ブカシに★番標準のSPA登場

「オトコの夜遊びガイド」の新版(分冊)チカラン&ブカシ編を昨夜、先行してリリースいたしました。

ジャカルタに調査滞在中も、午前中に執筆を進めておりましたので。

チカラン&ブカシ編イメージ

チカランやブカシ、カラワンにご出張で、ジャカルタ中心部のホテルではなく工業団地方面にご宿泊される方々には、よりお求めやすくなったかと存じます。

≪追記1≫毎年改訂を重ねており2018/05現在は2018-19版です。

≪追記2≫以下の記事のSPAはクローズしてしまいました。

 

◎推奨スポット

さて、これまでブカシの抜き処としては、交渉しても手コキどまりのSPAしかお勧めできませんでした。

(ローカル御用達の店は薄汚くて・・・)

でも今回の調査で★番が標準の新設SPAに行ってきました。

 

「部屋代+マッサージ代+★番代」がパッケージ(セット)になっていて55万Rp。パッケージですから、チップは無用です。

工業団地から遠路ジャカルタまで出向いて、クラシックやトラベルで20万Rpとかのチップを払うことを考えれば、しっかりしたマッサージもついて、総額ではほぼ同じくらいです。

ブカシの他SPAで、以前私が払った金額は「HJ30万+部屋代・施術代27万」、「HJ20万+部屋代・施術代30万」でしたから、手コキと同程度の総額55万で★番までデキるSPA、コスパも抜群でしょ?

 

◎セラピスト

えっ? 相手はオバサンじゃないかって?

それならば推奨なんかできません。

セラピストの画像はスマホの画面で見せてくれます。

3人目にピン!とMyセンサーが反応しました。

するとスタッフ(マネージャー?)が「GFEで、マッサージはミディアム」と紹介してくれたので決定。*GFE=恋人チックな態度

どうみても20代前半の彼女は、1ケ月前から此処で働いていて、(SPA自体がまだオープンして数ケ月)前職はクラパガディンの某韓国系カラオケ、だったそう。

「この1ケ月で、日本人客はいた?」

「日本人どころか、外国人のお客さんは貴方が初めてよ」

そう来なくっちゃ!!わざわざ遠征してきた甲斐がありました。

 

◎ファシリティ

店舗自体が新築なので、清潔感は十分。

ブカシのSPA
SPAの受付スペース

でも正直、マッサージはミディアムどころか、スキルが低くて全然気持ちよくありません。キャリア1ケ月、ですしね。

チップの要求はもちろん無し。

コスパはブカシ基準で秀逸なだけに、施術レベルの今後の向上に期待です。

もうブカシの他店では遊べません!!

だるまわんさ様、貴重な情報に重ねて御礼申し上げます。


にほんブログ村

【チカラン&ブカシの関連記事】

日系工業団地エリアのエ★按摩

チビトンの赤線地帯

ご購入者様の利益を考慮し、情報のコア部分はブログ非公開です。

オトコの夜遊びガイド「チカラン&ブカシ編」はコチラ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)