【セブ島】ポン引きには要注意

今回はお馴染みモンキー様のセブ島体験記です。

私自身はセブ島は随分ごぶさた状態なのですが、現在の夜遊び事情や如何に?

philippines-cebu

アジアナイトウォーカー様、ご無沙汰しております。今回はセブ島旅行についてご報告します。

アジアの国々は大概行っておりましたが、まだフィリピンには行った事がなかったのと、ジンベイザメと泳げるツアーがあるのを見つけて、友人と行ってまいりました。

 

◎ビキニバー

とりあえずは屋台村みたいなところで夕飯を食べて、マンゴー・スクエア周辺のビキニバーを覗きに行きました。

噂に聞くアンヘレスならすごいんでしょうが、ここセブのはあまり露出度も高くないので、自分的にはあまり満足できませんでした。タイのGOGOバーで毒されすぎていますので。。。

いろいろと覗きましたが、これといったところもなく、友人は疲れてダウン。

私は別れたあとに、一人でタクシーを拾って少し遠くにあるビキニバーに行きましたが、ここは脱ぎ有りで少し楽しめました。

名前は忘れましたが、ローカル客が多い店でした。

≪管理人注≫セブ島ではGOGOをビキニバーと呼びます。

セブ島マンゴー・スクエア

(画像はマンゴー・スクエアです)

 

◎セブ島のポン引き

そのあとにマンゴー・スクエアまで戻ってまた周辺を探索。

見事にポン引きにつかまりましたが、お勧めの子が可愛いかったのでOKを出しました。

ところがこいつのほかにもう一人の男が、道案内だといってついてきます。「お前誰だ?ついてくるな」といってもついてきます。

ホテルに着いたところで、問題が起きました。やっちゃいました、ID無しです。。。少し酔っていて確認を怠りました。

ポン引き男が「ID無しでも使えるホテルがある」といい、タクシーで行くことになりました。

その時に、ポン引きと道案内男が二人ともチップを要求してきましたが、「ホテルが使えずタクシー使う羽目になったから無い」といいましたが、二人とも1,000ペソ、と食い下がってきますので、女の子に「あなたの取り分が減るよ」といったら、彼女がタクシーの中から何か男たちに言ったところ、黙りました。

彼女と交渉して最初は3,000ペソと言っていましたが、2,000ペソになりました。とりあえず男に1,000ペソ払え、というので払い、モーテルへ向け出発。

なんか色々めんどくさかったですが、こういうのももう慣れましたので、普通にタクシーの中でいちゃつき、ホテルでも結構燃えました。

反応も良くいい子だったので、いれば次の日も選ぼうかなと思いました。

skinny-model-philipina

◎セブ島観光は

次の日は朝6時集合で、オスロブまで2時間かけてジンベイザメとのシュノーケリングに行きましたが、往きの車はずっと寝てました。

ジンベイザメは大きい上にたくさんいて満足しました。

ただ、旧正月期間だったので韓国、中国人がとてつもなく多く、海に入るまでに3時間待たされたのがつらかったです。

ホテルに戻ってから、夕食を食べに出て、勢い本場のハロハロを食べに、わざわざタクシーで有名店まで行きました。ちなみに本場のものは、ミニストップのとは全然違いました(笑)

 

◎24H営業のマッサージ

その後またマンゴー・スクエアに戻って周辺を探索しましたが、友人は早朝にホテルを出発なので早めに戻り、私は24時間営業のマッサージへ。

このマッサージは一応最後まで出来るようですが、4,000ペソと言われたので、それほどかわいい子でもなかったこともあり2,000ペソで裸+いろいろタッチ+手古希で終わりました。

あまりパっとしなかったセブ旅行でしたが、なんとなく感じはつかめましたので、次回は島内最高と呼び声高いアリーナにも行ってみようと思います。それと空港のあるマクタン島の置屋も行ってみたいですね。

 

◎管理人の感想

モンキー様、ありがとうございました。

私はセブ島の夜遊びで、ホテルからIDを要求された経験がありません。昨今は事情が変わったのでしょうか。

ビキニバーは確かに、過激さはバンコクほどありませんから、過度な期待は禁物でしょう。

アリーナ、覗いたことはありますが、とにかく高いんですよね。旧ブログで書きましたが、カジノやマンゴー・スクエアでずっと格安に、そこそこレベルのフィリピーナをいくらでも釣れたので、敢えてアリーナでテイクアウトしようとは思えませんでした。美人はいましたけどね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【フィリピン風俗の関連ページ】

バコロド:別れ際の印象が今も残るフィリピーナ

セブ島:高級モールには昼間から道待娘

オトコの夜遊びガイド「マニラ編」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)