呼んでもらうのが良いと思います。

2)6時台の早朝帰国便は狙い目みたいです。どうしてもホテルを4時前に出るので、交通量が少ないので検問がやり易いみたいです。早朝便を避けること。

3)警察への罰金支払い免除の条件で、タクシードライバーも検問に誘導するらしい、と聞いています。助手席に座って遠回りの道順を防止する。

4)現金・カード類は空港まではトランクに隠しておく。

5)最悪の場合は…連行覚悟で言葉が分からない振りをする。どうせニセ警官達は連行はしないでしょう。

 

まさか…自分がこんな被害に遭遇するとは思ってみませんでした。

学生時代に武道をやっていたので、外観は消防士・自衛隊に見られるようで夜のトラブルも少なく、平穏に過ごしてきたので甘くみていました。

日本と違って外国なんで無用のトラブルは事前に避けたいし、その予備知識は大切なモノと思っています。

どうか皆様の安全な旅行を祈っています。

 

◎管理人から補足

 

太宰様、状況の詳細なレポート、重ねて御礼申し上げます。

奴らの手口自体は変わってないですね。今回太宰様は「時間に余裕があった」のと「注意勧告は何度も現地で聞いていた」ので冷静に対応されたのがよかったかと。

その意味では、旧ブログからこうして注意喚起記事を書いてきた効果も少しはあったのかとは思いますが、、、

最近はジャカルタ大使館からもこの件に関しての注意喚起はされなくなってきていますが、引き続き警戒が必要かと存じます。

 


にほんブログ村

【ジャカルタ悪徳警官関連記事】

悪徳警官は6年以上前からいた

悪徳警官のその後

緊急!夜の街で悪徳警官に遭遇

 

Pocket

【ジャカルタ】またも悪徳警官のレポート【注意】」への9件のフィードバック

  1. スカルノハッタ空港からの、電車が開通したみたいですが、誰か乗られた方いますか?相当遅いみたいですが?

    1. スカルノハッタ空港第3ターミナル(昨年新設したターミナル)にモノレール?の新駅みたいなモノが出来ていました。残念ですが…ジャカルタ新聞の記事によると工事は遅延して、完成は未定だと書いてありました。高速道路沿いにレールを作る整地は部分的にはできていますが…ネシアの工事なので先の話になると思います。

      1. 私の勘違いならすみません。スカルノハッタ空港⇔ジャカルタ市内中心部
        のモノレール?は完成していません(計画はあるみたいです)。上のコメントはそのコトを書きました。
        でも、スカルノハッタ空港のターミナル1~2~3を結ぶ、スカイトレインの稼働は始まっているみたいです。動いているのを見たことはありません。私の時(昨年10月)はターミナル移動はシャトルバスでした。質問はこのスカイトレインのことだったんですね。

        1. 太宰様、わざわざありがとうございます。

          ちょっと混乱されていらっしゃるようなので、整理します。

          ジャカルタ市内と空港を結ぶ「空港鉄道」も、
          ターミナル間をつなぐ「スカイトレイン」も、
          ともに昨年の暮れから稼働が始まっています。

          BNIシティ駅などから空港に向かう場合、
          空港駅に着いたら、ターミナル間を結ぶ全自動無人運転車両システム(APMS)スカイトレインに移動。
          乗り場までは徒歩3分ほどです。

          H様の質問は、市内から空港に向かう、新鉄道に乗車された人は?
          という内容です。

    1. moto様、コメントありがとうございます。

      uberももちろん、ありだと思いますが
      早朝という時間帯に、数はどうなんでしょうね。

  2. uberは早朝でも結構います。
    事前予約も可能です。

    これらの悪徳警官は10万円とか要求してくるとも聞いたことあります。
    困った話です。

  3. 乗りました。なかなか快適ですがBNIシティまでたっぷり1時間かかります。さらに面倒なのは乗り場がT1にしかないのでT1までターミナル間移動をしなければなりません。
    営業時間も朝6:10から夜11:00までで、これでは悪徳警官回避にはなりませんね。

    さらには切符は事前にアプリで買わないといけないので、私は引き続きシルバーバードのお世話になる事にしました。

    1. だるまわんさ様、さすが、新しいものには行動がお早いですねぇ!

      空港鉄道最大の難点は、切符が現金で買えないことだと感じます。
      一介の出張者や旅行者は、そんな面倒までかけて乗る価値、ないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)