【ヤンゴン】移転したJ.J.のその後

ヤンゴン夜遊びの花形的存在だったディスコ「J.J.」が、空港方面に移転したことは既報のとおり。

その後、私自身がヤンゴンに赴けていないこともあり、詳細情報を紹介できずにおりましたが、お馴染みモンキー様が遠征してくださいました。今回はその体験談です。

ヤンゴンのJ.J.

ANW様、いつもお世話になっております。

今回はエンペラーではなく、以前にあったもう一つの雄「J.J.」が移転してできたと言われる”APPLE”に行ってきました。

 

◎立地は

まず場所ですが、空港の方が近いと思うぐらい、市の中心地から離れています。

ただ、ホテル待機のタクシー(ある程度のグレードのホテルなら、宿泊客目当てにタクシーが数台待機しています)などに、「インセインのアップル」と言ったらわかると思います。

ヤンゴン中心部ダウンタウンからなら、渋滞にはまると1時間はかかると思います。

 

◎KTVとBAR

ホテルと思われる建物の1Fに”Apple KTV”が有り、地下に”Apple Bar”が有ります。このBarの方が旧J.J.と言っていいと思います。

実際スタッフも「女の子がいるならBar」と言っていました。

中はJ.J.よりも少し狭いですが、十分広いですし、エンペラーの様に暗くないです。

恒例のファッション・ショーも有りますが、合間合間にダンスショーが有ったり、歌謡ショー(カラオケ・ショー? 中国語で歌っていました)もあったりしました。

旧J.J.のような華やかさがあったので、私はエンペラーより好きですね。

 

◎プレイの相場

ボーイは最初からドンドン女の子を連れてきます。

後で理由がわかりましたが、普通の娘ならロング100,000、ショート80,000ですが、ここは女の子が少ないのか、ほぼ全員ファッション・ショーに出ます。

そして、「ファッション・ショーに出たモデルの娘」になると、ロング120,000、ショート100,000に跳ね上がりました。

ファッション・ショーは2時間ぐらいで終わります。終わったら着替えている娘も結構いましたので、「普通の子に戻った」と言ってディスカウントが可能かもしれませんが、いろいろ粘ってみたものの、着替えてなければ全く下がりませんでした。

立地からして次が無いわけで、結構強気でしたね。

お代ですが、店で半額払います。但し、ショートの場合は強制的に上のホテルの使用が義務付けられます。

私が行った時は、値段は50,000、金、土曜日は70,000になり、別途デポ20,000(返却有り)です。

ヤンゴンのタクシー

◎タクシー運転手は「アタリ」

これは私の体験からですが、行きに来た時のタクシーのドライバーが「帰りは?」と聞いてきたら、そのタクシーを確保した方が良いと思います。

「2、3時間いると思うけどいいの?」と言っても彼は待っていてくれました。チップ5,000でも笑顔で受け取る、いい青年に当たってよかったです。

というのは…

実は、今回「ファッション・ショーに出た娘」を選んだため、120,000になると言われたので、「じゃぁ、ショートにする」と言って上のホテルに行きましたが、宿代70,000と言われて、その場でロング120,000に切り替えました。

その時はIDチェックが必要なかったので、そのまま出てきてしまいました。「IDは?」と聞くと、彼女は「持っている」と言ったので、現物確認を怠ってしまいました。

と、言うのも、出口付近で中国人の団体同士がけんかしており、タクシーの兄ちゃんに「早く乗れ!脱出する」と言われ、あわてて乗り込んで逃げたからです。

その後、自分のホテルに着いたら、やはり「IDが無いから入館不可」となりました。

彼女は、「私、OKなホテル知っている」というので、だめもとで先程のタクシーの兄ちゃんを呼んだところ、「近くにいるからOK、迎えに行く」と言ってくれて、さらに目的地に着いたら「また電話してくれ」と言ってくれる、すごくいい兄ちゃんでした。

ただ、そこは、パスポートを見せると「外国人は60,000だ」と言い、完全に足元見てきました。彼女は憤慨して、「次いくぞ!」と他のホテルに行こうとします。

またタクシーの兄ちゃんに「ダメだった。移動する」と電話すると、「OK、1.2分で行く」と回答。

すごいです、心強いです。他の国含めてこんなに良い奴、そうそういません(笑)

