【香港】尖沙咀界隈のおすすめひとり朝飯スポット

香港遠征の関連記事、最後は当サイトおなじみの「ひとり飯スポット」紹介です。

重慶大厦」「美麗都大厦(下画像)」の格安ゲストハウスに宿泊される方々向けに、尖沙咀界隈に絞りました。

香港の美麗都

朝食のつかないゲストハウス滞在を念頭に、今回は朝食SPOTを紹介いたします。

◎朝からマカオ名物を堪能する

最初に紹介しますのは「澳門茶餐廳」(地図の緑マーカー)。

澳門茶餐廳

茶餐廳とは、日本でいうファミレス。多彩なメニューが写真入りメニューからチョイスできます。下画像は朝食メニューです。

朝食メニュー

尖沙咀界隈で朝から営業する店は多くありません。24h営業のマクドナルドは、地図の青マーカーなど数店ありますが、せっかく香港に来てマクドナルドでは、ねぇ?

澳門茶餐廳は朝6:30 から深夜2:00 まで営業しています。私は香港エクスプレス成田行きに搭乗するため、7時過ぎには尖沙咀を出発したかったので助かりました。

朝食メニュー2

クリスピーパンなど香港の定番朝食もありますが、店名どおりマカオ料理もあるので、ここはマカオ名物「豬扒包」を。ポークチョップバーガーです。

ポークバーガー
スパイシーなポークチョップと炒めたタマネギを、香ばしいバンズに挟んだシンプルな一品です。

香港の朝食

私のオーダーはこのバーガーとスクランブルエッグのセット38HKD。

香港のミルクティー

定評のあるミルクティーも香港名物で、単品なら25HKDですが食事と合わせて注文すれば8HKDで済みます。

 

◎ちなみに

夕食メニュー

ランチやディナーなら、他のマカオ料理に舌鼓可能。

斜め向かいには、香港各地に支店を持つ有名店「池記」(地図の紫マーカー)があります。

香港の有名店池記

海老ワンタン麺で知られますが、画像のように常に行列なので「ひとり飯」にはちょっと敷居が高いかと。

和食屋もいくつもあるのですが、ラーメンとか日本より高いんですよね。それに中華に飽きたらラーメンではなく飯モノでしょ?

だったら日本のチェーン店「かつや」(地図の茶色マーカー)か、青マーカーのマクドナルドのそばにある吉野家がひとり飯にはいいでしょう。

 

◎香港の朝は中華粥

香港のお粥

尖沙咀でお粥といえば、有名なのは「輕鬆一下」ですが「重慶大厦」「美麗都大厦」からはちょっと遠いです。また大型バスで団体客が乗りつけるような店ですし。

ひとり朝食なら「洪利粥店」(地図のピンク色)がおすすめです。小じんまりしたお店で、朝7時から開いています。

香港のお粥2

「皮蛋痩肉粥」(ピータン粥)も美味しいと評判のようですが、私はピータンが苦手なので「魚片粥」28HKD。白身魚のスライス入りで、こちらも定評がある一品。美味でした!

こちらのお粥は他店よりボリュームもあります。日本語メニューはありませんが、写真を見て選べます。深夜まで営業しているので、夜食にもアリかと。


にほんブログ村

【香港夜遊びの関連記事】

旅行者が行きやすい尖沙咀の141で

香港遠征の目玉になるはずだったBAR

Pocket

【香港】尖沙咀界隈のおすすめひとり朝飯スポット」への2件のフィードバック

  1. 澳門茶餐庁は香港島のフェリーターミナルでマカオに行く時に行くことが多いです。マカオ行くのに(笑)ちなみに私のおすすめは澳門炒飯。タラとブラックオリーブが入っているのがちょっと一味違って美味しいです。

    1. モンキー様、いつもありがとうございます。

      マカオでも、あのように各種マカオ料理が手軽に食べられるお店って
      観光客エリアには少ないような気がします。
      (私のマカオ知識が古いかもしれませんが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)