【ホーチミン】客引き娘につかまったBARで

今回の磯仁様レポートはホーチミン

かつて「地球の遊び方」に私が投稿した≪ホーチミンのCafeガール≫の舞台でもある、パッカー街の四つ角。

今回のBARはまさに、クレイジーバッファローがあるその四つ角にありました。

ホーチミンのバーKIMMI

 

◎パッカー街を徘徊すると

クレージーバッファローの辺りを歩いていると、一斉に声を掛けられます。

その娘の一人がなかなか良さげだったので近くに寄って行くと、すぐにその娘からがっしりと腕を組まれて、奥まった店内へと半ば強制的に連れていかれます。

他にお客は誰も居らず、一瞬「ここはボッタクリBARか?」と疑いました。

ホーチミンのKIMMI2

飲み物を注文して、その娘にも一杯奢ってあげます。

彼女、きれいな顔ですが、体つきがしっかりしていたので「もしかしてオトコか?」と疑ったら、何とその場でドレスをズラして胸をペロンと見せてくれました。

が・・・普通の娘はそんなことするか??

ホーチミンのKIMMI3

◎料金体系

さて彼女、早速ドリンクのお代わりを要求。それを無視していると、連れ出しの要求。

ショートで200万VND。貴方のホテルは女性の連れ込みは出来ないから近くのホテルに行く。そこは50万VNDするが、代金は私が出す。だから貴方は実質150万VNDを私に払うのと一緒。安いでしょ?」と言います。

結局娘にはもう一杯奢ってあげましたが(奢らされました)連れ出しはせず、するとお約束のようにチップの要求。

もちろん丁重に遠慮しましたが。

娘のドリンクは一杯95,000VNDと安く、精算も明朗、お釣りもちゃんと来ました。

カウンター内の男性は優しくて良い人でした。

他に娘は5人程いましたが、皆さんひと目で女性だと判りました・・・・・ここベトナムでもレディボーイは多いのでしょうか?

 

◎管理人から補足

このBAR「KIMMI」ですが、クローズしてしまいました。

ホーチミンの商売は見切りが早い、と改めて感じた次第です。

 


にほんブログ村

【ホーチミン夜遊びの関連ページ】

ローカル風俗にチャレンジ

某ホテルの美女軍団

オトコの夜遊びガイド:ホーチミン編

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)