プノンペン夜遊びをハシゴ

今回はモンキー様のプノンペン体験談を。

ご多忙の合間を縫ってのご滞在で、方々の夜遊びSPOTを「探検」されたそう。

ご本人様が特定されないよう、若干修正を加えさせて頂きました。

 

◎オプションつきマッサージ

夕食後、まずは出張続きで疲れていたので、エ★ありマッサージ。

注)「プノンペン編15-16」 では27ページ。

プノンペンSPAの室内
プノンペンSPAの室内

若い嬢を選んでマッサージ部屋に行くと、まずパンイチにされました。シャワーは無し。

やる気の無いマッサージを15分程された後ブンブンのお誘いが。

 

お値段聞いたら、驚きの100USD!!  あぁ、ここでもか、と。。。

「友人は$40って言ってた」といったら、「ずっと昔でしょう? 今は100」と宣う。なんだかんだ交渉して$70で手を打ちました。

相場を崩してしまったかもしれません、すみません。

その後は室内の水シャワーをお互い浴びて(何もしてくれません)、マグロでした。

完璧にかわいいだけの地雷でした。

プノンペンのバービア

◎バービア街

何となくやりきれない気持ちでバービア街へ繰り出しました。

ウォーク・アバウトにまず入りましたが、あまりかわいい嬢はおらず。

(注:Walk About は既に閉鎖)

その後はblack catを覗いて、ここもいい子がおらず上海へ。

ここはまぁまぁかわいい子がいたので、1杯奢って話していたら 「大学生」とのこと。期待は膨らみましたがお持ち帰りは無しだったので、お勘定。

ナーガのディスコに行きましたが、人が多すぎ1杯だけ飲んで退散。

バービア街に戻って数店ハシゴしましたが、一気に疲れが出てうたた寝。3時にホテルへ戻りました。  

 

◎管理人の感想と補足

モンキー様、ありがとうございました。

今回、プノンペンは1泊だけ、とのこと。夕方到着で、これだけ「巡回」されるだけでも、大変だったかと。

上海は、私が磯仁様とご一緒した際は、先のレポートにありましたように、アラサー、アラフォー相手に飲んだだけでした。

「大学生」ならモチベーションは上がりますね。  

あぁ、でも「連れ出しNG」 ですかぁ~

 

にほんブログ村

【プノンペン関連記事】

プノンペンのディスコには高嶺の花が?

エ★按摩にリピート

プノンペン情報のコア部分はブログ非公開です。

オトコの夜遊びガイド「プノンペン編」はコチラ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)