【ジャカルタ】和食関係と空港の変化

まず最初にお詫びから。

昨日公開した記事ですが、なぜか途中で切れた状態になっておりました。原因はわからないのですが、修正済です。

◎インフォメーション

今月中と予告いたしましたとおり、以下の「オトコの夜遊びガイド」シリーズにつき改訂版リリースを完了いたしました。

ジャカルタの吉野家

◎吉野家の新・トッピング

日本とは少し違った、現地向けアレンジ・メニューも取り入れている吉野家。

画像のマンガブサル店に再訪したら、見慣れないトッピングがありました。

インドネシア吉野家メニュー

現地調達したと思われる、野菜の天ぷら。これがなかなか美味!

タラノメやウド(葉)、コシアブラといった山菜の天ぷらが大好きな私には、ツボにはまる味でした。ビタミン補給にもなりますし。

 

◎空港にも和食処が登場

スカルノハッタ空港の、本格稼働した第3ターミナル。

この5月からはエア・アジアに加えてガルーダ・インドネシア航空も第3T発着になりました。

その第3Tに吉野家と丸亀製麺が出店していました。

ジャカルタ空港のうどん店

8:30頃のエアアジア便利用が多い私はこれまで、ホテルの朝食時間より前にチェックアウトなので、高い割にさして旨くもない空港のファストフード店か、前日に購入しておいたパン類で朝食を済ませておりました。

ジャカルタ空港うどん屋メニュー

若い頃から「朝食は駅の立ち食いうどん」が多かった私。今後は重宝します。メニューにはSAPI(牛肉)とかAYAM(鶏肉)も。

吉野家ジャカルタ空港店

丸亀うどんも吉野家も、チェックイン・カウンター横にあります。

ANAJAL便をご利用の皆さまは第2Tなので難しいかもしれませんが、チェックイン時間より1時間ほど早めに空港に向かえば不可能ではありません。なぜなら・・・

 

◎ターミナル連結トレイン

以前からターミナル間を結ぶ無料バスはあったのですが、距離があるうえに渋滞するので所用時間が読みにくかったですよね。

スカルノハッタ空港

画像は第3ターミナルのスカイトレイン乗り場です。

ご参考までに、時刻表の一部も撮影いたしました。

スカルノハッタ空港のスカイトレイン

1時間に4本程度あり、第2Tと第3T間は5分ですね。

このスカイトレインを利用すれば、第2ターミナルから出発される方々でも「先に第3Tで和食を食べてから」が可能と考えます。

スカルノハッタ空港お客様係員

◎この女性は?

上画像の足元にご注目を。

第3ターミナルにいた「カスタマー・サービス」係です。

記念撮影にも快く応じてくれました。英会話も当然OK。

スカルノハッタ空港第3ターミナル

◎蛇足ながら

この第3ターミナル、かなり巨大です。エアアジアのクアラルンプール行きゲートが建物の先端近くで、歩くのに相当時間を要しました。

KLIA2並み、とお考えのうえ、早めの行動をおすすめいたします。


にほんブログ村

【風俗以外のジャカルタ関連記事】

トラベル至近にユニークな和食処が登場

8月後半は大渋滞とホテル不足を懸念

Pocket

【ジャカルタ】和食関係と空港の変化」への2件のフィードバック

  1. T3は巨大であまり冷房も効かずイマイチなんですが、No Tippingと背中に書かれたTシャツの兄ちゃんたちが、なんと無料でカートにて遠いゲートまで送ってくれたり、入国時はポーターもなんと無料で荷物持ってくれたりしますよ。
    インドネシアも変わってきたなぁと感じるばかりでした。

    1. だるまわんさ様、いつも貴重な情報をありがとうございます。

      私は今回、その兄ちゃんたちを見ていませんが、リュックひとつだからでしょうね(苦笑

      そういう接客姿勢を、空港のイミグレ職員にも浸透させてほしいものですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)