【再掲】バリ島の現役女子学生と

今回は私のバリ島レポをリバイバルで。

これまで7年間、東南アジア各地で「オトコの夜遊びガイド」の調査を重ねた中、最大の後悔をしているのがバリ島。

バリ島ビーチ

 

現役女★大生を斡★してもらった際の様子を再掲載いたします。

 

◎リバイバル記事

 

待ち合わせ場所はクタの某所。

窓口のブローカーは二枚目顔の若造。日本で働いた経験があるそうで、英語も日本語もそこそこ出来ます。日本から知人が来ると斡★するのだそう。

シンパンシュール付近は大渋滞で、ずいぶん待たされましたが、やってきた2人の顔を見たら、、、

待ち時間の苦痛も吹き飛ぶような美形!!

バリ島サヌールの置屋
サヌールの置屋(此処は非推奨)

サヌールの置屋やエ★・マッサージではそうそう見つからないレベルです。

基本はロングで2百万Rpと強気な商売。

学生なので、翌朝は通学のためゆっくりは出来ないそう。

「証拠に学★証は見せて貰える?」と要望しましたが、警察が怖いので持ち歩いていない、と。

「日本人は、本物なら大枚はたく人もいるが、本物の証がないと信用しないぞ!」とブローカーには“提言”しておきました。

もう少し安くならないか?と交渉しましたが、商品に自信があるようで値引きには応じず。

奮発してスタイルのいい18歳を選びました。

ここで断った場合でもチップは無用とのこと。

選ばなかった方の娘にも気遣いは無用だそうです。そこは良心的かと。

連れ帰ったRちゃん、英語は全然ダメ。そこで夜遊び会話帳を見せて雰囲気を和ませました。

*当時まだ私は現地語が話せず 

バリ島の学生さん
バリ島の学生さん実物画像

ボレー アク チウム?(キスしていい?)と聞くと、ものすごい強さで私の唇を吸い上げます。

痛い!

一旦離してまたキス。

でも痛すぎて続けられません。

「もっとソフトに!」と英語で言っても通じてません。

でも現地語で何と言うか知りませんし(涙

でも、こういう場馴れしていない初々しさが堪りません!

そして推定Dカップのバスト。

若さゆえの弾力は感涙モノでした。

インドネシア尾根遺産には珍しいほどの色素が薄い乳輪。そして私好みの極小乳首。

*画像は旧ブログにUP

丹念に責めてみましたが、まだ開発されていないようで反応が弱かったです。

脱ぐのが困難なほどタイトなスリムのジーンズから現れた、生脚の細さ、美しさも垂涎モノでした。

帰り際にRちゃんが口にした、唯一の英語。

それは I like you ! でした。

 

引用元:アジアの尾根遺産

◎管理人からの補足

Rちゃんの、感涙モノだったバストの実物画像は旧ブログにUPしております。

画像をUPした旧ブログの記事はコチラ

ところがブローカーと連絡が取れない事態に。

仲介役のブルーバード運転手の顔を立て、ソイツを窓口にしたこともあり、若者の連絡先を聞かなかった、という失態。

運転手の携帯が通じなくなるとは。。。

痛恨のリスク管理不足でした。


にほんブログ村

【関連記事】

選りすぐりのインドネシア美女が

【インドネシア】ネットでの戦果

オトコの夜遊びガイド「バリ島編」はコチラ

Pocket

【再掲】バリ島の現役女子学生と」への2件のフィードバック

  1. ANW様
    ご無沙汰しております。
    二枚目顔で夜の世界に強い日本語、
    英語ともに堪能な方、別人かもしれ
    ませんが私も一人存じております。
    多分、昨年の4月のことなので、
    まだ見つけられると思いますが。
    バリの夜マッサはその彼に連れて
    いって貰いました。
    本当は「女呼んでカラオケ行こ」
    と言われたんですが、当時は
    それほど勇気はなかったので…

    1. モンキー様、ごぶさたしております。

      バリ島は観光業従事者が多いので、英会話OKなローカルも多いですから
      同一人物かはわかりませんが、会って損はないものと考えました。
      いつどこに行けば会えそうか、ご教示頂けると助かります。
      そろそろバリ島にも再調査に行かないといけませんので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)