【ホーチミン】集団離脱した娘たちが民家で開業

◎インフォメーション

先週、ホーチミンの床屋(置屋)ThienLyの閉鎖・移転を速報いたしました。

それに関連して、昨年末にThienLyを離脱した主力級の尾根遺産たちが、空港近くの民家でごく一部の常連様だけを顧客としてビジネスをスタートさせています。

≪追記2017/06/02≫

先月は看板の無い民家状態でしたが、現在は床屋の表示が小さいですがあります。また在籍嬢も13名に増えています。

その情報も加筆した、オトコの夜遊びガイド「ホーチミン編」改訂版をリリースしました。

ホーチミン編イメージ

大量離脱前と後のThienLyについて、プラム様のレポートを紹介いたします。

◎満足度高し

12月にホーチミンに行きました。

PDFのお勧めにしたがってThien Lyに訪問し、女の子のレベルの高さ(接客も含め)に感動し、残りの日は毎日通っていました。

その時のオキニが「もうすぐお店辞める」って連絡先貰っていたんですが、紛失。考えてみたら大量退店の前兆だったんですね。

大量離脱後の5月、Thien Lyを再訪しました。

確かに女の子の見た目の質は落ちていました。12月の際は8人中5人が凄くかわいいレベル、今回は8人中1人か2人がかわいいレベル。

ですがサービスの良さは健在で、乳首なめ→生F→★番のコンボで、出した後も指さし会話帳みながら時間までイチャイチャできる、安定の良さでした。

当たった子みんなどの子も笑顔が凄い自然で、ニコニコしていてよかったです。というか、12月含めて6回行ってサービス含めハズレは一度も引いたこと無いです。

 

◎別の床屋では

以前からある、空港近くの置屋は再訪ないですね。服すら脱がない。キスNG。ゴムF。

最初の乳首舐めの時点で、当方が触ってもいないのにAVのようなあえぎ声。萎え萎えでなかなか愚息が勃ちませんでした。

なかなかイカなかったら「もう一人の子を呼んで交代させて」と言い出す始末。また、ベッドが小さく大柄な私には非常に窮屈でした。

 

◎管理人から補足

大量離脱によるダメージが今回の移転統合に直結したのかは不明ですが、いずれにせよ昨年までの主力級が独立した民家置屋には頑張ってもらいたいと期待しています。

≪追記≫

紆余曲折の末、民家置屋のメンバーは逮捕されてしまいました。


にほんブログ村

【ホーチミン床屋の関連記事】

あの床屋がまた緊急移転?

大量離脱された床屋のその後

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)