その後、モーテルっぽい所を2.3軒回り、やっとパスポート・ID不要のホテルを見つけて対戦。終了時点でもうAM4時、店出たのはAM1時でしたが…

 

◎同朋へのアドバイス

というわけで、アップルに行くならば現地SIMも必要だと思います。

空港で7,000チャットだったと思いますので、損は無いと思います。

まとめますと、アップルまで行くなら、

  • 空港で現地SIMを買う
  • タクシーの運ちゃんを確保する
  • 娘は早めに買う
  • IDは必ず目で見て確認する

ですね。以上長々と書きましたが、参考にして下さい。

 

◎管理人の感想

モンキー様、貴重なレポートをありがとうございました。

ヤンゴン中心部から片道1時間・・・ちょっと考えますね。ご指摘のとおり「他店では遊ばない」覚悟が必要かもしれません。選択肢も多くない、という点がどうしても気になりますので。

ショートの場合、ホテルで済ますというのは、ツアーで相部屋みたいな事情の人にはいいかもしれませんが、その場合、帰りの足が確保できるかどうかも懸念されます。

今回モンキー様が巡り会ったような、好青年ばかりではありませんからね、ヤンゴンの昨今は。

あと、入口でケンカしていたという団体の件も。客層が中国人、というだけでなく「団体」というお店は、日本人のビギナーにはどうなんでしょうね。

 

≪お知らせ≫モンキー様から、香港で私が潜入未遂に終わったBAR「オフィーリア」の店内動画も頂戴いたしました。

過去記事に埋め込んでおきましたので、ご興味があればどうぞ。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【ヤンゴン風俗の関連ページ】

JJの一周忌?に合わせ、ありし日を偲ぶ

ロングの約束だったのに

オトコの夜遊びガイド「ヤンゴン編」

Pocket

【ヤンゴン】移転したJ.J.のその後」への6件のフィードバック

  1. 追記です。団体と言っても7、8人同士の小規模団体でした。恐らくはKTVの方にいたと思います。立地からしてマイクロバスの可能性もありますが、パタヤのように観光バス数台で横付け、といった感じではなかったです。ちなみにBarの方も中国人、韓国人のグループが居ましたが多くても3、4人でしたね。あ、日本人グループも2組居ましたね。
    ご参考まで。

  2. モンキー様、詳細なレポートありがとうございます。ANW様、いつもながら貴重な情報の公開ありがとうございます。

    私も16年に行って以来、まだヤンゴンへ行っていないのですが、やはり次にヤンゴンに行くとなると、エンペラーとここへは行かなければなと考えます。

    ところで店が入っているホテルですが、いろいろな予約サイトでも扱っていますから、ここに特化して泊まってみるのもいいかもですね。それにしてもやはり私もこれから長くヤンゴンやバンコクとは付き合い続ける所存ですので、そろそろSIMフリースマートフォンの購入も必要かなと覚悟を決めつつあります。

    1. ヒックマン様

      そうですか、アップルはホテルサイトで予約できるんですね!存じませんでした。

      だとしたら、すでにヤンゴン経験済のリピーターであれば(観光を考えなくて済むなら)
      ここに滞在してしまう、という手はありますね。
      でもとりあえずは1泊だけ、ですかね。様子見で。

  3. ここを見ている人なら、タイで乗り換え又はタイでよく遊んでAISのSIM持ってるよね?という事前提で・・・。
    タイのAISで99バーツ(350円)でカンボジア、ラオス、マレーシア、ミャンマーで7日間2GBで使用できるプランがあります。
    *111*407#
    です。
    一国だけでなく上記複数国でも同じプランで使用可なのでご参考の程。

    (タイ国内では別プラン入る必要あり)

    1. Sin 様、情報提供をありがとうございます。

      確かに当サイトの読者様のなかには、タイで乗り換えて東南アジア各地に向かわれる方々や、タイで遊んでからもう1ケ国、という方々も相当数いらっしゃるかと存じます。

      複数国で同じプランが使用可能なんですね。それは便利ですよね?

  4. 追加情報

    AISはネットでのトップアップはタイのクレジットカードからしか無理でしたが、AISのアプリとLINEPayを連動させたら日本から日本のクレジットカードで10Bからトップアップできるので、10Bで30日12回で最大一年間のSIM使用期間延長が日本から楽々できるようになりました。
    (一度SIM差して登録したら以後はSIMカード差さなくても入金できます)

    私はAISの回し者じゃありませんwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)